行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:公民館( 8 )


2013年 02月 03日

『恵方巻き』 On 男の料理教室

今年度最後の『男の料理教室』が公民館で有りました。
何時もの参加者は20人弱だが、今回は参加者が多く26名でした。
今回は節分前日と言うことで、レシピは『恵方巻き』を中心に和風料理で統一されていました。


d0124388_17434845.jpg今日のレシピ 
 巻きずし
 博多がめ煮(筑前煮)
 茶碗蒸し
 ほうれん草の胡麻和え
 まぐろの山芋かけ
 お吸い物・ビール・焼酎


10:00 講師からレシピの説明を受ける。
 4グループに別れ、用意された食材を前に
 レシピ片手に慣れぬ手つきで奮闘が始まる。
 




d0124388_17581884.jpg今回は『恵方巻き』がメインと言うことで、
必ず各自1本は巻きずしを巻くのがノルマ。

巻きずしの具材
 玉子焼き
 かんぴょう(乾燥)
 干しシイタケ
 ほうれん草
 でんぶ

焼き海苔の裏表・縦横が解らない方も。
私も初めて巻きましたが何とかなりました。






d0124388_18125963.jpg12:30 約2時間30分の奮闘で全料理完成
「茶碗蒸し」意外と時間が掛かる。
今回は何時もより30分長く時間が掛った。

何時ものことだが特に分担は決めなくても、
さすが人生の経験者ばかり、前に置かれた
食材は各自勝手に切り刻み、
ある者は調味料を調合する。

そしていつの間にか
料理が出来ていくから不思議です。







d0124388_21541118.jpg出来上がった『恵方巻き』を
恵方・南南東に向けてポーズ。

次に、2時間半の奮闘を称え乾杯。
その後は何時も通りに自作の料理で懇親会




公民館の男の料理教室は年4回、
公民館活動をしている女性グループ
かがやきの会」が講師です。

男の料理教室、これまでは年4回でしたが、
好評なので来年度からは年5回となりました。


d0124388_22343100.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2013-02-03 17:27 | 公民館 | Comments(12)
2011年 06月 13日

13年度第一回 男の料理教室(6月11日)

公民館の男の料理教室は年に4回ありますが、11日に本年度の第一回の教室がありました。


d0124388_2283527.jpg レシピ予習

今日の生徒は18名、6人1チームの3グループに分かれる。
概ね 毎回 同じメンバーでチームを組む。
初めての参加者は3名。若い人も居る。
転勤などで私たちの校区に転入してきた人だ。

受付で会費(800円)を払いレシピをもらう。
エプロン着けて「今日は 何 作るんかいな」!?






d0124388_8532341.jpg講師からレシピの説明

講師は公民館で活動する
女性グループ「かがやきの会」のメンバー。
生徒18名に対して講師は9名、贅沢な布陣です。

説明は簡単に済ませ、
後は講師たちが各テーブルを廻って個別指導。







d0124388_963284.jpg 出来上がりました。

今日の料理は
 白身魚のホイル焼き
 野菜のぬた
 牛肉のしぐれ煮
 野菜の酢の物


料理方法は4品同時作業、各自何をするかは決めません。
自分の前にある材料を思い思いに切ったり、煮たり。
それでも、1時間余りの格闘で何とかなりました。

この他、筍ご飯・お吸い物は講師陣が作ってくれました。


美味しく出来上がった料理を肴にビールや焼酎を酌み交わします。飲み物も料金に含まれます。
料理を通じて、地域の人とのコミュニケーションが計られます。
今日のように、若い転入者が参加して地域に溶け込むことが大事だと思いました。

私の場合はリタイアーするまで公民館の存在も、料理教室の存在も知りませんでした。
今ではこのような企画をしてくれる公民館、かがやきの会に感謝しています。

[PR]

by dojyou38 | 2011-06-13 22:00 | 公民館 | Comments(10)
2011年 02月 05日

今年度 最後の料理教室

主夫修行中の私にはまことに時宜を得た公民館活動です。
年に4回あるが、今日はその最後の男の料理教室です。

この教室の良いところは、公民館活動をしている女性・主婦達が講師で、
日々 自分達が自宅で作っている料理、男でも簡単に作れる料理だからです。
その上、料理をした後の食事会でゆっくりしゃべりながら飲めることです。
授業料は試食・飲み代込みで800円


今日 作った料理
d0124388_23591392.jpg

d0124388_000100.jpg今日の献立 

 ロールキャベツベーコン巻
 ピーマンの卵詰め
 砂肝の生姜煮
 和風ピザ
 わかめの酢味噌和え

これ以外に
 アジの唐揚げ・大根飯が有りましたが、
 これは講師陣が作ってくれました。



d0124388_14544574.jpg最初 何時ものように講師から
レシピの説明を受けます。
1テーブルに6人の生徒と2人の講師。

生徒の役割分担は決めません。
自分の手近にある食材の下拵えに掛り、
5つの献立が同時スタートです。
講師のアシストもあり、
料理時間約 90分、
何とか美味しく出来上がりました。




