行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:湘南風景( 44 )


2017年 11月 16日

三大薬師

先月から2回も大山の東山麓にある日向(ヒナタ)薬師を訪れた。
日向薬師は奈良時代初期に行基が薬師如来のお告げにより開山した寺院と言われています。
本尊の薬師瑠璃光如来で、本堂(薬師堂)や梵鐘などと共に国指定の重要文化財です。

鎌倉時代には頼朝や妻政子も安産祈願に参詣しています。
そんな関係があるのかないのか、日本三大薬師と云われ現在もたくさんの参拝客が訪れている。


     日向薬師仁王門
d0124388_11272281.jpg
三大薬師と言われ、三大薬師とはどこかと言うことに興味を持ち、安直ではあるがweb で調べてみました。

会津の勝常寺・上越市の蜜蔵院(米山薬師)・神奈川の宝城坊(日向薬師)・
愛知県の鳳来寺・奈良の薬師寺・出雲の一畑寺・下関の東山寺・愛媛の善福寺(山田薬師)・
久留米の柳坂永楽寺・宮崎県の法華嶽薬師寺などなどが三大薬師の一つと言われています。

奈良の薬師寺は別格で、それ以外のお寺は其々 我こそは三大薬師と名乗っているようです。
地域や考え方によって、それぞれこれらの中から3ヶ寺が選ばれているようで、
全国的に決まったものは無いようです。

考えてみれば三大稲荷にしても、全国的には幾つもそれと名乗っているところが有るようです。
ただ、寺社にとっては三大〇〇にランクされるのと、されないのとでは大きな違いがあります。
ランクインしているところは他のところに比べ格段に多い参詣者を集められるからです。

因みに、私は奈良の薬師寺と日向薬師以外は参詣したことがありません。


[PR]

by dojyou38 | 2017-11-16 08:36 | 湘南風景 | Comments(8)
2017年 11月 05日

葉山海岸の夕照

d0124388_17065719.jpg

d0124388_17073283.jpg
台風の後、湘南にもからっと晴れ上がる日が
多くなりました。


日没前、今日はクリアーな富士が見えるかな~
と期待して海岸まで出掛けました。

そんな甘いものではありませんでした。
もう少し冷え込んで空気が清まないと
クリアーな富士は無理なようです。

砂浜には夕日をバックにランニングする
人が何人もいました。
何れもサーファーかヨットマンです。


夕日は江ノ島の左・伊豆半島の山並みに沈みます。
冬至が近づくと夕日と富を
同じ画面でお届けできると思います。


d0124388_20230528.jpg


[PR]

by dojyou38 | 2017-11-05 17:08 | 湘南風景 | Comments(6)
2017年 10月 26日

富士山初冠雪



d0124388_11023113.jpg

富士山が雪化粧しました。

気象庁発表の初冠雪は台風21号通過直後の23日でしたが、
葉山から肉眼で確認できたのは今朝が今期初めての雪化粧です。

今日は寒気が入っていないので空気が澄んでいません。
その上、カメラの下手でコンデジなので絶景はお届けできません。

今日はウイークデイ、マリンスポーツの動きは疎らですが、
せめて、初冠雪の雰囲気だけでもどうぞ。

d0124388_11191212.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2017-10-26 11:21 | 湘南風景 | Comments(8)
2017年 09月 11日

森戸神社 祭礼

d0124388_10083903.jpg
森戸神社の祭礼がありました。葉山に転居して2年目ですが祭を見るのは初めて。今年我が家は町内会の当番(組長)です。自宅の直ぐ傍の広場が今年から神輿のお旅所(休憩所)になり、組長は接待役を仰せつかりました。接待役と言っても祭の参加者や見物に来たご近所所の方にアイスキャンデーなどを配ったり、神輿が引き上げた後の掃除などです。何時もは人通りも稀な静かな町内ですが、年に一度の賑わいでした。d0124388_10152079.jpg(ブログの投稿・編集方法が変更になり上手く投稿できません。読み辛くて申し訳ありません。)
[PR]

by dojyou38 | 2017-09-11 14:31 | 湘南風景 | Comments(10)
2017年 08月 19日

イケメン阿弥陀仏(鎌倉の大仏)

