行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:家族( 76 )


2017年 05月 05日

頼朝の兜

d0124388_9511134.jpg今日はこどもの日


天気の良い朝を迎えましたが、
孫は友達のところへお泊り、静かな朝。

兜飾りだけが端午の節句を現している。
この兜飾りを買ってやるとき爺婆の見栄で
もっと大きなものを選んでいたが、
次男が社宅が狭いからと小さいものに。


その孫も今年から小学4年。
もう、兜飾りを喜ぶ歳でもないが
飾り付けをしていると、歴史好きの彼は
これは頼朝の兜と得意そうでした。

鎌倉に近いから相応しいかもしれない。

昨年まで野球とサッカーのクラブを
掛け持ちしていたが、今年からサッカー
に絞って楽しんでいる。


何歳まで兜を飾るのだろうか。
もしかしたら孫が関心なくなっても
爺婆の楽しみだけで何時までも
飾るかもしれないと思ったりしている。






[PR]

by dojyou38 | 2017-05-05 09:43 | 家族 | Comments(10)
2017年 02月 19日

雛飾り

d0124388_9505672.jpgひな祭りの話題が聞こえてくる季節です。

しかし、実家では私の兄弟は男ばかり、
子供2人も男で、今同居している孫も男。

そんな訳で私の子供の頃も、
私の子供が小さかったころも雛飾りをしたことが無かった。

でも、何時の頃からか雛祭りの頃になると、
写真のようなケースに入った内裏雛だけが
飾られるようになった。

この雛飾りは連れ合いが木目込み人形を習っていた頃、
ある作家の展示会で求めた作品だそうです。

連れ合いとしては男ばかりで余りにも殺風景なので
せめてもの潤いをと飾るようになったのだろう。

今となっては「女の子」いない我が家だが、
ひな祭りシーズンに年に一度のお出ましです。
[PR]

by dojyou38 | 2017-02-19 09:51 | 家族 | Comments(8)
2017年 01月 01日

謹賀新年

d0124388_16532825.jpg

あけましておめでとうございます

今年も何卒宜しくお願い申し上げます。
葉山の元旦は雲ひとつ無い穏やかな暖かい日本晴れ、冨士山も相模湾の上にくっきり雄姿を現しています。
[PR]

by dojyou38 | 2017-01-01 14:35 | 家族 | Comments(10)
2016年 06月 25日

高齢者講習(免許更新)

d0124388_18524838.jpg3年に一度の免許更新が迫ってきたので
高齢者講習を受講しました。

葉山には自動車教習場がないので、
横須賀の自動車教習場まで出向きました。

私のような75歳以上で免許を更新する者は
高齢者講習に先立って
講習予備検査を受けなければなりません。

講習予備検査は記憶力や判断力の検査です。
受講当日の年月日・時刻、時計の文字盤、 
前もって見せられた絵・品物の名前などを答えます。
(時計やスマホを見れないようにして)
  


d0124388_1853101.jpg100点満点で76以上 記憶力・判断力 心配なし。
        49~76点           少し低い
        49点以下           低い。  
因みに、私は81点でした。

予備検査の結果が49点以下でも
直ちに免許更新が不可となることは無く、
医師の認知症検診が必要なこともあるようです。
なお予備検査の問題はネット上に公開されている。

予備検査の次は高齢者講習です。
高齢者講習は運転適正・動体視力・夜間視力の
検査がありました。

←運転適正検査の風景


d0124388_116138.jpgその後で実車運転指導です。
高齢者講習はすべて3人1組で行われました。
全ての講習が終わって、
講習終了証明書が交付されます。

