行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 21日

ヤマドリ

体調芳しからず閑居して正月が近付き百人一首を思い出す。
そして何故か次の一首が頭に浮かぶ。
「あしびきの山鳥の尾のしだり尾の 長々し夜を一人かも寝む」

別に恋人を思うような艶な理由ではなく、忘れていたけど
先般 熊本・宮崎県境「霧立ち越」を歩いた時偶然ヤマドリに遭遇したことが甦ったためです。



d0124388_15461351.jpg

私が登るような山で野生動物、特に野鳥に出会うことは珍しい。
せいぜいヤマバトくらいで、他の鳥は鳴声聞こえど姿を見ることは大変少ない。
尤も、私の山歩きはグループでワイワイ賑やかに登るので姿を現さないのだろう。

そんな山登りで、この時ばかりは偶然にも初めて「ヤマドリ」に遭遇し感動しました。
少し見とれていた後、慌ててカメラを構えたが間に合わなかった。(上の写真はwebページより)
後で分ったが雌でした。雄はもっと長々しいしだり尾だそうです。

この時は17名もの大グループでの登山でしたが、
ヤマドリを見たのはネイチャーガイドと私の他1人くらいでした。
それがヤマドリであることはガイドから教えられ知りました。

何時もはグループのしんがりを歩く私ですが
この日ばかりはトップを行くガイドに密着していたので、得がたい体験に恵まれました。

ヤマドリキジに似ていますがひとまわり大きく、キジ山裾の原野・畠でよく見かけ、
ヤマドリは名前のごとく山中にいるようで、私が出会ったのも1500mくらいの標高でした。

山の生態系が崩れヤマドリの個体数は大変少なくなっているようですが。
山登りで様々な野生動物・生物に何時でも出会える自然に還って欲しいと願っています。
特にシカの増殖により鳥の営巣地が破壊されているようです

[PR]

by dojyou38 | 2011-12-21 16:57 | アウトドアー | Comments(10)
Commented by taminamikawa1 at 2011-12-21 21:27
登山時に鳥の鳴き声は聞けれど、姿見えずがほとんどですね。
私も山鳥を見かけたことはありません。
鳥の色は保護色ですので、なかなか見つけにくいですね。
Commented by hibochan at 2011-12-22 07:43 x
人に聞いた話ですが ヤマドリの飛ぶ姿は 南十字星と言われるほど
優美だそうです。
雉は よく見かけるのですが
Commented by ippu at 2011-12-22 09:07 x
≪何時もはグループのしんがりを歩く私ですが、この日ばかりはトップを行くガイドに密着していたので、得がたい体験に恵まれました≫
何が幸いするか判りませんね。
数少ない機会に恵まれ、幸せなひと時を過ごしましたね。
Commented by dojyou38 at 2011-12-22 11:34
taminamikawa1 さん
先頭を歩いていたガイドからヤマドリと指差されましたが、キジより大きく重量感のある美しい姿でした。
自分のカメラに納められなかったのを大変残念に思っています。
Commented by dojyou38 at 2011-12-22 11:40
hibochan さん
カメラを構えている間に潅木のなかに隠れてしまい、飛ぶ姿は見ていません。
「南十字星」ですか、そのような表現初めて知りました。確かに、特に雄は尾が長いのでそのような表現になるのでしょう。
是非見てみたいです。
Commented by dojyou38 at 2011-12-22 11:46
ippu さん
ガイド付きで登山することは年に1度か2度です。
そのときだけは必ずガイドに密着して、先頭近くを歩くよう心がけています。さまざまな勉強ができます。
Commented by matutaka31 at 2011-12-22 18:13
貴重な体験をされましたね。
雉は良く見かけますが、ヤマドリはみたことがありません。
写真でみると、綺麗な鳥のようですね。
Commented by dojyou38 at 2011-12-23 00:02
matutaka31 さん
100回以上登山していますが見かけたのは、この1回だけです。
艶のある鳶色で、キジより大きく重量感のある鳥でした。
肉付きが良さそうなので狙われるのかも知れません。
Commented by そよかぜ at 2011-12-24 20:37 x
こんばんは
山鳥 は稀に見かけますが、少ないんでしょうね。
藪を歩くのが好きなのですが、そんな時に出会います。
なんでこんなところに来たのよ とでも言いたげにブーブーとうなりながら、周りをバタバタと歩いていました。笑

寒くなりましたので、お体に気を付けてお過ごしください。
Commented by dojyou38 at 2011-12-24 23:40
そよかぜ さん コメント有難うございます。
ヤマドリ、絶滅危惧種では無いようなのでそこそこは入るのでしょうが、私は初めてでした。 
存在感ある鳥でした。  次に出遭ったらカメラに納めます。
体調はほぼ全快しました。 山歩きしたいです。


<< 冬至      『ニッポン百名山よじ登り』著者... >>