行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 04日

アクシデント発生(久住ウォーキング)

d0124388_49626.jpg久住・立中山の麓で歩こう会の例会があり参加。

8:00 福岡を貸し切りバスで出発、
    参加者42名、全員70歳前後の高齢者。

11:00 久住南麓に到着、
    準備体操をして「くたみ分かれ」に向かう。 


炎天続きでは有ったが、ここの標高は約1000m。
渓流沿いの木陰を涼風を受けながら緩傾斜を
足元に咲く草花を愛でながら歩みを進める。


d0124388_438186.jpg11:40アクシデント発生!

私は最後尾に近くの位置にいたが、
Aさんが倒れる! との声に前方へ駆け寄る。
近寄ると同行メンバーの医師Sさんが適切な処置。

Sさん、『脳梗塞の可能性あり救急車を 』に
私は初めて119番通報を経験しました。

地元の救急隊は短時間で駆けつけて、現場から
道路への担架での搬出、大分市の病院への
迅速な搬送で、倒れてから約3時間で
対応処置されAさんは大事には至らなかった。



ここまで編集したところでPCダウン !
当日の写真も一緒に消滅してしまいました



私達の歩こう会は高齢者ばかり、世話役の方はさまざまなアクシデントに対応できるように準備と注意をしています。
コースの下見、救急用品の携行のほか、当日のタイムリーな休憩と水分補給の指示などをしていますが、
今回はベテランの医師が同行メンバーとして参加されていたことが何よりの幸いでした。
医師の判断がなけれ『救急車の要請を即断』することができなかったと思いました。 

その後、彼の病状について顔色もよくなり、食欲も出てきたとの連絡を奥様から受けたが、
1日も早い退院・回復を願っています。

[PR]

by dojyou38 | 2013-08-04 03:04 | アウトドアー | Comments(2)
Commented by とんぼ at 2013-08-13 21:47 x
こんばんは
猛暑続きですから、気を付けないといけないですね。
今回は医師の方が同行されていてよかったですね。
山などで倒れたら本当に怖いですね。
Commented by dojyou38 at 2013-08-14 09:50
とんぼ さん
S さんは私たちのメンバーですが、参加しない例会もあります。
当日参加していて、的確な判断を指示していただいて感謝しています。
現地(日田市)の救急隊も私の要領を得ない要請や案内にも
親切に迅速に対応していただいたことも功を奏したと思っています。


<< パソコン買い替え      玄界島を楽しむ >>