行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 25日

正月準備

自宅から一番近い神社、私たちの氏神様は 姪浜・住吉神社です。
買い物の途中、神社の前を通ると今日 X'mas dayですが、既に正月飾りが出来ていました。

日本人は忙しい。今日 X'mas を楽しんだら、
もう1週間もしないうちに初詣をして正月を祝わなければならない。


d0124388_9534770.jpg

通常 正月飾りは門松と思っていましたが、ここでは破魔矢でした。

住吉神社は住吉三神と神功皇后を祀るが、三神は古事記・日本書紀によると、
イザナギノミコトが「筑紫のヒムカの橘の小戸のアワキハラ」で禊ぎをしたときに生まれたと云う。

その小戸はこの住吉神社の近く、福岡市西区小戸2丁目・「小戸大明神社」あたりと云われている。
この姪浜住吉神社が小戸に一番近いのだが、何故か住吉神社の総本部は現在では大阪の住吉大社

[PR]

by dojyou38 | 2010-12-25 20:39 | 街並みウォッチング | Comments(8)
Commented by hibochan at 2010-12-27 08:30 x
お正月の準備も完了ですか
我が家の初詣三日ごろ成田山新勝寺にお参りするのですがお掃除の模様がTVで放映されました。
元旦は 近く八坂神社へお参りしますが京都が総本山のようです来年どうやら私が氏子総代に推薦されそうですが不器用なので心配してます。
Commented by ippu at 2010-12-27 09:17 x
≪・・・通常 正月飾りは門松と思っていましたが、ここでは破魔矢でした≫
私もこのような正月飾りを見たのは初めてです。
尤も、破魔矢自体はお正月に最も相応しいものといえるでしょうからね。
やはり世の中は広いですね。知らないことは沢山ありますね。
Commented by dojyou38 at 2010-12-27 10:07
hibochan さん

現役の頃は正月ともなると、部下やその家族がわんさと押しかけてくるので、家内は準備に大童でした。
子供たちも巣立ち、孫達も大きくなって最近は正月に帰省しなくなり、今は爺婆二人のひっそりとした正月。

正月準備も省略に省略を重ねています。

Commented by dojyou38 at 2010-12-27 10:20
ippu さん

四国出身の私ですが、リタイアーして回りをゆっくり見ると、四国・関西と違っていることがたくさん有ります。

神社は通常、全国的に南または東を向いて建てられているそうでが、
九州北部の古い神社では先祖の出身地・朝鮮の方角、北を向いて建てられている神社もたくさんあります。
Commented by matutaka31 at 2010-12-28 11:37
私も破魔矢の飾りを見たのは初めてです。
破魔矢と言えば、正月三社詣りの折に買って帰るものと思い込んでいましたから・・・。
考えてみれば、理に叶っているように思えますね。
Commented by dojyou38 at 2010-12-28 16:44
matutaka31 さん

荘ですね。破魔矢は三社参りで買う縁起物ですね。
姪浜・住吉神社では以前から正月に飾られていたのでしょうが、今回初めて気が付きました。
また、先日見た高千穂夜神楽の神楽宿の屋根にも破魔矢が2本飾られていました。
Commented by taminamikawa1 at 2010-12-29 20:13 x
X'mas dayに、既に正月の初詣での幟が出ていましたか。
神社も切り替えが早く、先手必勝の商売ですね。
住吉神社と言えば、来月予定の歩こう会三社詣りで博多駅近くにある住吉神社に行きます。多分、この神社も総本山は大坂の住吉神社だと思います。
Commented by dojyou38 at 2010-12-30 18:06
taminamikawa1 さん

まあ、神社はX'mas とは無縁ですから、25日に頓着無く正月準備なんでしょう。

何でも、住吉神社は全国に600社ほど有るそうですよ。
現在、その総元締めは大阪の住吉神社ということになっていますが、
福岡の住吉神社も日本三大住吉の一つだそうです。


<< 鏡 餅(正月準備)      280人の大忘年会 >>