行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 22日

(伝)大友皇子の陵

d0124388_09092587.jpg

d0124388_09154786.jpg
先日、大山ハイキングのときに、日向薬師を拝観し、
日向川に沿って1kmばかり大山に向って上ったところに、
「大友皇子の陵」の案内板を目にした。

何で!大友皇子の墓が神奈川県に?と怪訝に思った。

大友皇子は皇位継承をめぐる壬申の乱で
大海人皇子(天武天皇)に敗北し近江で自害したと
高校の教科書で教えられていた。


日向川・御所入り橋を渡り100m余り上流の階段の上に
立派な(伝)「大友皇子之陵」がありましたが、
鎌倉時代に作られたという墓標(五層塔)は
近くの石雲寺 ⇒に移設されていて、レプリカを作成中で
9月中には設置されるとのことで墓地は空でした。

本道に戻り石雲寺に立ち寄りましたが、
こちらも境内の改修中で墓碑などの参拝は出来なかった。


11月の紅葉の頃、改めて相模・大山ハイキングをする
予定なので、改めて墓標など拝観したいと思っています。



石雲寺などの言伝えにによると、大友皇子は壬申の乱に敗れた後、
秘かに僅かの従者と共に東国に逃れ、この地に隠れ住み、淋しい生涯を閉じたとされる。
その後、巡礼修行僧によって大友皇子を開基として石雲寺が建立されたとされている。

調べると、このような大友皇子の伝説は神奈川だけでなく愛知や千葉などにもあるそうです。
なぜ、このような伝説が各地に残っているのか。
高校の授業では知らなかったが、大友皇子は聡明で文武に優れ当時の知識人に慕われていたそうです。
その皇子が25才の若さで悲劇の最後を迎えた同情が義経伝説と同様に生存伝説を生んだのだろうと言われているそうです。



[PR]

# by dojyou38 | 2017-09-22 21:58 | 街並みウォッチング | Comments(11)
2017年 09月 18日

今日の散歩で出会った秋色の花

散歩で出会った秋色の花たちです。

と言っても、これは台風来襲前日の散歩です。
今日、同じところを歩きましたが、
花は昨夜の風雨で萼からさきはもぎ取られて哀れな姿でした。

台風が通過したのは、当地からは250km以上離れているのにこの有様。
18号台風の大きさを改めて認識しました。

ジンジャー・フヨウ・ホトトギス?。オシロイバナ

編集の仕方がまだ良く分りません。見苦しいです。
d0124388_11283405.jpg

d0124388_11292653.jpg
d0124388_11351700.jpg
d0124388_11382052.jpg
d0124388_11391875.jpg
d0124388_11444261.jpg

























































































[PR]

# by dojyou38 | 2017-09-18 17:04 | 植物観察 | Comments(6)
2017年 09月 15日

古墳の清掃草刈

d0124388_10014974.jpg
里山保全活動の関連で里山にある長柄桜山古墳の保全も手伝っています。
今日は古墳の清掃草刈です。

古墳は平成14年に国史跡指定を受けましたが発掘調査が終わっていません。
古墳の一部はシートでカバーされていますが、大部分はコクマザサ(小隈笹)でグランドカバーされています。
詳しいことは知りませんが、コクマザサは地下茎が浅く古墳を傷めないので選ばれたのでしょう。

d0124388_11033412.jpg
コクマザサの部分にはドクダミ・セイタカアワダチソウ・ヤブガラシのほか
アカメガシワやイヌビワなどの幼木も繁茂して見苦しく、コクマザサが枯れそうになるので、
毎年2回清掃草刈をしています。
d0124388_11113375.jpg
周囲の藪はたくさんの「やぶ蚊」がいるので
藪蚊対策バッチリして出掛けましたが古墳の中には蚊が全くいませんでした。
不思議です。ドクダミが余りにも繁茂しているせいでしょうか。


現在見つかっている古墳は1号と2号の二つ。
今日の草刈は1号古墳です。
作業は9時30分から2時間余り午前中で終わりましたが風がなく汗だくでした。
d0124388_11290142.jpg
この古墳が整備・公園化されるのは平成32年の予定です。
草刈には88歳の古墳を発見した地元の考古学愛好者・東家さんも参加されていました。
調査・公園化が予定通り実施され東家さんが元気に古墳を歩かれる姿を見たいと思っています。




[PR]

# by dojyou38 | 2017-09-15 14:18 | 地域活動 | Comments(12)
2017年 09月 11日

森戸神社 祭礼

d0124388_10083903.jpg
森戸神社の祭礼がありました。葉山に転居して2年目ですが祭を見るのは初めて。今年我が家は町内会の当番(組長)です。自宅の直ぐ傍の広場が今年から神輿のお旅所(休憩所)になり、組長は接待役を仰せつかりました。接待役と言っても祭の参加者や見物に来たご近所所の方にアイスキャンデーなどを配ったり、神輿が引き上げた後の掃除などです。何時もは人通りも稀な静かな町内ですが、年に一度の賑わいでした。d0124388_10152079.jpg(ブログの投稿・編集方法が変更になり上手く投稿できません。読み辛くて申し訳ありません。)
[PR]

# by dojyou38 | 2017-09-11 14:31 | 湘南風景 | Comments(10)
2017年 09月 04日

すだち

d0124388_2361556.jpg今年も「すだち」が贈られてきました。
毎年贈られてくるが、ふとスダチは漢字では
どう書くのだろうと思った。

多分こうではないかと辞書を引くと
やはり「酢橘」と記されていました。

すだちは徳島の特産品。昔はすだちの苗木の
県外持出を厳しく監視していたそうです。
全国の生産量は約5000t、その98%が徳島。

贈られたのでありがたく戴くが
現役時代の取引先からです。
リタイアーして15年になる。毎年その都度、
来年からはご放念くださいと礼状を送っている。

贈り主は徳島と縁のある福岡の企業。会長が現役の間は続ける積りでいるのだろうか。

d0124388_07521.jpgそれはさて置き、すだちには秋刀魚が似合う。
折角、すだちを頂いたので秋刀魚と思うのだが
今年は形の良い秋刀魚に出会わない。
そこで、イラストを拝借した。

すだちは秋刀魚の季節に出るものと思って
いたが調べてみると、ハウス栽培・露地栽培・
冷蔵販売で1年中供給されているそうです。

松茸には手が出なくても、早く形の良い
秋刀魚に出会いたいものです。
[PR]

# by dojyou38 | 2017-09-04 23:06 | 嗜好品 | Comments(10)