カテゴリ:ベランダ( 42 )


2017年 04月 23日

仙元山にも春が来た

                       自宅近くからの仙元山(4月15日)
d0124388_20591338.jpg

d0124388_2134647.jpg気が付いたら私のウォーキングコース・仙元山も
 春爛漫になっていました。

自宅近辺から見上げると山肌は薄いピンクの
オオシマザクラが席捲しています。
九州の山のサクラ多くはヤマザクラですが、
湘南では白い花のオオシマザクラのようです。

山の中腹にある教会もサクラに囲まれていましたが、
こちらはソメイヨシノのようです。

久し振りに連れ合いを伴って登ってみましたが、
花の少ない仙元山もサクラ以外にも春到来を
告げる様々な花が咲き始めていました。



d0124388_9192787.jpg仙元山には何度も足を運んでいるが、
山頂にある立派な碑を読んでいなかった。

改めて拾い読みすると「不二仙元大菩薩・文政九年」と
有りました。三浦半島の山中にはたくさんの浅間社が
祀られています。そこは富士山が望めるところです。

江戸中期に富士登拝が盛んになり、各地に富士講が
各地に結成されると共に、浅間社が祀られるように
なったそうです。昔は富士山山頂に浅間神社が
鎮座しているので富士と浅間は同義で、此処の場合は
浅間大菩薩を仙元大菩薩と書いたと思われる。

この場所からも晴天ならば富士山を望めるが、
今日は春霞が濃くその雄姿は見られなかった。


                 仙元山山頂より相模湾(江ノ島)を俯瞰
d0124388_17595711.jpg
今日のウォーキングはスタートが遅く連れ合いが一緒だったので遠くまで長距離は歩かなかったが、
仙元山と戸根山の中間から東伏見台団地に降りた。 歩数は9800歩だった。

このルートはガイドマップなどには記載されていないが歩けそうな小径があったので、
行き止れば引き返す積りでトライすると東伏見台西公園に下りることができた。
歩行距離は長くなかったが、自分で新しいルートを開拓できたので満足だった。

また、ウラシマソウ出会ったのはラッキーだった。 これまで何度も歩いているのに気が付かなかった。
ウラシマソウは先月「小網代の森」ウォーキングで初めて出会ったのですが、それはガイドから教えられて気が付いた。
今回は山頂付近でワラビを採っていて偶然だったが自分で見つけることが出来ました。一個見つけると周囲に幾つもありました。

仙元山で出会った花


1)クルメツツジ ?                                  2)??? d0124388_1035223.jpgd0124388_10352570.jpg














3)カントウタンポポ                                  4)???
d0124388_1038591.jpgd0124388_103823100.jpg













5)ウラシマソウ                                     6)スミレ 種類?
d0124388_10394867.jpgd0124388_1040744.jpg
















[PR]

by dojyou38 | 2017-04-23 17:29 | ベランダ | Comments(6)
2015年 05月 25日

アマリリス

d0124388_16562430.jpg

d0124388_16591233.jpg爺と婆だけの2人のマンションではベランダの花も
住人に合わせたように地味な花しかありません。

しかし、昨年からはこのように花嫁のような
艶やかなアマリリスが咲くようになりました。
爺婆のイメージとかけ離れています。

同じフロアーの住人宅から嫁に来た花です。
枯らしたらだめなので、
それなりに気をつけて世話をしています。

嫁入りしてきた1年目の昨年は茎が2本出た
ように思います。花が幾つだったか不明。
今年は茎は1本だが見事な花が5個点きました。

調べてみると中南米原産のヒガンバナ科で、
花言葉は「誇り」輝くばかりの美しさ」そして
「おしゃべり」だそうです。

花をみてなるほどと納得しますが、
歳が違いすぎるのか会話が続きません。
でも、来年も咲くように世話をしたいと思います。
[PR]

by dojyou38 | 2015-05-25 23:02 | ベランダ | Comments(10)
2015年 05月 15日

桃栗3年柿8年

d0124388_20554630.jpg我家のベランダに1本の柿の木があります。
すくすく育っていますが、年齢不詳。
何しろ捨て子ですから、何時生れたか不明です。

