行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 05日

昨日に続いて連日の三浦アルプス(1月3日)

                    仙元山頂より相模湾を俯瞰
d0124388_180887.jpg

d0124388_188233.jpg昨日に続いて今日も三浦アルプスへ。
今日は連合いと2人です。

最近 連合いの体調不良は運動不足ではと思い昨日も同行させる
積りだったが、都合悪かったので今日改めて出直しました。

コースは昨日と殆ど同じです。
連合いはこのコースは初めてで、
あの250段の急坂が登れるか心配しながら連れ出しました。

10:10 自宅を出発、10:40 仙元山頂という超スローペース。
 今日も昨日同様晴れ渡っているが西の空には薄雲がかかり、
 冨士山は雲の中に僅かに輪郭を見るのみです。

 相模湾にたくさんのヨットが遊弋しています。
 昨日は帆影は殆どなかったのに、この違いはなんだろう。



d0124388_11264655.jpg山頂のベンチで一休みして歩き出しました。

だが、急坂の階段を見て引き返そうと言い出すかと
思いきや、ゆっくりではあるがダブルストックで
どんどん上り下りをこなしていきます。

「大丈夫かい」ときくと、金時山より楽と言う。
家にいるときはついそこまでの買い物も
歩きたがらないのに、登山の効用・魅力だろうか。

11:30 見晴台に出てコーヒータイム。
此処まで来ると、引き返すより下沢分岐まで延ばし、
実教寺へ下りた方が楽だろうと誘導しました。




d0124388_11561384.jpg道中 足元にスミレが早くも咲いていました。
咲いていたのは僅かに2 輪。

実は先日、このコース歩いた shimasaan さんの
ブログでスミレが咲いているのを知り、
注意しながら歩いていてやっと見つけました。

この歩径路沿いにはたくさんのスミレの株(葉)は
ありましたが、殆どタチツボスミレのようでしたが、
これはタチツボスミレではないようです。

ナガバノスミレサイシンのようだが自信有りません。
それにしても、いくら湘南が温暖と言っても
余りにも早い開花に驚きました。



d0124388_13335379.jpg下沢分岐まで来ましたが、
昨日は手前の坂をクリーンセンタへ降りました。

クリーンセンターへのコースは直ぐに舗装道路に
なるので、今日はその奥の実教寺へ下りる
ハイキングコースを辿りました。

此処からのコースは私も初めてでしたが、
樹木に覆われながらも西側が開け眺望も良く、
落葉を踏んで快適な散歩道でした。

住宅街まで下ると左に実教寺という寺があります。
日蓮が鎌倉入りの道中腰を掛けて休んだと云う
言い伝えから「腰掛山実教寺」と呼ばれている。


12:30 葉山小学校前前まで下りてきましたが、連れ合いにまだ余裕がありそうだったのでバスには乗らず歩きました。
途中、魚料理「海人市場」に寄りましたが、
打ち合わせもしてなかったのに偶然次男と孫が来ていて次男におごってもらってラッキー!

連れ合いは昨年11月26日 昇仙峡観光から帰ってから、
帯状疱疹と神経痛で体調優れずスーパーで買いもする以外殆ど外を歩いたことがなかったので、
いきなり6km余の山歩きは翌日に堪えるのではと心配していました。

ところが、翌日も何時もより体調が良く動きもスムーズだという。
足腰に違和感を訴えていたのは運動不足が原因だったのかも知れない。
これからは、暖かい日を見つけて時々ハイキングに連れ出したいと思います。