朝、8時30分に受付を済ませ、
講習が終わったのは12時前、約3時間掛かりました。

新しい免許証の交付は原則所轄の警察署で、
講習終了証明書を持参すれば写真も不要で、
申請当日その場で交付されるそうです。

私の住んでいる葉山署の場合は自分で写真を
準備させられた上に、交付は即日でなく、
後日改めて出直さなければなりません。

葉山署の場合、規模が小さいので即日交付に必要な設備が整ってないようです。
田舎に暮らすと、このような点でも利便性の悪さを痛感しています。

それはさて置き、次回は80歳です。
免許証を更新するか、返上するか、真剣に考えなければなりません。




[PR]

by dojyou38 | 2016-06-25 08:49 | 家族 | Comments(14)
2016年 06月 19日

今年も届きました。父の日プレゼント

d0124388_1041721.jpg長男からは信楽焼き壺入り江州米焼酎『琵琶之誉

次男からは薩摩芋焼酎『亀寿の明り

今年も子供たちから焼酎が届きました。

私の晩酌は20年以上前から晩酌は
  屋久島の芋焼酎『三岳』と決まっていますが、
毎年 父の日には子供たちから趣向を凝らした
各地の銘品が届き、その時だけは三岳以外の
味を楽しむことが出来ます。

因みに、連合いには毎年 日本酒が届きます。
子供たちも親が揃って酒好きなので
プレゼント選びが楽だろと笑っています。

プレゼントは何であれ嬉しいものですが、子供たち家族がこの日を覚えていて気にかけてくれて、
プレゼントを贈る余裕のある生活をしてくれているのが私には一番嬉しいプレゼントです。




[PR]

by dojyou38 | 2016-06-19 10:27 | 家族 | Comments(12)
2016年 05月 05日

端午の節句

d0124388_20261830.jpg今日はこどもの日であり、『端午の節句』でもあります。
男の子の健やかな成長を願い祝う日です。

端午の節句を祝うようになったのは
武家社会になった鎌倉時代と言われています。

私が子供の頃は庭に5~6mもある孟宗竹か
杉丸太を立てて何匹もの大きな鯉幟の吹流しを、
座敷には桃太郎などの五月人形を飾っていた。

私の子供にも端午の節句を祝ったが、
都会の社宅住まいでは鯉幟を揚げることも出きず、
その頃 流行った兜を飾りました。

大人でも被ることが出来るような大きな兜飾りであったが、
転勤で転宅を繰り返すうちに誰かに譲ってしまった。

男の孫Kが生れて、改めて兜飾りを贈ることになったが、
新婚の長男の狭い社宅では大きな段飾りも
ままならず写真のような小さな飾りとなった。

今となっては、あの時独断でもう少し大きい兜に
しておけばと悔やむ爺であります。
 
小3の孫 Kは今 武士に憧れていて、どこで調べたのかこの兜は源頼朝のだといっています。
確かに頼朝の兜を模したもののようです。
後に掲げた袱紗の家紋を見て、眞田丸の六文銭と比べながら俺のトレードマークだとはしゃいでいます。

まだ小さいKを何時まで見守って遣れるかわからないが、
健康で道誤ることなく育ってくれることを願う婆と爺です。


[PR]

by dojyou38 | 2016-05-05 08:29 | 家族 | Comments(8)
2016年 03月 01日

得点王

d0124388_1112245.jpg

d0124388_22124871.jpg地域のU-8のサッカー大会が横須賀フットサルクラブであり、
孫の K が出場するので久し振りに応援に行きました。

各地域にあるサッカー教室(クラブ)の小学校2年までの
生徒で編成されたチームの対戦です。
各チームは7人で編成され、コートは通常のサッカーより
狭いフットサルのコートで試合をします。

優勝までは7試合戦わなければなりませんが、
試合時間は10分と短いので試合数は多いのですが、
試合はどんどん消化されていきました。

Kのチームは優勝戦まで残り、PK戦まで持ち込みましたが
残念ながら優勝することは叶いませんでした。

それでもKは全試合にフル出場し、7試合で6得点の成績で得点王に輝き
ましたが、表彰式では大勢の父兄の拍手に緊張しぱなしでした。
横須賀まで1時間のドライブを費やし駆けつけた私も応援のしがいがありました。

Kも来年からは一クラス上がって、U-10の仲間入り。
今でも、チームでは小さい方ですが、今日の表彰を糧に新年度からも
これまで以上のモチベーションを持って練習に取り組むことだろう。

