行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 08日

カタバミ

d0124388_1630060.jpg

d0124388_1636830.jpg私の散歩コースの道沿いの庭先に
猫の顔をデザインした花壇があります。

顔は白い砕石、輪郭はセダムのような多肉植物。
周りはパンジーで、縁取りの白い花はフヨウカタバミのようです。

そのカタバミに興味を持ちました。
カタバミは植えてはいけない植物・雑草と言われています。

カタバミは繁殖力が非常に強く、種と球根や匍匐茎の
合わせ技で勢力を拡大、除草が大変難しいそうです。

ところが、この花壇ではその強さを逆手にとって、
内側の花は季節季節に合せた花で彩られますが、
輪郭は保守に手間の掛からないカタバミを上手く使っています。


d0124388_20554391.jpgd0124388_97168.png
カタバミは庭などでは嫌われものの植物ですが、
墓石などに刻まれた家紋としては大変ポピュラーです。

カタバミのずば抜けた繁殖力・生命力にあやかって武家を
中心に多くの氏族の家紋として様々にデザインされたようです。

そう思いながら散歩すると道端に幾つもの種類のカタバミがあり、
この寒空の下でも力強く花を付けているものが有りました。

                  調べると外来種も幾つもあり名前の特定には自信ありません。


オオキバナカタバミ ?                                ムラサキカタバミ ?
d0124388_9201515.jpgd0124388_9204755.jpg
[PR]

by dojyou38 | 2015-01-08 16:06 | アウトドアー | Comments(10)
Commented by kiyotao at 2015-01-10 09:42
我が家の家紋は、右側の「丸にかたばみ」です。繁殖力がある雑草です。嫌われ者のようですが・・めげずに頑張ります。
Commented by dojyou38 at 2015-01-10 10:44
かたばみ紋には様々なバラエティーがあり、桐や茗荷とともに日本十大紋の一つだそうです。
日田の広瀬淡窓家もkiyotaoさんと同じ「丸にかたばみ」ですよ。
Commented by matutaka31 at 2015-01-10 13:35
カタバミは、畑に蔓延ると本当に厄介な植物です。
でも庭の隅に、ひっそり咲くカタバミは、庭に彩を添える
可愛い花になります。
最近、余り繁殖しないやさしい品種もあるようです。
Commented by とんぼ at 2015-01-10 17:14 x
カタバミは繁殖力が強いのですね。改めて認識しました。
小生はカタバミをあえて幾種類か庭で栽培していますが、必ずしも増えすぎるというものではないです。花が咲かないものもあり、環境次第ではないでしょうか。ボービィーといわれるものは確かにどんどん増えますね。
Commented by hibochan at 2015-01-10 17:32 x
知らない草花が多いものです
我が家の家紋横もっこう 仏壇の正面についてます
手を合わせますが気にも留めませんでした

Commented by dojyou38 at 2015-01-10 17:49
matutaka31 さん
カタバミにもいろいろ種類があるようですね。
花が小さいがドンドン周りに侵食していくのが、いわゆるカタバミのようです。
Commented by dojyou38 at 2015-01-10 17:53
とんぼ さん
花が咲かないカタバミがあるのは知りませんでした。
大きな花を付けるカタバミなら使いようによっては花壇の彩りになるでしょう。
Commented by dojyou38 at 2015-01-10 18:15
hibochan さん
木瓜紋も全国的に大変多く、日本の五大紋の一つだそうです。
家紋は何時どのようにして決まったのでしょうか。
私の先祖は百姓、それも苗字帯刀を許されるような名家ではありませんが、
それでも一族郎党同じ家紋を使っています。
Commented by Uchan at 2015-01-11 18:28 x
我が小庭の片隅に今時に可愛らしいクローバー系の花が咲きますが花期が終わって、翌年また強く咲き続けます。花の名前が解らなく困っていましたが如何やら植えてはならない「カタバミ」のようです。
有難うございました。
花も飽きたし除草の方法を考えます。
Commented by dojyou38 at 2015-01-11 21:04
Uchan さん
カタバミ、他の花を植えるのに邪魔なら除去も止むえないでしょう。
カタバミを駆除するには球根・根・匍匐茎を根気よく取り除くか、
お奨めは出来ませんが安直な方法としては除草剤でやるしかないでしょう。


<< 2人での初ハイキング IN 鐘...      新年登山とお清め会 IN 油山... >>