 
[PR]

by dojyou38 | 2017-01-05 17:38 | アウトドアー | Comments(14)
Commented by shimasaan at 2017-01-06 17:27
dojyouさん、明けましておめでとうございます
そして、奥さんと仙元山ハイキングコース歩かれて、よくじつ体調も良いということでなによりです。
その前日の写真で見たら、お孫さんは脚力バリバリって感じで、三浦アルプス南尾根も完歩できそうですね。
私も、冬場は月1ぐらいで三浦アルプスを歩いていますが、先日のスミレには驚きました。旧役場前付近から登る大峰山(三ヶ岡緑地)の山道も、スミレ街道となる場所なので、もう咲き初めているかも?
Commented by KIYOTAROU at 2017-01-06 18:24 x
奥さんとハイキング、羨ましい。・・私の妻は、私が誘ってもついてこない。DOJYOUさん、妻に「山歩きは良いよ」と進めてください。
Commented by dojyou38 at 2017-01-06 20:49
shimasaan さん
孫は隔世遺伝でしょうか、私に似て勉強嫌い・出来ないが体動かすことは大好きのようです。
でも、今のところハイキングはあまり好きでないようです。
大峰山は2度ばかり歩いたことありますが、スミレには気が付いていません。
機会があれば注意して歩いて見ます。
Commented by dojyou38 at 2017-01-06 20:54
KIYOTAROU さん
先ず、奥さんと愛宕神社への散歩から始めては如何でしょうか。
でも、奥さんはウォーキングしなくてもフラダンスなどされて健康だから、
無理に山へ引張りださなくても心配ないでしょう。
Commented by とんぼ at 2017-01-07 06:53 x
奥様と二人で山登りとは羨ましい限りです。

250段の階段は気後れしてしまいそうです。

スミレがもう咲いているのですね。出会えれば疲れが消えてしまいますね。
Commented by hibochan at 2017-01-07 08:18 x
奥様とまた倅さんお孫さんとのハイキング楽しそう
何よりも健康だからできること
いつも富士山が見えうらやましい
Commented by dojyou38 at 2017-01-07 10:42
とんぼ さん
登山と言うほどのものではありません。
ちょっと長い散歩ですよ。
スミレは僅か2輪、咲いているのを知らなかったら気が付かなかったでしょう。
Commented by dojyou38 at 2017-01-07 10:49
hibochan さん
連れ合いは出不精で運動不足になりがちなので連れ出すように勤めています。
冨士山は夏場は雲が掛かることが多いのですが、
冬場は空気が澄んで眺められることが多いです。
Commented by matutaka31 at 2017-01-07 23:04
奥様が元気になられて良かったですね。
やはり貴兄のサポートと、奥様の心の持ちようがマッチしたのでしょう。
心が変われば、行動が変わる
行動が変われば、体調も変わる
体調が変われば、人生も変わる
 こんな言葉が蘇りました。
Commented by dojyou38 at 2017-01-08 16:20
matutaka31 さん
気を使っていただいて有難うございます。
連れ合いも家ではそれなりに動いているのですが、
家での動きと山歩きでは動きも違えば気分も異なります。
それが山歩きの効用だと思っています。
山道を6~7km歩けたので体力に自信が出来たのではないでしょうか。
Commented by Uchan at 2017-01-09 17:59 x
Uchanの家内も12月初めに座ってたつ時に尻が痛いと言い出し、2ヶの整形外科へ行き診察してもらったのですが、いずれも坐骨神経症の診断でした。
坐骨神経は治療方法が無いようで、歩いて時は神経痛は無いのですが起立すとき痛むようです。ドクターは唯、日常は動け、歩けだそうです。
doj0u38サンは身互いのある優しい方です。お互い頑張りましょう。
Commented by dojyou38 at 2017-01-09 20:02
Uchan さん
特に優しいわけではありませんが、
連れ合いに寝込まれると困るのは本人もですが、
私が大変困るので何とか長く現状を維持してもらいたいと思っています。
そのためには何が良いか思案しているところです。
Commented by taminamikawa1 at 2017-01-14 22:25
奥様の体調が良く、一緒に山歩きされたとの由、
良かったですね。それに、6kmも歩かれたのに、
翌日の体調も良かったのですから、
山歩きは正解でしたね。
Commented by dojyou38 at 2017-01-15 09:48
taminamikawa1 さん
家事や買い物で動くのと山歩きで歩くのとは、
体の動かし方も精神的なリラックス効果も全く違うのでしょう。
これがハイキングのよいところですね。


<< アオサギ      初歩き・三浦アルプスハイキング... >>