2014年 06月 09日

油山市民の森「自然案内人の研修」に参加(6月8日)

                            展望台から見た油山直下の福岡市住宅街
d0124388_9542555.jpg

d0124388_10521926.jpg油山市民の森は広さ70.7haの広大な敷地を持ち、
自然観察から野外活動まで幅広いアウトドアーを
楽しむことが出来る施設です。

市民の森自然観察センターでは様々な自然観察会
を開くため、「森を育てる会」「自然案内の会」
「野鳥調査の会」「植物保護の会」などが
ボランティアとして活動している。

「自然観察の会」のスキルアップのため
研修会が開かれたので参加しました。

当日は朝から雨模様、花弁を閉じている花も
あり観察日和でなかったかもしれない。


高い山・厳しい山への挑戦をしなくなって、里山を歩くようになり足元の花木・山野草に興味が移り、
機会有るごとに植物の名前など覚えようとしているが、教えられる傍らから忘れていきます。
今日教えられた木や花は20種あまり、次に出会ったとき幾つ覚えているだろうか。
せめて、ここにUPした7種くらいは覚えたいものだ。



油山市民の森で観察した花 (7種)
写真はクリックで大きくなります。
花の名など、しっかり教えられたので間違いは無いとおもいます。

d0124388_15475244.jpgヒメジョオン

姫女苑
キク科の花で、道端でよく見かける雑草










d0124388_15555176.jpgヨウシュヤマゴボウ
(花・蕾)

洋種山牛蒡
アメリカからの帰化植物
名前から誤食されやすい。
誤食すると嘔吐・下痢・けいれんをおこす。








d0124388_16105825.jpgノグルミ


野胡桃
中心が雌花、周りは雄花。
落葉高木、樹皮はタンニンの原料。
建材にはならず、容器材に使われる。







d0124388_16205591.jpgロウバイ(実)

蝋梅
落葉広葉低木
種子は有毒
花はよく見るが葉や実を見るのは初めてでした。









d0124388_16334881.jpgホタルブクロ


蛍袋
キキョウ科
花は2種あり、白は西日本に紅紫は東日本に多い。
名前はホタルの虫篭・提灯の古名(火垂る袋)など
 諸説ある。







d0124388_1649833.jpgトウオガタマ
(花・蕾)

唐招魂
モクレン科常緑低木
花の香りがバナナに似ているので、
英語名はbanana shrub.

江戸時代中国から帰化、
日本在来の高木・オガタマノキ(招霊木)と
区別するためこの名が付いた。




d0124388_1718848.jpgクチナシ
(蕾)

梔子
アカネ科常緑低木
実は着色料や漢方(打撲・腫れ物)の原料になる。
[PR]

by dojyou38 | 2014-06-09 09:43 | アウトドアー | Comments(10)
Commented by とんぼ at 2014-06-10 07:50 x
おはようございます。
いろいろと勉強会があるのですね。
近くに在ったら参加してみたいです。
ノグルミだけはこちらでは見れる場所が限定されます。
Commented by hibochan at 2014-06-10 08:24 x
山を歩くと 名もない花に癒されます
私が知ってるのは ロウバイ ほたるぶくろ くちなし
庭先にホタルブクロが咲いてます アジサイそろそろ見ごろ
Commented by dojyou38 at 2014-06-10 13:00
とんぼ さん
勉強会、観察会はいろいろ有るのですが、私の場合は山歩き優先ですから、
タイミングが良い時だけ「自然案内の会」に参加しています。
「山歩き」優先と言っても本格的登山でなく、里山ハイキングの域を出ていませんが・・・
Commented by dojyou38 at 2014-06-10 13:07
hibochan さん
本当に名も無い花に癒されますが、本当は名も無いのではなく知らないだけですね。
山野を歩いていて、たくさんの花に出会いますが殆ど知らないものばかりです。
何だか辺ですが、綺麗な花でも名前知らないとシャッター押す意欲が弱いです。
hibochan ところのホタルブクロは紅紫色でしょうか。
Commented by tetsu807-2 at 2014-06-11 00:27
花ってきれいで可愛いですね。でも、キノコと同じように
誤食すると大変なことになる花もあるのですね。
油山市民の森、近くに気楽に登れる山があるのに、なぜか
存在を忘れていました。この山なら散策できそうです。
Commented by dojyou38 at 2014-06-11 08:53
tetsu7-2 さん
私たち人間が花を誤食することは滅多にないことでしょうが、
シカが繁殖している山地で元気に繁茂している山野草は殆ど有毒な部分があるようです。
油山はルートがたくさん有る上に、市民の森周辺は植物園のように四季を通じてたくさんの植物を楽しめますよ。
Commented by matutaka31 at 2014-06-11 10:36
若い頃は野山を歩く度に、片っ端から名前を覚えたものですが、
今ではほとんど忘れてしまって、思い出せません。
7品種のうち思い出せるのは5品種、ヨウシュヤマゴボウ、ノグルミは、
初めてお目にかかるような気がします。
Commented by dojyou38 at 2014-06-11 17:29
matutaka31 さん
周りに植物のエキスパートがいるので教えてもらう機会が多いのですが、
教えられても呆れるぐらい片端から忘れています。
それでも幾つかは記憶に残るようなので、頑張っているつもりです。
Commented by taminamikawa1 at 2014-06-11 20:06 x
油山は福岡市民にとって憩いの森ですね。
気軽に行けますし、登山もOK。
片縄山からも油山まで縦走すると2万歩で行けます。
Commented by dojyou38 at 2014-06-12 09:31
taminamikawa1 さん
最近私は油山に毎月のように行くのですが、山頂までは歩いていません。
もっぱら、自然観察センター周辺で植物観察をしています。
片縄からのルートが有るのですか。
機会が有れば歩いて見たいです。


<< 6月のアクロス山      5年振りの鶴見岳   ミヤマ... >>