[PR]

by dojyou38 | 2016-03-01 11:12 | 家族 | Comments(10)
2015年 12月 07日

菜園始めました

d0124388_211529100.jpg

d0124388_21243068.jpg自宅の周りに少し余裕があります。
庭園作りには自信がありません。
それで10坪ほど趣味と実益を兼ね菜園にしました。

転居して少し落ち着き、菜園をと思った時には
秋冬野菜の作付け時期は終わっていました。
DIYなどに行っても作付けしたい苗や種がありません。
仕方ないので10月からでも
何とか作付けできるものを植えることにしました。 

苗で植えたもの
  セロリ・レタス・スイスチャード
種をまいたもの
  小松菜・春菊・えんどう・小ネギ・ターサイ・正月菜など

私のところの菜園、条件があまり良くありません。
朝早くは保全緑地の影で、午後は3時も過ぎると隣家の影で日当りが必ずしも良くない。
土質は関東ロームで保水・排水はまずまずだが地味に欠けるところがあり、肥料が欠かせないようです。

でも、苗で植えたセロリ・レタスなど順調に生育、サラダなどに。
種まきした小松菜なども味噌汁の具や和え物の材料として食卓の賑わいになっています。

他のものはやはり日照不足か種まき時期を逸したのか成長が遅いようです。
エンドウは晩秋・初冬の気温が高かったせいか、蔓だけがすくすく、越冬して花を咲かせるか心配です。

家庭菜園は20年以上前、福岡で貸し農園を借りて暫く作っていたことがあります。
自宅での菜園は貸し農園と違って、毎日のように面倒が見られるのが良いところです。
何時まで続けられるか頑張ってみたいと思います。

[PR]

by dojyou38 | 2015-12-07 21:00 | 家族 | Comments(14)
2015年 12月 01日

ベストキーパー賞

d0124388_1616563.jpg孫③が地区の少年サッカー大会で優勝し、
優勝メダルとベストキーパー賞を受賞したと
喜び勇んで盾を持って帰ってきました。

今日は都合で応援に行ってやれなかったので、
庭で記念写真を撮ってやりました。

孫は元気で頗る腕白な小学2年生。
私のDNAなのか兎に角、体を動かすことが
好きでサッカー以外に野球クラブと合気道の
道場にも通っています。
本人も何をやるかまだ決めかねているようです。

孫と同居するようになり暇なとき
学校の宿題について家庭教師役を
引き受けているが、毎日バトルの繰り返しです。

私のDNAならJリーガーの心配はないが、怪我せず元気で人に迷惑掛けないよう育ってくれることを願っています。
[PR]

by dojyou38 | 2015-12-01 21:09 | 家族 | Comments(10)
2015年 10月 20日

孫の運動会

          5~6年生の騎馬戦
d0124388_2019254.jpg

d0124388_20363698.jpg先日 孫の運動会が有った。
土曜の予定が雨で1日順延での開催となった。

運動会の応援そのものがあまり経験がないので
写真を撮る位置取りや、
弁当を食べる場所取りに苦労しました。

孫はまだ小2。
見応えのある競技には出番がなかったが
徒競走では1番だった。

折角の1位も場所取り悪く写真に納められなかった。
表現競技のダンスではソフトバンクホークスの
帽子を被って熱演していました。



d0124388_2019474.jpg小学生でも5年生6年生などは体格も立派で、
騎馬戦や選抜組によるリレーなど
迫力あり自然と応援の声も大きくなっていました。

昼食は花見と変らぬ弁当だが、
学校行事ではアルコールはご法度。
左党にはちょっともの足らぬ昼食。

孫は好きなものだけをばくばく腹に収めると、
まだ午後の番組まで30分以上あるのに、
家族そっちのけで友達と校庭を駆け巡っていました。

父兄の出る番組もあったが、もうその歳でないので
孫の出番が終わったところで退散させてもらった。
[PR]

by dojyou38 | 2015-10-20 20:19 | 家族 | Comments(12)