行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 09日

湘南国際村から衣笠へ(山楽会2月例会)2月4日

                     湘南国際村から大楠山望む(白い塔はアメダス観測塔)
d0124388_15142088.jpg
今日のコース
 湘南国際村~大楠山~衣笠分岐~平作町~大畑橋~衣笠城址~衣笠山公園~JR衣笠駅(歩行距離 9 km、)


d0124388_14394222.jpg 10:00 国際村センター前をスタート →

2月4日 朝は大変冷え込んでいたが
山楽会の例会にしては参加者は21名と何時もより多い。
今日のコースの大楠山までは何度か歩いていますが、
衣笠分岐から先は私は初めて歩くルートです。

先ずは大楠山山頂を目指して歩きますが、
途中、ベテランから国際村の開発の経緯や
現状について説明がありました。

国際村と大楠山の間の広大な原野はバブルが弾け、
開発を断念したデベロッパーが神奈川県に寄贈した土地。
元はゴルフ場と民有の山林だったそうです。

d0124388_1524281.jpg 11:15 大楠山頂に着きましたが昼食前に
アメダス観測塔周りの大楠自然公園を散策しました。

先日から寒波がぶり返していたが、
川津サクラやウメのほか菜の花もほぼ満開でした。

山頂広場に移りましたが今日は土曜日、
食事場所確保もままならないほどの賑わい。

何とか場所を見つけ、何時ものサーモスの湯で
カップラーメンが出来る間にバナナを、食後は
マイカップにコーヒーを入れる。




       大楠山頂展望台から三浦アルプスを望む(ゴルフ場の向こうに横たわる低山の連なりが三浦アルプス)
        ハイキング愛好者から三浦アルプスと呼ばれている二子山山系が私の一番身近な散歩コースです。
d0124388_16264261.jpg

d0124388_16421561.jpg12:10 衣笠城址を目指してスタート
山頂から長い階段を下りて、ゴルフ場の
フェンス沿いに進むと衣笠への分岐があります。

大楠山は三浦半島最高峰(242m)で山頂には
自然公園もあり人気のハイキングコースなので、
登山コースは幾つもある。

私の住いは大楠山の西側なので、西や南北からの
ルートは何度も歩いているが、横須賀市からの
東側のルートは今日が初めてです。

このルートもタブやスダジイなど照葉樹が生い茂り
眺望は良くないが風弱く寒さを感じない。


分岐を過ぎて平作町に向って暫く下ったところで私の携帯が鳴る。今日の参加メンバーのSさんからです。
最後のグループのSさん達が途中の分岐で間違って迂回路へ入って道迷いしたようだ。
私が電話を受けた以上他のメンバーに迎えを頼むことも出来ず、若くも無い私が引き返した。

初めての道で樹木が生い茂り見通しがきかないので、探しながら引き返す僅な距離も長く感じあせりました。
何年か前ならば坂道も小走りに走れたが、もう走れないのがもどかしかった。
それにしても、今月の世話役でもない1年生会員の私に何故電話が掛かってきたのか不思議です。


d0124388_992211.jpg ←衣笠城址は三浦半島の中心部に位置し、
標高100mほどの山城だが樹木に囲まれ
現在ではその全容を外から覗うことは難しい。

桓武平氏の支流平為道が前九年の役の軍功により
三浦の地を領し三浦氏を名乗ったことに始り、
鎌倉時代北条氏に滅ぼされるまで三浦氏5代の
居城が衣笠城址と呼ばれている。