d0124388_9383926.jpg

d0124388_1004074.jpg  『鎌倉や 御仏なれど 釈迦牟尼は 
      美男におわす 夏木立ちかな
』 と

与謝野晶子によって詠われた鎌倉大仏は鎌倉を
代表するか観光名所ですが、神奈川に転居して
1年半を過ぎやっと拝観の機会が来ました。

阿弥陀如来像を「美男におわす」と詠んだのは
如何にも「乱れ髪」の作者らしいと思った。


拝観料200円を払い大仏さんの前まで来ると、
10時過ぎでしたがインドからの団体旅行者が
賑やかに記念写真を撮っているところでした。

後に廻ると、大勢の人が列をなして並んでいました。
大仏さんの像の中は空洞になっていて背中には
明り取りの窓が二つあります。

行列はその胎内巡りをするためです。
私は時間が無かったのでパスしましたが、
胎内に入ると巧みな鋳造技術が見られるそうです。

d0124388_11295954.jpg私は鎌倉大仏を拝観するのは高校2年以来、
2度目ですが殆ど記憶がありません。
改めて見上げると大変優しい顔で
迎えてくれました。

創建は1252(建長4)年で創建当時は大仏殿
あったそうですが、その後の台風と大津波で
倒壊し、露座大仏となっています。

以来、何百年も風雨に曝されながらも、
優しいまなざしで人々の安寧を願っています。

創建から700年余を経た1959(昭和34)年、
昭和の大修理で耐震補強などが行われた。


拝観料券売所の手前に仁王門がありました。
仁王像も建物も大変鮮やかな色彩が
目を惹きましたが、
平成23年に修復されたばかりでした。


今日は所用の序でに拝観したので、また何時かゆっくり参拝したいと思います。


                朝から拝観者で賑わう鎌倉大仏 仁王門前
d0124388_15214178.jpg

  明日から10日間ばかり、最後になるであろうロングドライブに出ます。
  懐かしい友に会い旧交を温めたり、入院加療中の友を見舞います。
  暫く会っていない孫娘たちと会うのも楽しみです。
  序でに、郷里・四国にも立ち寄り遅ればせながら父母・先祖の墓参をする予定です。
  
    懐かしき 友に会わんと 出で立ちぬ 終(つい)のドライブ 無事にと誓い


[PR]

by dojyou38 | 2017-08-19 05:43 | 湘南風景 | Comments(14)
2017年 08月 09日

残暑お見舞い申し上げます。

d0124388_1045626.jpg

気が付くと、今年も早や立秋を迎えました。
今回の台風、発生してから温帯低気圧になるまでの期間、史上3番目の長さだそうです。
その間、のろのろと広範囲に迷走しましたが、皆さん被害などなかったでしょうか。

関東は水瓶地帯に久し振りにまとまったった雨で今年は水飢饉の心配はなくなったようです。
その代わり、台風が通過してフェーン現象の影響も有り、今日は今年一番の猛暑だそうです。
皆さん、熱中症に注意して残暑を乗り切ってください。

今朝、森戸海岸に出てみますと久しく姿を見せなかった富士がありました。
でも季節柄か私のコンデジではクリアーな姿を捉えることは出来ませんでした。


[PR]

by dojyou38 | 2017-08-09 10:26 | 湘南風景 | Comments(10)
2017年 07月 22日

久し振りにタイワンリスを

d0124388_7541756.jpg

久し振りにタイワンリスを目近に捉えました。

タイワンリスは裏の林にたくさんいるようで鳴き声は毎日朝夕に耳にしますが、
以前ほど姿を近くで見ることが少なくなりました。

裏の林でリスの餌が少なくなったのだろうか。
センダンやハゼの樹皮が齧られ枯れた木もあります。

お陰で、菜園への被害は今年は全くありませんが、
これはカラスのフィギャーを設置した効果かもしれません。
昨年はキュウリ・トマト・ハヤトウリなどを何度となく齧られました。

今朝は自宅近くの電線を大きな鳴き声をさせながら、
私の姿に驚くことも無くらゆっくりと山へ帰っていきました。
これが、菜園への来襲の予告でなければと願っています。



[PR]

by dojyou38 | 2017-07-22 23:06 | 湘南風景 | Comments(8)
2017年 06月 24日

長男夫婦と横浜へ 2 (中華街)

