行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 19日

六甲縦走 4(六甲高原植物園)

六甲山2日目のハイキングが終わり予定より早く六甲ガーデンテラスに着いたので、
余裕の時間を使って六甲高山植物園を散策しました。
植物園で出会った花から幾つか紹介します。

d0124388_2031023.jpg

d0124388_18115161.jpg ←シロヤシオ ↑
初めて見た白いツツジで五葉ツツジとも
呼ばれ九州には分布していません。

「シロヤシオ」と言う名を初めて知ったのは
神奈川に転居してからで丹沢の奥地には
見所が幾つもあるそうで愛好者はシーズン
になると群生地を求めて登るようです。

九州はピンク色のアケボノツツジが有名で
私も毎年場所をかえて登っていましたが、
これは関東地方には分布しないようです。




d0124388_21181470.jpgユキモチソウ

四国八十八カ所を歩き遍路した友人の
ブログで名前を知りましたが、
現物を見るのは初めてでした。

これまで見なかったのが当然で、
九州にも関東にも自生地はないそうです。








d0124388_21291922.jpgクリンソウ

クリンソウは九州には自生しない花と
されていますが、私は九州の英彦山の
麓で群生しているのを見ました。

後で、山仲間から聞きましたが、
英彦山は九州修験道の中心地で、
昔そこの修験者が修験の聖地・奈良の
大峰山から移植したとのこと。






d0124388_21442921.jpgエンコウソウ

これも初めて見る花ですが、
高山植物と云うよりは湿性植物で
キンポウゲ科の花。

昭和56年天皇陛下がこの植物園に
来られ、その時に30株を献上したそうで、
現在も皇居で花を咲かせているそうです。








キシツツジ                                       ヤマツツジ
d0124388_17283894.jpgd0124388_17292429.jpg













ハルリンドウ                                    バイカイカリソ
d0124388_17302771.jpgd0124388_1731298.jpg














[PR]

by dojyou38 | 2017-05-19 14:58 | Comments(10)
Commented by PANDORA at 2017-05-19 22:46 x
こんばんは!
 「ユキモチソウ」を久し振りに見ました。
 実物を見たのは3年程前なので久し振りの再会です!
Commented by hibochan at 2017-05-20 07:11 x
ハイキングとお花最高
クリンソウ中禅寺湖畔千手が浜が知られてます
鹿の被害があり減少とのこと
久しく訪れてません
Commented by matutaka31 at 2017-05-20 10:13
シロヤシオ、ユキモチソウ、クリンソウ、エンコウソウいずれも初めて見る花です。
植物園に行くと、日本にこんなに沢山植物があるのかと、
改めてびっくりさせられます。
山は緑に包まれ、道端には花いっぱい!いい季節になりました。
Commented by とんぼ at 2017-05-20 11:40 x
六甲高山植物園にはまだ行ったことがありません。
ありがとうございました。
Commented by dojyou38 at 2017-05-20 13:03
PANDORA さん
ユキモチソウを初めて身近に知ったのはPANDORAさんのブログでした。
Commented by dojyou38 at 2017-05-20 13:08
hibochan さん
どこの山でも山野草はシカの食害に悩まされているそうです。
林床び残っている花はシカの忌避植物ばかりのようです。
Commented by dojyou38 at 2017-05-20 13:13
matutaka31 さん
植物園などで初めて見る花は九州などには分布しないもの多いです。
Commented by dojyou38 at 2017-05-20 13:18
とんぼ さん
六甲高山植物園は年齢証明証があると高齢者は割引料金です。
Commented by taminamikawa1 at 2017-05-20 21:30
さすがに六甲高山植物園だけあって、これだけの花木を植生されていましたので効率よく見ることができましたし、勉強になりました。
Commented by dojyou38 at 2017-05-21 08:48
taminamikawa1 さん
私も野山に親しいんでいるけれども、花や樹木も名前を知らないのが殆どです。
その点、このような植物園は名前など植物の説明板が添えられていて勉強になります。


<< 頚椎椎間板ヘルニア      六甲山縦走 3(有馬三山)5月11日 >>