行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ

2015年 04月 20日 ( 1 )


2015年 04月 20日

6年目の天山(4月16日)

  七曲側から天山を望む
d0124388_10311220.jpg


d0124388_8531539.jpg6年前に連合いと2人で登った天山へ。
今回は何時もの山友5人で向いました。

当日は曇り勝ち、風も強そうだが夫々ボランティア
や親の介護などがあり日程変更できない。

天山(1046m)は佐賀県では3番目の標高。
佐賀の中央に堂々と横たわる県のシンボル的な山。

車道が各方面から奥深く進入、登山の魅力は薄い。
天山の魅力は広大な草原、峰歩きにある。
今回も9合目駐車場~山頂~七曲峠のピストン。




d0124388_9461346.jpg 9:20 9合目駐車場スタート。
歩き始めてると、直ぐに頭が当たりそうな
小さな鳥居が特徴の天山神社上宮に着く。
上宮に拍手を打ち山頂を目指す。

以前 階段状に整備されていた登山道は
この6年間に大雨で大きくえぐれ、
しかも2~3日前の雨でぬかるみ歩きにくい。

10:00 山頂(駐車場からの標高差約200m)







d0124388_10495883.jpg広々とした山頂には南北朝時代
足利尊氏に敗れた阿蘇惟直(阿蘇大宮司)の
墓碑が阿蘇山に向って祀られています。

視界を遮る樹木もない山頂からは佐賀平野・
有明海・雲仙や背振の峰々の眺望を
楽しめるはずだが濃霧で残念だった。










d0124388_964510.jpg山頂から七曲峠までは3km余り。
前半は起伏の少ないミヤコザサが混じる
広い草原の尾根道。 濃霧だが風が強い。

風に霧を吹き飛ばしてと願いながら歩くも、
逆に雨が降ってきて雨具を着ける羽目に。

雨は直ぐに止んだが寒い。
今日の佐賀の最高気温は23度と出ていたが、
体感温度は標高と風で10℃くらいか。

後半、七曲に向って下りになると、
樹林帯が風避けになり寒さを感じなくなる。



d0124388_9391957.jpg

d0124388_10172835.jpg七曲峠に近づくと樹林の中に
ミツバツツジが咲き始めていました。

11:50 車道が横断する七曲峠(700m)で昼食。
霧は薄らいだが峠からは小城の街 ↑
霞んで有明の海までは見えない。

ゆっくり昼食後、同じコースを引き返す。
15:10 9合目駐車場に下山。


帰途の途中、古湯温泉で疲れを癒し帰途に就く。





今日の天山で出会った花

ツクシショウジョウバカマ                               オドリコソウ
d0124388_11134062.jpgd0124388_1114233.jpg














カンアオイ                                        タチツボスミレ ?
d0124388_11172283.jpgd0124388_11174380.jpg














バイカイカリソウ                                   ミヤマシキミ
d0124388_1120438.jpgd0124388_1121472.jpg
[PR]

by dojyou38 | 2015-04-20 20:27 | 登山 | Comments(5)