2014年 12月 18日

別府に到着(バーチャル日本1周歩こう会) 12月18日

11月22日に福岡県小倉を通過し、本日大分県別府に到着しました。
この26日間で歩いた距離は125km、1日平均は4.81kmでした。
今年の夏以来、1日の目標5kmを軽くクリアーしてきたが遂に5kmを下回りました。

寒さに弱い私を早くも露呈してしまいました。
まだ冬は始まったばかりと言うのに、
これでは来年の誕生日7月13日までに福岡到着・日本1周完成も覚束ないです。

でも、全行程の90%に到達しました。 後938kmです。1000kmを切りました。
何だかカウントダウンが始まったような気分です。
これから、益々寒さ厳しいと覚悟してますがカウントダウンを励みにして、
7月13日までのゴールインを目指します。

d0124388_20152637.jpg
d0124388_20154583.jpg

d0124388_2113069.jpg大分は私が42歳の時、新営業所開設のため1人で
単身赴任した街でした。 先ず事務所を探し、
女子事務員1人を採用するところから始めました。

会社も私も地縁・血縁無いところでしたが地元の方々に
支えられて3年目には所員10名になるまでになりました。
でも3年半で福岡に転勤になりました。
 

大きな市場を任されると言う喜びはありましたが、
去り難たかった記憶が今も鮮明に残っています。

大分を離れて30年になりますが、
未だに交流が続く取引業者が何人もいる懐かしい街です。


右の写真は10人目の社員を迎えた時、
別府の奥座敷・城島高原で1泊の歓迎会をしたときのもの

[PR]

by dojyou38 | 2014-12-18 16:32 | アウトドアー | Comments(12)
Commented by とんぼ at 2014-12-19 08:16 x
着実に歩んでおられますね。亀の歩みが兎を追い越すこともありますね。
現役中はずいぶんとご活躍されたのでしょうね。広い行動力にいつも感心しています。
Commented by hibochan at 2014-12-19 08:38 x
大分ですか
ゴールが見えてきたようです
私網走付近寒くて歩が進みません
健さん思い出してます
Commented by PANDORA at 2014-12-19 09:55 x
お早うございます!

 大分入り、おめでとうございます!
 九州ななつぼしの各県を回ってゴールまで半年余りですが、
九州は第二の故郷だと思いますので各地を思い出しながら完歩
して下さい!
Commented by dojyou38 at 2014-12-19 11:11
とんぼ さん
お褒めに預かり有難うございます。
体力だけが取得で動き廻っていました。
無駄な動きが多く失敗ばかりだったように思います。
Commented by dojyou38 at 2014-12-19 11:16
hibochan さん
残り10%、カウントダウン始まった気分です。
網走付近の大寒波凄いです。
地吹雪に高潮、遭難しないように防寒対策に気を付けて下さい。。
Commented by dojyou38 at 2014-12-19 11:20
PANDORA さん
九州勤務長かったので自分の庭のようなところです。
思い出に浸りながらも、来年の誕生日に間に合うよう頑張ります。
寒がりの私は暖冬になることを願っています。
Commented by taminamikawa1 at 2014-12-19 21:47
いよいよ九州路ですね。
別府の湯にゆっくり浸って疲れを取り、
リフレッシュしてゴール目指して
頑張ってください。
応援しています。
Commented by kiyotao at 2014-12-20 04:50
大分入りおめでとうございます。1日5kmペースは凄いですね。私は3kmがせいぜいです。これから延岡・宮崎・鹿児島ですね。来年7月の誕生日までと言う目標があると頑張れますね。応援致します。
Commented by dojyou38 at 2014-12-20 10:00
taminamikawa1 さん
大分在任中、別府へはよく招待されました。
郷里より父母を招待したこともあり慣れ親しんだ湯の町。
寒いときは温泉に限ります。
Commented by dojyou38 at 2014-12-20 10:04
kiyotao さん
1日5kmを目標にしていますがこれから寒い冬が続きます。
寒がりの私は出不精になります。
果たして、目標クリアーできるかいささか心配です。
Commented by matutaka31 at 2014-12-25 11:37
早くも大分入りですね。
残り938km、正にカウントダウンの始まりですね。
事業が右肩上がりになる頃の思い出は、懐かしいでしょう。
大分は私にとっても、いろいろ思い出に残る所です。
私はまだ四国です。
Commented by dojyou38 at 2014-12-25 12:01
matutaka31 さん
大分は処女地でしたが、努力すれば報われる時代でした。
残り1000kmを切りましたが、大分の海岸線も長いです。
年内に大分を卒業することは難しいようです。


<< 講演:フルーティスト 山形 由...      忘年登山 IN 高良山 >>