標高は僅か100mだが細い尾根と急傾斜で
囲まれた山城なので石垣や天守閣はないが
三浦半島一帯の要害の地だったのでしょう。



d0124388_10333814.jpg衣笠城址から衣笠山公園への尾根道 →

衣笠山公園は衣笠城に続く開けた小高い丘で
明治40年に開園された歴史ある公園です。

公園の展望台からは北側が大きく開け
東京湾岸の景色を一望することが出来ました。

公園は土曜日なのに人出もまばらで淋しそうだが、
2000本のサクラが満開の頃の賑わいを
想像しながら衣笠駅へ住宅街を下りていきました。

15:45 予定より若干遅れたが全員無事
JR衣笠駅前に到着し解散しました。


             衣笠山公園から追浜工場地帯を俯瞰(奥の高層ビル群は横浜市街)
d0124388_10262610.jpg
今日の気温は時間と共に暖かくなり好天に恵まれて快適なハイキング日よりでした。
ただ参加者が21人と多く、高齢者が多いので脚力に相当ばらつきがあり、世話役もまとめるのに苦労されていました。

葉山に転居して1年を経過しましたが、歩行範囲のエリアでもまだまだ知らないところがたくさんあること、
またこのエリアの歴史も殆ど知らないことを認識したハイキングでした。


今日のハイキングで出会った花と野鳥

スイセン                                          ヤブツバキ ?
d0124388_17305098.jpgd0124388_17312338.jpg













オオイヌノフグリ ?                                 ミツマタ  d0124388_17341653.jpgd0124388_17343670.jpg














ガビチョウ                                        ト ビ
d0124388_17393515.jpgd0124388_1740045.jpg
[PR]

by dojyou38 | 2017-02-09 14:04 | アウトドアー | Comments(8)
Commented by hibochan at 2017-02-11 08:42 x
大昔横須賀線衣笠行があったような記憶が
さすが湘南河津桜菜の花とこちらより早いよう
やっと梅が開花河津桜三輪見つけました
Commented by PANDORA at 2017-02-11 13:33 x
こんにちは!

 山楽会入会一年で早くも頼られる存在になられたようですね!
 低山でも道迷いはありますから世話役の方は気苦労が多いと思います。
 やはり過去の経験が世話役の雰囲気を醸し出しているのかも知れませんね!

 今月の22日には「河津桜」を歩こう会で大分の津久見まで見に行きます。
Commented by dojyou38 at 2017-02-11 18:31
hibochan さん
今日も寒かったですが、厳しい寒波もやっと峠が見えてきたような感じですね。
湘南は九州などに比べても川津サクラが多いように思います。
Commented by dojyou38 at 2017-02-11 18:37
PANDORA さん
こちらの山楽会は会長とか副会長など役員は何人かいるのですが、
例会の世話役は役員とは関係なく毎月持ち回りです。
ですから、世話役の間のチームワークや経験の違いが出るようです。
でも私は1年生ですから自分の担当例会以外は口出ししないようにしています。
Commented by matutaka31 at 2017-02-12 10:38
快晴の下、快適なウォーキングが目に浮かびます。
どのゴルフ場か知りませんが、そちらの方に目が向いてしまいました。
グループのウォーキングは、世話役が疲れるだけでなく、
時にはメンバーも自分のペースで歩けないので、疲れてしまう事があります。
困って人に助けを求めるとき、私は、まず相手の人柄を考えます。
Commented by とんぼ at 2017-02-12 11:38 x
集団行動をしていてアクシデントがあると大変ですね。皆さん無事に下山されてよかったですね。お疲れさまでした。カワヅザクラや菜の花がもう満開なんですか、暖かいんですね。
Commented by dojyou38 at 2017-02-12 20:35
matutaka31 さん
このゴルフコースは葉山国際CCで昭和38年にオープンした36Hのゴルフ場ですが、
私は古希でゴルフを止めましたので詳しいことは知りません。
レストランはプレーヤー以外も利用出来美味しいと聞いていますので行って見たいと思っています。
ウォーキングに参加している方の中にはアウトドアーに来ているのか
井戸端会議に参加しているのか分らないような人もいます。
井戸端会議も楽しいでしょうが前の人が見える範囲で付いてきてもらいたいものです。
Commented by dojyou38 at 2017-02-12 20:39
とんぼ さん
湘南は暖かさもさることながら、
日照時間が長いので植物の成長や開花も早いのでしょう。


<< 先月に続いて中華街へ      ニューヨークに舞い降りる(バー... >>