行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 02日

伊東温泉 一瞥 

                  温泉旅館(元)が立ち並ぶ松川沿い
d0124388_18257.jpg

d0124388_18185292.jpg伊豆の山々 月淡く灯りにむせぶ 湯の煙~ 』

近江俊郎の「湯の町エレジー」の一節
私の年代位の方は口ずさんだことがあるだろ。
この唄の舞台が伊東温泉だそうです。

私は九州が長かったので伊東温泉のことは
よくは知りませんが、温泉地として有名なので
今回の天城山ハイキングで伊東駅前の
ビジネスホテルに前泊しました。

折角の温泉地なので、せめて温泉旅館街で
入浴をと思って松川沿いを散策しました。

国の登録有形文化財に指定されて伊東温泉を
代表する『東海館』も『いな葉』も立派な
和風3階建ての建物はあるが旅館としては
廃業していました。

東海館は市営の観光・文化施設になっていて、
土日だけ日帰り温泉として営業していた。
「いな葉」は外国人向けのゲストハウスに
変身していました。


d0124388_15562388.jpg東海館の風呂に入り建物も見学したかったが、
金曜日で営業していませんでした。

隣の「いな葉」から変身した「K's Housu」に
入りましたが、個人旅行の西欧人だけでした。
フロントで聞くと利用者の8割は外国人だそうです。

情緒のある立派な浴場は源泉掛け流しで、
弱食塩泉の温めの湯加減がよく同席した
外人客も大変満足していました。

江戸情緒を残す立派な内外装の建物と
浴場がある温泉旅館がローコストの
ゲストハウスでは大変淋しい気がしました。
両館とも時流に乗れなかったのだろう。

ネットで調べると伊東温泉は平安時代からの
歴史があり別府・湯布院と共に日本三大温泉地で
温泉湧出量は全国4位だそうです。






d0124388_17325672.jpg一風呂浴びていい気分で、伊東駅前に
続くアーケード街を通りホテルに
帰りましたが写真のような閑散さ。

時刻は6時40分、今日は金曜
プレミアムフライデーなのにこの有様。
シャッターを下ろしている店舗も多い。

日本三大温泉地と言われた伊東温泉の
この有様は如何にも淋しい。私は伊東の
ほんの一隅を歩いただけ、もっと
賑わっている地区があることを願いたい。
[PR]

by dojyou38 | 2017-08-02 20:37 | 旅行 | Comments(14)
Commented by とんぼ at 2017-08-03 08:03 x
 日本情緒の中にも西洋風の建築が時代を感じさせますね。
 観光地には外国からのお客様が多いのでしょうね。
Commented by PANDORA at 2017-08-03 09:23 x
お早うございます!
 伊豆半島には一昨年中学同窓会で行きました。
 同級生の元の会社の保養所があったので、そこを利用させて貰いました。
 翌日は天城越えで三島、箱根と散策しました。

 小生の元の会社にも保養所(伊豆、志摩、湯布院、軽井沢等)がありますので、
これからは家内を連れて案内しようかなと思っています。
Commented by dojyou38 at 2017-08-03 09:49
とんぼ さん
最近の外国人観光客は有名観光地だけでなく、
地方のマイナーなところへもたくさん押し寄せているようです。
Commented by dojyou38 at 2017-08-03 09:53
PANDORA さん
大手企業は厚生施設が充実していて羨ましいです。
これからは、お父さんのお世話も終わったことなので、
元社の保養所を利用して精々奥さんと旅行を楽しんでください。
Commented by tetsu807-2 at 2017-08-03 12:12
近江俊郎の「湯の町エレジー」の一節、勿論口ずさんだこと
あります。今でも口ずさみたくなる懐かしい歌です。
伊豆下田で10年くらい前に旧友4人で再会したことを思い
出しました。数年前からもう一度の願いが、お互いの事情で
なかなか決まりません。

Commented by dojyou38 at 2017-08-03 17:59
tetsu807-2 さん
私はこの春3月に下田に初めて行きましたが、下田に御用邸があったり、
唐人お吉やハリスなどたくさんの史跡があることを知らなかったです。
今でも海上保安の面では重要な港街なんですね。
Commented by taminamikawa1 at 2017-08-03 22:24
多分、我々の年代が結婚適齢期の頃は熱海温泉や伊東温泉等は新婚旅行のメッカだったように記憶していますが・・・。
九州では別府や宮崎が新婚旅行のメッカだったのと同じですね。
Commented by hibochan at 2017-08-04 16:05 x
現役の頃 伊東 熱海 長岡と利用したものでしたが
最近伊豆には ご無沙汰
東海館初めて知りました 各地の老舗温泉地
こんな感じかもしれませんが寂しい
Commented by dojyou38 at 2017-08-04 20:52 x
あの頃、熱海や宮崎が新婚旅行のメッカだったですね。
私も別府~阿蘇~熊本~えびの~宮崎でした。
Commented by dojyou38 at 2017-08-04 20:57 x
最近は人の好みや生活パターンがめまぐるしく変わるので、
どんな業界も、どんな老舗も待っているだけの営業で顧客離れになるのでしょう。
Commented by matutaka31 at 2017-08-05 10:36
私が知る限り、伊豆と言えば伊東温泉と言われるほど有名な温泉地でした。
伊豆は現職の頃、旅行・釣りで度々訪れましたが、伊東温泉も
遠い昔の記憶になってしまいました。
最近、温泉地に行く機会が少なくなりましたが、ガイジンが多くなって
いるようですね。
Commented by Uchan at 2017-08-05 16:52 x
関東の温泉地は箱根、熱海へ数度、伊東温泉は家族と一緒に一度だけ行きました。関西は有馬、白浜と城之崎温泉程度です。
だが、北陸の加賀温泉郷、越前のあわあ温泉郷や越中の温泉郷は新しい温泉地を除けば殆ど湯に浸かりました。
最近は温泉地の老舗旅館や名門旅館はバリアフリーとテーブル椅子でないと客が来なくなり破産した旅館が多いようです。
Commented by dojyou38 at 2017-08-05 17:02
matutaka31 さん
最近は本当にガイジンが多くなりましたね。
それも、東京や京都などメジャーなところだけでなく、
ローカルなところマニアックなところへもたくさん着ておられます。
Commented by dojyou38 at 2017-08-05 17:09
Uchan さん
随分幅広く各地の温泉を楽しまれたんですね。

有名な老舗旅館も伝統にあぐらをかいていてはだめですね。
時代に合わせて顧客を取り込む努力が必要です。


<< 今朝の散歩(児童公園)で出会った花      リベンジ 天城山周回ハイキング >>