行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 05日

スキルス胃がん

友人がスキルス胃がんで胃を全摘した。
私は重篤な病気の経験がないので、病気の知識に乏しくスキルス胃がんがどんなものか知らなかったが、
大変厄介な胃がんで、発見が大変難しい病気だそうです。
この癌は自覚症状の後で発見された場合は既に他の部位に転移していることが多いそうです。


友人(75歳)は定期検査で発見され、しかも極初期だった。
それでも胃を全摘したそうです。
極初期だったにも拘わらず、全摘したのはスキルス胃がんは胃の裏側に病巣があり、
全摘するより他に手術の方法が無かったと言っていました。

私が見舞ったのは術後1週間経っていましたが、大変顔色も良く元気そうでした。
体重も800g減ったけど、切除した胃の分だけだと笑っていました。
既に食事制限は殆んど無く、病院食にはひき肉なども出されるそうです。
後、数日で退院とのことでした。

スキルス胃がんの様な厄介な病気にかかったにも拘らず、
彼は大変運が良かったと思いました。

彼の場合、定期検査で見つかり、しかも極初期だったこと。
また、その極初期の症状・胃の裏から僅かに現れた病変を医師が見落とさなかったこと
「後1ヶ月遅かったら大変厄介なことになっていた」と手術した医師が言ったそうです。

最近の病気は殆んど機械任せの検査。
血液検査など数値で現れるデータを読み違う医師はいないと思うが、
X線、CTあるいは内視鏡検査など画像による判断は医師の経験・判断能力によるところが大きい

私の身近にも脊椎の圧迫骨折を見落とされ治療が遅れたために、何年も苦しんでいる例がある。
彼のように良い医師に早期に出会えるか否かは将に運・不運である
彼は今回命拾いしたのかも知れない。 

私はリタイアー後殆んど定期検査を受けてない。
彼を見舞って、定期検査も必要かな~と思うようになった。

ともあれ、彼が早く全快して一緒に酒を酌み交わすのが待ちどしい。

[PR]

by dojyou38 | 2011-09-05 10:21 | 病気 | Comments(10)
Commented by ippu at 2011-09-06 21:24 x
≪友人がスキルス胃がんで胃を全摘した≫
私の友人はこの病で先日亡くなりました。
発見されてからアッというまでしたね。
Commented by hibochan at 2011-09-07 07:16 x
スキルス胃癌逸見さんで知るようになりました。
自身退職後年一回の日帰りドック
ここ二年要再診の診断
結果大したことなかったのですが今回も九月に再診
Commented by 1944tourist2004jp at 2011-09-07 09:22
dojyou38さんおはよううございます。
 ご友人良かったですね。
スキルス癌と言えば前の方が書かれているように逸見さんを思い出します。
膵臓がん同様殆ど助からないようですね。
 医療検査機器の進歩により早期発見が可能となりましたが、仰る通り超音波診断一つとって医者の画像を読む能力が問われているようです。
酒と甘い物に節制のきかない私も他人ごとでは無いように感じます。
Commented by matutaka31 at 2011-09-07 10:06
私の兄も、今年3月の検診で異常なしと診断されていたのが、6月に突然自覚症状がでて膵臓がんと宣告されました。
エコーでも見落としがあるようで、良い医者にめぐり合わないと、その先に命に関わる悲劇が待っていることをしみじみ感じています。
Commented by taminamikawa1 at 2011-09-07 11:10
胃がんにも、スキルス胃がん云々といったように、
それぞれ部位によって名前があることを、
dojyou38さんの情報で知りました。
今迄、ひとくくりで胃がんと思っていましたが、
勉強になりました。
私も今年、まだ健康診断を受けていませんので、
早速、申し込み手続きをします。
Commented by dojyou38 at 2011-09-07 21:45
ippu さん
私は癌が見つかっても、「歳を取っているので進行が遅いから」と高を括っていましたが、大きな間違いでした。
Commented by dojyou38 at 2011-09-07 21:53
hibochan さん
私は現役時代は1泊2日のドッグを毎年受けていましたが、ドッグ受診 リタイアー後は疎かにしています。
ドクターの技量を言う前に、とにかく検査を受けなければ始まらないですね。
Commented by dojyou38 at 2011-09-08 17:32
甘党 さん
通常の胃がんは比較的早く自覚症状があり、早期発見しやすいと聞いていますが、
スキルス胃がんのような厄介な癌があるのですね。
私は何の自覚症状も無いことを良いことにここ暫くドッグを検査をしていません。
医師の能力もさることながら、先ずは検査を受けなければ始まりませんね。
機会を見て受けたいと思います。
Commented by dojyou38 at 2011-09-08 17:40
matutaka31 さん
よい医師に出会えるか否か、運・不運で片付けられる問題では有ませんが、
今の日本の現状では仕方ないことなのでしょうか。
Commented by dojyou38 at 2011-09-08 17:40
taminamikawa1 さん
スキルス性の癌は胃がん以外にもあるようです。
何れも発見が難しく、手遅れになることが多いようです。


<< 若杉山 (歩こう会下見)      やっと弘前(青森)に到着(バー... >>