行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 14日

野草観察

先日 飯盛山の麓で野草の観察会がありました。
私は薬草に特別興味があるわけではありませんが、山登りの時
草花の名が解かれば楽しいだろうと参加しました。

約200人が参加してましたが、地元薬剤師会の会員が講師となり20人を1グループとして、
二時間に渡り40種の自生している薬草を歩きながら説明して戴きました。


観察会ガイダンス(神社境内)
d0124388_11444735.jpg

d0124388_14274820.jpgd0124388_1428494.jpg











d0124388_1432646.jpgd0124388_14342561.jpg











d0124388_14354873.jpgd0124388_14362959.jpg








 


d0124388_14381774.jpg

参加者は薬剤師の講師の説明に熱心に耳を傾け、
薬草の一つ一つをカメラに収めていました。

説明を聞くうちに殆んどの野草に薬効が有るのではないかと思えた。
野草ばかりでなく、高木のホウノキや柿の葉まで薬効が有るそうです。

山野で見かける野草や樹木の名は なかなか覚えられません。
でも、講師から名前の由来などを併せて聞くと印象深くなり覚えやすそうでした。

咳止めの薬効がある「カラスウリ」は大陸から来たので「唐」、朱の染料になるので「朱」、
そこから唐朱瓜。 言い辛いので「カラスウリ」となったそうです。


餅踏み
d0124388_15173276.jpg

ちょうど、神社の拝殿では「餅踏み」のお参りが行われていて、次々と歩き始めたばかりの幼児が紅白の餅を踏んで健やかな成長を願っていました。
[PR]

by dojyou38 | 2008-10-14 11:39 | アウトドアー | Comments(8)
Commented by gxmwm944 at 2008-10-15 10:38
dojyou38さん 西区の野草観察観察会って凄い人気があるのですね!驚きました!20人一組で薬剤師さんが付いて説明してくれるのは嬉しい企画ですね!野草に詳しく成って歩こう会で企画してください。

餅踏み我が孫の時を思い出しました。折角買った草鞋を中々履いてくれませんでした!楽しい写真ありがとうございました。
Commented by reo7137 at 2008-10-15 11:32
dojyouさん、何気なく目にする野草の数々ですが中には多方面で
有益なものがあるのですね。
 薬剤師を始め専門家の帯同もあって盛大なイベントになり有意義な
ものでしたね。
Commented by taminamikawa1 at 2008-10-15 11:42
dojyou38 さん、こんにちわ。
登山やウォーキング時に野草に出合っても、
その名前が分かったらと思うのですが・・・、
やはり、
専門の先生方にレクチャーを受ける講習会企画は
必要ですね。
グット企画です。
餅踏みのような伝統祭事は子々孫々に残したいですね。
Commented by tetsu807-2 at 2008-10-15 23:38
dojyou38さん飯盛神社であったのですか・・行きたかったな~山野草の名前はなかなか覚えませんが、やたらと詳しい方が居られますね。どんなして覚えるのだろう?
幼少の頃、からだが弱かったので母がこまめに薬草を煎じて飲ませてくれました。そのことを思い出しました。
Commented by dojyou38 at 2008-10-16 04:59
gxmwm944さん
薬草観察会毎年やっているようです。
私は2回目の参加でした。  昨年の参加者も今年同様多かったですよ。

1回目よりは少したくさん野草の名前を覚えました。
でも、すぐ忘れるかも・・・

餅踏み神事、若いパパとママが一生懸命で微笑ましかったですよ。
Commented by dojyou38 at 2008-10-16 05:13
reo7173さん
観察会で説明を聞くと山野の全ての植物が薬草に見えてきました。
考えてみれば植物には夫々何らかの成分を持っているんですね。
その中で、比較的濃度の濃い成分があるものを薬草と言ってるようです。

緑茶も昔は薬として飲んでいた頃もあったようですね。
Commented by dojyou38 at 2008-10-16 05:22
taminamikawaさん
そうなんですよ、草木や鳥の名を知っていると楽しさ倍増です。
でも、本ではなかなか覚えられません。
やはり、現物を見ながら説明を受けると覚えやすいです。

餅踏みなど伝統行事が寂れていくのは寂しいですね。
IT時代になっても伝統的な習慣は残したいものです。
Commented by dojyou38 at 2008-10-16 22:48
tetsu807-2さん
詳しい人居ますね。
野草だけでなく、声を聞いただけで鳥の名を当てるとか・・

薬草については、私も田舎育ちだったので「せんぶり」など飲まされました。
他にも「もぐさ」「どくだみ」など実際に使っていました。


<< 九千部山に登る      九州のマッターホルン・虚空蔵山 >>