行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 03日

丹沢山で出会った花など

              ノギク? などに縁取られた丹沢山頂近くの登山道
d0124388_1691526.jpg
初めての丹沢でどんな花があるのかも知らずに出掛けました。
今回歩いたのは殆どが尾根道でしたが、その尾根道も樹木に覆われ陽射しが少なく、
シカの食害のせいもあり植生が大変貧弱なように見えました。

掲載した花でもテンニンソウ・ノコンギク・アザミなどはシカの忌避植物のようです。
夏秋の花もシーズンの終わりのようで、たまに出会う花も殆ど実・種への移行期のようでした。


UP した花の名は何時ものことですが名前には間違っているもの、不正確なものがあると思います。
間違いなど、気が付かれたことがあればコメントください。よろしく。



ツリフネソウ ?                                        センニンソウ
d0124388_21273737.jpgd0124388_21275535.jpg













ヤマアザミ ?                                     フジアザミ
d0124388_21295870.jpgd0124388_21303433.jpg













ノギク ?種類は?                                 ノコンギク? 種類は?
d0124388_21342650.jpgd0124388_21351237.jpg













ホトトギス(ヤマジノホトトギス)                          リンドウ
d0124388_2149840.jpg
d0124388_21493567.jpg













ウメバチソウ                                     ???
d0124388_21533146.jpgd0124388_21535768.jpg













オダマキ                                        ガマガエル
d0124388_21552940.jpgd0124388_21555927.jpg





















[PR]

by dojyou38 | 2016-10-03 16:04 | 植物観察 | Comments(6)
Commented by taminamikawa1 at 2016-10-03 23:20
丹沢山の花は九州でも出合う花のようですが、親しみがわきますね。
最近の山歩きは単に登頂だけでなく、花の季節に合わせて登りたい気持ちに変わってきていますね。
Commented by とんぼ at 2016-10-04 07:28 x
ガマガエルは初めて見ました。

ホトトギスはヤマジノホトトギスに似ていますが・・・
Commented by dojyou38 at 2016-10-04 14:08
taminamikawa1 さん
関東と九州、随分離れているようですが神奈川県は暖流の恩恵を受け、
温暖な気候なので九州と植生は殆ど変わらないようです。
私も喜寿を過ぎてからは、高い山・厳しい山には挑戦できなくなったので、
低山をゆっくり歩きながら山野の花を見るのが楽しみになりました。
Commented by dojyou38 at 2016-10-04 14:20
とんぼ さん
私もヒキガエル見たのは何十年ぶり。
山頂近く(標高1500m)だったので、こんな高いところにいるのかとびっくりしました。
慌てず騒がず、王者のようにゆっくりと登山道を横断していきました。
ホトトギス、ご指摘有難うございました。
花は周囲を見回しても、この終わりかけた一輪だけでした。
Commented by matutaka31 at 2016-10-05 14:04
dojyou38 さんの花を愛でながらの山登りのブログを拝見しながら、
心にゆとりのある自然を愛する登山家だと、いつも
感心させられます。
中には知らない花もあり、こんな野草もあるんだな~と、
新たな発見があります。
Commented by dojyou38 at 2016-10-05 20:37
matutaka31 さん
山野を歩くと体力のトレーニングになりますが、
その途中で出会う草花・花木に心を癒されます。
と同時に、癒してくれる山野の情況の劣化に心痛めることがあります。


<<     台風一過      丹沢山(1567m) >>