2016年 12月 04日

ハヤトウリ その後(最終報告)

d0124388_217528.jpg

d0124388_21172726.jpgハヤトウリのことを何回か取り上げましたが、
今日、最後の収穫と蔓の刈り取りをしました。

上の写真は今日の収穫です。
食べられるのは2個でした。

9月26日に最初の1個を収穫。
9月の月間収穫は 7個。 
10月は220個。

11月 94個
12月  2個   累計316個です。
予想をはるかに越えた大豊作でした。



d0124388_21243131.jpgでも、ハヤトウリのツルは生垣に沿って
菜園の端から端まで、藤棚までも覆って、
隣の植木にまで手を延ばしました。
隣の方にも収穫してもらって食べてもらいました。

10月になって冬野菜の準備をしていると、
ハヤトウリの根は5mも先まで細いゴボウの
ような太い根を伸ばしていてびっくりしました。


11月下旬、収穫量が減ってきたところで、
タイワンリスがやってきて齧るようになりました。

夜中に来るので齧っているところを見て
いませんが、リスに間違いないでしょう。




累計収穫量316個の内10個くらいは生垣の影で収穫が遅れ、大きくなりすぎて食用には適しません。
これらは、来年の種瓜になります。

ハヤトウリは2~3年の宿根性があるといわれていますが、自分で体験したことはありません。
来年同じ場所から芽が出るか見守りたいと思いますが、念のため種瓜も植えて見ます。

今年、余りにもたくさん収穫があったのでご近所にお裾分けしたところ、
近所の奥様方の評判が良く来年は自分で作ってみたいそうなので、
種瓜を来春まで保管しておき栽培のお手伝いをする予定です。

[PR]

by dojyou38 | 2016-12-04 21:17 | 菜園 | Comments(10)
Commented by とんぼ at 2016-12-05 20:16 x
台湾リスの被害ですか、にくいですね。
街中に住みつく動物は困りますね。
Commented by dojyou38 at 2016-12-05 22:09
リスは盛夏から秋に掛けて姿を見せなかったのですが、
11月頃から昼間でも裏の藪で良く見かけるようになっていました。
菜園には昼間でなく夜中に来ているようです。

ハヤトウリはリスに齧られたのを除いても300個以上も収穫出来ましたので、
10個や20個齧られても惜しくはありません。
むしろ、ペットや見世物にしていたリスを、人間の都合で捨てられたのですから、
見方によってはリスは被害者でしょね。
Commented by hibochan at 2016-12-06 07:22 x
ハヤトウリ大豊作凄い量に驚きました
今年は 野菜類殆ど不作困ってます
こちらは ハクビシンの被害が出てますが
変な法律で捕獲できません
Commented by dojyou38 at 2016-12-06 08:34
hibochan さん
我家でも野菜高騰時にハヤトウリが活躍しました。
私のちかくでもハクビシンがいるらしいのですが見たことはありません。
Commented by taminamikawa1 at 2016-12-06 12:45
ハヤトウリも台湾リスに食べられては、人間様が食べるのはごくわずかですね、
来年は獣害対策が必要ですね。
私も来年はハヤトウリの栽培に挑戦してみます。
Commented by dojyou38 at 2016-12-06 17:28
taminamikawa1 さん
リスが齧ったのは収穫の最後の方でほんの僅か。
未熟果も含め10個余りでしょう。
来年ハヤトウリ作るのであれば、今の内に1個大きなものを確保して、
冷暗所で来年の5月くらいまで保管するのがいいでしょう。
Commented by matutaka31 at 2016-12-07 21:32
収穫量316個とは、驚きです。
しかもこの時期まで収穫できるとは。
グリーンカーテンには向かないでしょうか。
リスの食害、無残ですね。何とかしないと。
Commented by dojyou38 at 2016-12-08 21:34
mututaka31 さん
ハヤトウリは7~8月には葉が繁ってグリーンカーテンになりますが、その頃はまだ花も咲いていないでしょう。
実を収穫するのは9月以降ですから、採光が必要になる頃は邪魔になりますね。
リスの食害は最終段階の僅かなものですから大したことありません。
Commented by Uchan at 2016-12-10 21:50 x
今日の地域の餅つき大会のイベントでハヤトウリの甘酢漬け、薩摩おごじょ、からいたき初めて食べてみたらサッパリして、お酒のつまみ好適で美味しかったです。
Commented by dojyou38 at 2016-12-11 09:48
Uchan さん
私の家でもサラダ・酢の物・炒め物の他、漬物や粕漬けなどで戴いています。


<< 再び三浦アルプスへ      昇仙峡 >>