         
          中華街のシンボルの一つ:三国志の英雄・関羽を商売の神様として祀る関帝廟
d0124388_16564834.jpg

d0124388_1710553.jpg中華街に行くことを決めた当日の朝、
行きつけのM楼に予約を入れると
電話は11時からで、11時を待って
電話すると満席。

長男の全快祝いなので少々贅沢だが中華街で最も有名なH楼に電話する。
予約席は満席だが店頭で登録順に
入れる席があるとのこと。

直ちに直行し幸運にも最後の1席が
確保出来て何とか面目を保つ。

こちらに転居して何度と無く中華街を
利用しているが、自分で予約することは
初めてで情況をつかめていなかった。

それにしても、中華街のこの賑わいは何だ。 メイン通りは歩行者天国になっている。
土曜日だから、普段より多いのだろうが肩と肩がブッつかるほどの賑わいです。
恐らく、私が電話したレストラン以外も有名なところは予約でほぼ満席なんでしょう。


d0124388_2123433.jpg長男の怪我のことは昨夜も聞いたのですが、
食事をしながらその時の詳しい状況を
改めて嫁から聞き、
命にかかわる大変な手術のようでした。

医師からは近親者を呼ぶように言われたが、
真夜中 車を飛ばしてやってくるだろう両親を
案じ、嫁と長女で見守っていたそうです。
そのときの胸中を思うと涙が出そうでした。

大した怪我ではないと思っていた長男を
即 脳外科病院へ駆けつけた嫁の判断が
後遺症も無く全快に繋がりました。

病院では「命の恩人の奥さんに足を向けて
寝られないね~」と言われたらしいです。

嫁の判断やベテランの脳外科医が
いたことなど幸運が重なりました。
親としても感謝でいっぱいです。







[PR]

by dojyou38 | 2017-06-24 16:49 | 湘南風景 | Comments(8)
2017年 06月 23日

長男夫婦と横浜へ 1 (オープンカー)

d0124388_1833345.jpg長男夫婦が久し振りに大阪からやってきた。

彼は昨年末、自転車事故で大怪我をしたが、
幾つもの僥倖で後遺症も無く全快した姿を
親に見せるために新調の愛車で来ました。

彼の趣味はドライブで、ドイツ車にこだわり
これは3代目のオープンカーです。

私達が福岡に居たときも年に1度は
顔見世に来ていましたが何時もドライブ。
車での移動は事故が心配だが、お陰で
これまでは無事故を続けている。


d0124388_17235893.jpgこれまで孫達を連れてきていたが、
それぞれ社会人や大学生となり
都合が付かず今回は2人だけでやって来た。

翌日 彼の新車で横浜中華街へ。
オープンカーに爺婆が乗るなんてことは
こう言うときでないとありえない。

乗り心地はどうかなと思っていたが、
風圧の方はそれなりの工夫がされていて
帽子が飛ぶほどではないが、さすがに
高速では幌をセットせざるを得なかった。



            横浜港大さん橋から「みなとみらい21地区」を展望
d0124388_9171257.jpg


                 大さん橋からクイーンズタワー(横浜税関)と像の鼻(手前の防波堤)          

d0124388_12555231.jpg中華街の前に少し時間があったので
横浜大さん橋を案内した。

大さん橋は国際客船ターミナルで、
24時間OPENしている展望広場「くじらの背中」からはみなとみらい地区・
ベイブリッジ・山下公園など
360度の眺望を楽しむことが出来る。

2Fはショッピングやレストラン街で、
「くじらのおなか」と呼ばれるロビーでは
様々なエベントで賑わっていました。

私達は暫く横浜港の風景と賑わいを
楽しんだ後、中華街へと向いました。
(中華街は次ページへ)

                                屋上広場から横浜ベイブリッジを望む
d0124388_130855.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2017-06-23 15:42 | 湘南風景 | Comments(10)
2017年 06月 13日

早くも東京オリンピック事前キャンプイン

d0124388_11215416.jpg

d0124388_11272946.jpg先日、突然 自宅近くの町有の空き地に
大きな派手なコンテナが持ち込まれた。

様々な国際的に有名な企業のロゴと共に
大きく「BRITISH SAILING TEAM
と中央に表示されていました。

後で知ったのですが、2020オリンピックの
英国セイリングチームの機材でした。
英国チームはオリンピックで過去28回も
金メタルに輝く強豪チームだそうです。

チームの練習拠点に日本のヨット発祥地
葉山港が選ばれ、監督や選手が7月から
某生保の葉山セミナーハウスに滞在する。

大会が開かれる江ノ島に近い葉山沖で
富士を眺めながら練習に励むことでしょう。
それにしても早い乗り込み、全国で最も早い
キャンプインだそうです。

オリンピック開会までずっとではなく
本国と葉山を行き来しながら風や潮流の
特性を習得するようです。


d0124388_14285641.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2017-06-13 11:16 | 湘南風景 | Comments(8)