2012年 03月 30日

周防 国分寺(歩こう会3月例会:3月30日)

歩こう会の3月例会がありました。
行き先は山口県防府市で、3月11日その下見については既にUPした通りです。
歩くコースは下見の結果、種田山頭火の小道~毛利氏庭園~周防国分寺~防府天満宮と決めていました。
下見の報告で防府天満宮を紹介させていただきました。
今日は周防国分寺を少し紹介させていただきます。



周防 国分寺金堂
d0124388_13255356.jpg


d0124388_1330599.jpg国分寺は旧山陽道に面しています。
現在仁王門が改修工事中です。
往古には道路に面して南大門
あったそうですが現存していません。

金堂は1779年に再建したもので
国定重文で、内陣には50余体の
重要な仏像が安置されています。

国分寺の創建は741年、聖武天皇の
勅願により全国に建立された官寺。
現在は高野山真言宗別格本山です。

創建当時の旧態を現存する
国分寺は全国的にも非常に稀です。





d0124388_21125382.jpg周防国衙跡の碑

周防国分寺が何故防府にあるか。
防府の名に由来します。
防府とは周の国を意味します。

周防国分寺に隣接して、
周防国衙跡の碑がありました。











今日の歩こう会の参加者は44名、天気予報では曇り後雨で決行か中止かで気を揉んだが、
例会が終了するまで雨は降らずラッキーでした。
今月は私は担当の世話役ではないので、サポート役をしながらも気楽に参加できました。

今月の例会の移動時間は片道 3時間、個人的にはちょっと遠かったのではと反省しています。
来月の例会は4月12日(木)、行き先は熊本県和水町八つの神様めぐり

[PR]

by dojyou38 | 2012-03-30 23:27 | アウトドアー | Comments(6)
Commented by hibochan at 2012-04-01 08:30 x
山口には 名所旧跡が多いように思えます。
自身たまにウォーキングに参加しますがそんな所を選ぶ傾向があります。
昨日は 春の嵐 東京で桜開花宣言しましたが今朝も冷え込んでます。
Commented by dojyou38 at 2012-04-01 09:01
春の嵐が吹きまくっています。
福岡では桜が7~8分咲き、折角咲いてくれたのに早く散らないか心配です。
私は明日も、明後日も観桜会です。
Commented by ippu at 2012-04-01 09:28 x
今月も宜しくお願いします。
Commented by dojyou38 at 2012-04-01 18:00
ippu さん
すっかり春になりました。
福岡の桜は今日満開になりました。
Commented by taminamikawa1 at 2012-04-01 22:26
防府市は初めてでしたが、山頭火や毛利氏の遺跡等が
街ぐるみで遺され、街の活性化と観光につなげておられることが
印象に残りました。
皆さん世話役のナビゲートで楽しいウォークができました。
ありがとうございました。
Commented by dojyou38 at 2012-04-02 09:33
taminamikawa1 さん
言われてみれば防府は観光に随分力を注いでいるようです。
町も清掃が行き届き比較的綺麗だった。
過疎化が進む中、観光で生き残ろうとしているようです。


<< 福岡城址公園(観桜会) 4月2日      念願の三郡縦走(2月26日) >>