私が某所から拾って来たものです。
ご記憶の方もいるかもしれませんが、
私が3年前囚われの柿」として取り上げた柿です。

そのままにしておくのは可哀そうと思い、
1昨年 我が家に連れて帰りました。
我家に来たときは溝蓋で押さえられ60cmほどでした。

今ではもう1.5mを越えています。
でも、我家はマンション、安住の地ではありません。
子供たちに引き取ってもらおうとしましたが、
趣味に合わないらしく交渉不成立。

柿が実を付けるのは8年と言います。
私がこの柿に気が付いて3年。
少なくとも3年は囚われていたと思われる。

後、2年もすれば花も実も付けるのではないか。
花実をつけるのを確認して、
どこか安住の地に移してやりたいと思っています。


                            囚われの柿 (3年前)
d0124388_21434972.jpg

 明日から2日間また山旅です。 今度は九重です。
 九重は何度と無く訪れていますが、今回は私の所属する山岳団体の行事での登山。
 登る山は中岳で何回も体験済みですが、これまで登ったこと無いルートなので楽しみです。
 でも、天候が気になります。

[PR]

by dojyou38 | 2015-05-15 07:15 | ベランダ | Comments(8)
2014年 06月 27日

我が家の菜園

d0124388_21585050.jpg

d0124388_21591698.jpg真夏の陽射を避けるため、毎年グリーンカーテンとしてゴーヤと朝顔をベランダで育てていまましたが、
今年初めてキュウリミニトマトをやってみました。

ご覧のように、何とかものになりました。

5月半ばまでドライブ旅行をしていたので、
苗の植え付けが遅かったのですが、
順調に成長・花を咲かせました。

キウリは80型プランターに3本トマトは60型に2本
何れも初なりはご覧のように順調に結実しました。
だが、後がうまく続かないようです。

トマトもキュウリも花が咲き実も付けるのですが、
途中で実が育たないものが出てきました。
とくに、キュウリは葉が健康ではありません。

プランターの土の稀少成分が足らないのではと思うのですが対処の仕様が有りません。
水加減、肥料加減難しいです。
もともと、ベランダに緑をと思って植えたのですが、花が咲くと期待します。
でも、これでは8月の猛暑まで持ちそうにありません。
[PR]

by dojyou38 | 2014-06-27 20:02 | ベランダ | Comments(10)
2014年 01月 10日

五島産 岩擬宝珠

               
d0124388_16283490.jpg

d0124388_1640113.jpg昨年4月福岡市営花畑園芸公園で
山野草教室』が有り、
そこで『五島産岩擬宝珠』の鉢植えを貰いました。

鉢は小さな3号で、初めて見る山野草でした。
どんな風に成長するのかも分からず育てました。

昨年晩秋の頃から蕾をつけ始めました。
次々と蕾をつけるのですが右写真のように、
やがて3つに弾け枯れていきます。

こんなものかな~と思っていました。





d0124388_1705859.jpgところが、今年になって今までとは
色も形も全く別の蕾が出てきました。
僅か1本だけです。


3日目 紫色の花(直径3cm)が咲きました。

これから後、次々咲いてくれると嬉しいのですが。
紫の蕾が出て6日になりますが後が続きません。


ただ、これまで深緑の蕾とこの紫の花の関係は?
また、ネットで見る岩擬宝珠とは全く違います

どなたか、此花のこと知りませんか?






               急用で1週間ばかりブログ投稿を休みます
[PR]

by dojyou38 | 2014-01-10 06:22 | ベランダ | Comments(6)
2013年 12月 13日

我が家の菜園

今年の秋は野菜が高騰しましたが、マンション住まいの我が家にも強い味方があります。
プランター菜園です。 64型と84型の2枚の畑です。
水菜・パセリ・サニーレタス・春菊・ミツバ・ワサビナ・ベビーリーフ(チコリ)など8種類が植わっています。


d0124388_11454625.jpg
ホームセンターなどで、1ポット50~60円で買ってきました。
サラダや肉料理のつけあわせに使うのですが、使うほどに次々新芽が出て爺・婆2人が食べるには十分な量です。

