2007年 11月 03日

紅葉の石鎚山

28年振りに、福岡の友人と5人で紅葉の石鎚に登る。

瓶が森 林道(土小屋~寒風山トンネル)の紅葉 
 奇巌・怪石との組み合わせ、自然が作り出す美しさ・迫力に感動!!!

(写真は全てクリックすると大きくなります)
d0124388_10482654.jpg

鮮やかな落花・落葉に彩られた登山道
 土小屋から登山道に分け入る(標高約1600m付近)
d0124388_1185245.jpg

霊峰・石鎚山
 土小屋から1時間、やっと山頂が現れました。
d0124388_11214598.jpg

二の鎖
 前回は家族をサポートしながら余裕の登りも、
 体力の衰えか今回は一人でも 相当厳しい踏破でした。
ベテラン山男の友人も悪戦苦闘。
d0124388_1128465.jpg

絶鋒・天狗岳
 頂上の紅葉は既になし。 霧で絶壁の谷底みえず。 
  足すくむ小6と小2の子供を勇気付けながらの28年前の登頂を思い起こす。
d0124388_1140229.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2007-11-03 11:19 | アウトドアー | Comments(10)
Commented by azuayuまま at 2007-11-04 20:43 x
お帰りなさい。石鎚山の景色はすごいですね。登山できる体力もすごい!頂上や鎖のところは、足が震えるぐらいの景色。私には、無理かも・・・
Commented by あーちゃん at 2007-11-04 21:00 x
 因みに、私は登山する前に、こりゃ、ムリでしょ(-。-)って諦めちゃう
タイプ★(オイッッ)  
 今後も(は?)バァちゃんを、労ってあげて♪(^-^)Bye+++

Commented by dojyou38 at 2007-11-04 21:33
azuayuままさん
帰りに同行の友達を松山城と道後温泉に案内しました。
九州の人は四国に縁がなく初めての人も多い。
皆さん、町が綺麗とか城も温泉も予想以上と褒めてくれました。
Commented by dojyou38 at 2007-11-04 21:42
あーちゃん
パパが小6の時に家族4人でこの石鎚山の頂上まで登ったんだよ。
何でもやれば出来るよ。 別に、登山はしなくても良いけど。
ばぁちゃん、ねぎらってるよ。 今日も晩御飯は2人で作ったよ。
Commented at 2007-11-06 12:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dojyou38 at 2007-11-06 17:58
鍵 さん  dozyou38が妙齢の・・・でなくて残念でした。
なにしろ、相方がメダカですから、こうなりました。
今後ともよろしく。
Commented by ビートル at 2007-11-07 23:23 x
石鎚レポート&アルバム拝受。
天狗岳は写真ですら圧巻、実景であればどんなにすばらしいことか。。
(小6の時の記憶はイメージ的な思い出のみで・・・)
無事の帰還、そして楽しい旅路だったようで、なによりでした。
<by azuayu-papa>
Commented by dojyou38 at 2007-11-08 14:13
ビートルさん
知らない人かと思っていましたら、39年も前からの知り合いでしたね。
天狗岳から谷底を覗きながら、28年前一緒に登ったを思い出していました。 また、一緒に登れたらと思っています。
Commented by ttm at 2007-11-17 13:18 x
遅くなりましたが ブログ開設おめでとうございます。
なんと!石鎚の頂上まで登ったの!?まだまだ体力大丈夫ですね。孫達をつれて行ってもらえるかな。
なつかしいなー。28年も前かー!あのツルツルの岩場を通学用のズックで歩いた恐さは一生忘れられないでしょう。
Commented by dojyou38 at 2007-11-18 20:46
ttmさん
そうですよ、28年前です。
当時、何事にも大変慎重だったttmさんを励ましながら、
無理やり天狗岳の頂上まで登らせたことを覚えています。

孫を石鎚に連れて行けですか?  10年先ですね。
ちょっと無理だと思いますが、
それを目標に健康・体力維持に頑張りま~す。


<< Before & After...      うろこ雲 >>