先日、2週間ばかりドライブ旅行をしましたが、その時はすべて坊主になるほどもぎ取り孫のところに持って行きました。
でも、長期間留守していたにも拘らず帰宅してみると、どの野菜も立派に青々と葉を広げていました。
多少、水が補給できるようにしていましたが、生命力の強さを感じました。

僅かこれっぽちの菜園でも購入した苗の何倍もの新鮮な瑞々しい野菜を食卓に供給するだけでなく、
花の少ない冬場のベランダに彩を添え気分まで癒してくれます。
無農薬・産地直送・徒歩10歩

[PR]

by dojyou38 | 2013-12-13 11:14 | ベランダ | Comments(12)
2013年 07月 18日

先祖帰りでしょうか(アサガオ)

d0124388_20495543.jpg


d0124388_11124159.jpgベランダでグリーンカーテンを兼ねて
アサガオを咲かせています。
毎年 前年に採った種から育てています。

右の写真は4年前のアサガオです。
新しく購入した種だったと思います。
花は葉の数より多く、さまざまな色です。

翌年から少しずづつ花の色が減りました。
そして今年は薄紫1色
しかも葉ばかりが目立ちます。

4年前のさまざまな色が自然交配の
繰り返しで先祖帰りし1色になったのでしょうか。


     来年は新しい種で4年前のような派手やかなカーテンにしたいと思います
[PR]

by dojyou38 | 2013-07-18 20:52 | ベランダ | Comments(12)
2013年 06月 26日

一番咲き

d0124388_11443936.jpg

d0124388_11451634.jpgアサガオの季節になりました。
私のベランダにも6月25日1輪咲きました。
  
毎年、前年に採った種から育てています。
例年、私の所は咲き始めるのが遅いのですが、
ことしは世間並みに早くなったと思っています。

ある方から、アサガオを早く咲かせるには
本場が6~7枚になったら、
根をいじめると良いと聞きました。

蔓の周り5cmのところに鍬を入れました。
すると、その直後から蕾が付き始めました。

早く咲き始めた分、終わるのが早いかも
知れませんが、これから毎日が楽しみです。





[PR]

by dojyou38 | 2013-06-26 09:47 | ベランダ | Comments(12)
2013年 04月 10日

わが戦友・君子蘭 (ベランダの花 2)

ベランダの花をもう1点紹介しよう。
なんでもない、時別見事な物ではありません。ただの2鉢の『クンシラン』です。
だが、私とは長い長い付き合いです。


d0124388_9555825.jpg

このクンシラン、どんな経緯で我が家に住み着いたかは定かではありません。
我が家にきてからもう30年以上になるでしょう。
高松・大分・福岡と転勤の度に、高松・福岡ではそれぞれ2度転宅しましたが付いて来ました。
もしかしたら、高松の前、大阪から一緒だったかも知れません。

まさに企業戦士として転勤・転宅を繰り返した私と共に、風雪に耐え30年以上も共に生きてきた戦友のような花です。
その間、特別なメンテナンスはしないですが、何年かに一度、古い根や土を取り除いています。
それだけで毎年毎年花を付けてくれます。

最初は1鉢だったろうとおもいます。 何年目かに株が増えたので2鉢にしたようです。
それにしてもクンシラン、強い花です。
ここまで長く付き合ってきたので、多分これからも我が家に末永く春を飾ってくれるでしょう。

[PR]

by dojyou38 | 2013-04-10 10:20 | ベランダ | Comments(10)
2013年 04月 07日

          この花の名?(ベランダの花)

d0124388_922561.jpg
この花の名前、誰か知りませんか?

とんぼ さんから教えていただきました
。 ハナニラだそうです。)

白い小さな(直径約1cm)球根を昨年11月頃植えました。
昨年咲いているものを買ってきて楽しんだ後、6月頃 球根を掘りあげていたものです。
咲くかどうかも期待せずに植えたのですが、立派に華やかに次々と芽が出て咲いてくれました。

立派に咲いてくれたのですが、買った時に付いていたネームプレートがありません。
植える時は、びっしり適当に並べて植え込んだのですが、
何故か植え分けしたように白と紫に分かれて咲いています

鉢を適当に移動するので日当たりは関係ないと思うのですが不思議です。
[PR]

by dojyou38 | 2013-04-07 09:23 | ベランダ | Comments(8)