今年度の教室は今回で終わりですが、来月には修学旅行ならぬ修学バスハイクが計画されています。
行き先は祐徳稲荷武雄温泉で、未だ楽しみが残っています。

実は、私の地区に小学校が1校増設されて、私は新しい小学校の校区に編入され、
公民館の管轄も新設された公民館の所属に入りました。
そのため来期からはこの公民館の区域外になるのですが、
この楽しい料理教室だけはお願いをして越境通学の了解を講師陣から戴きました。

[PR]

by dojyou38 | 2011-02-05 23:58 | 公民館 | Comments(8)
2010年 09月 05日

男の料理教室(公民館)

公民館での男の料理教室に久しぶりに参加しました。
私の地域は数年前に小学校の新増設のため、校区変更があり私の所属公民館が変更になったのですが、
料理教室は引き続き参加させてもらっています。

この料理教室はいわゆる調理の先生が指導するのでなく、
公民館の女性の会会員が講師として、主婦感覚で男性でも簡単に出来るレシピで教えます。



d0124388_1824088.jpgレシピの説明
本日の料理
 
1)豚肉たっぷりきんぴらごぼう
2)夏野菜の揚げ漬け
3)ソース玉子 
4)きゅうりの甘酢炒め
5)南瓜しるこ&豆腐白玉
6)お吸い物
7)ご飯
8)ビール&・・・

本日の料理は盛りたくさんですが、
5~7は講師陣が作ってくれました。


参加者は私のような常連もいますが、普段料理と縁の無い初参加組もいます。
揚げ物で油が熱くなってないのに野菜を入れたり、
ゆで卵の殻を剥くのに薄皮の外だけを剥こうと四苦八苦する人、
わいわいがやがや試行錯誤も有りますが、講師の手助けを受け90分ほどで盛り付けまで辿り着きました。


              出来上がった料理・楽しい試食会が始まりです。
d0124388_182338.jpg


ここは料理教室というより、年寄りの懇親会のようなものです。
試食会はビールが入り、料理時間よりも長く話が弾みます。
「次回は12月です」と講師から告げられると、「それは間が空きすぎる」。

「それまでに、もう1回やって!」とリクエスト。 果たして叶えられるかどうか。

最後はちゃんと後片付けをしてお開きとなりました。

[PR]

by dojyou38 | 2010-09-05 10:31 | 公民館 | Comments(8)
2009年 02月 07日

男の料理教室

今日は地域の公民館で今年度最後の男の料理教室がありました。
会費800円、昨年より少しUPしているが、定員一杯の20名のコック見習兵が集結しました。
公民館長から歓迎と激励の挨拶を受け、
先生役の女性の会会員の方からレシピの説明を聞いて、いざ戦闘開始です。


教室風景
d0124388_16335629.jpg

今日のレシピd0124388_16364570.jpg

今日のレシピはエビマヨ、
がんもどき、茶碗蒸し、
キュウリとクラゲの酢の物
の4品。


レシピの説明は4品一緒、
とても一度には覚えられない。
20人が3チームに別れ、
とにかく料理に掛かる。

チーム内で役割分担など打ち合わせは一切無し、
それぞれが手元にある材料を洗ったり、切ったり、茹でたり、調味料を調合したり勝手にやっているのだが何とか形になっていく。


レシピ見ながらd0124388_1638726.jpg
ただ、最初の説明は残ってないので、材料持ってからレシピを読み返し、
先生役の女性に度々質問、さらに軽量スプーンはどこ?ケチャップは?兎に角手間のかかる生徒である。







見事に出来上がりd0124388_16405856.jpg
それでも、4品が予定時間より早く完成 万歳万歳だ。
それぞれが打ち合わせも無くばらばらに作業しながらも、斯くも手早く出来上がるのは料理の経験は少なくとも、人生のベテラン揃いのなせる業。







年に4回開かれますが、何時もは殆んどが高齢者だ。
今回は50歳未満の方もチラホラ、ある方は15km以上はなれた隣の街からも。
バラエティに富んだ参加者で何時も以上に賑やかな教室になりました。
自分たちで調理した料理を食べながらの会話がコミュニティを育てるエッセンスだ。

参加者は料理を習う目的もあるが、教室を通じて地域との繋がりを求めての参加です。
そういう意味で今回、若い方の初参加者が有ったことは公民館活動としては一石二鳥。
私もそうでしたが、転入者は地域に溶け込むにはそれなりのエネルギーが必要だ。
転入者にとってはこのような教室や講座を開いてくれることはありがたい。

[PR]

by dojyou38 | 2009-02-07 16:33 | 公民館 | Comments(6)
2008年 09月 13日

男の料理教室

今日は公民館で男の料理教室がありました。
公民館活動をしている女性が先生役で、年に4回ほどやってくれます。
料理を習うのも目的ですが、転勤族の私は地域の方を知らないので、
料理教室を通じ地域の方とコミュニケーションが出来るのを楽しみに参加しています。


レシピd0124388_16453775.jpg
私の場合料理教室で料理を習っても家で復習する事は殆ど無い。
でも、毎回のレシピはちゃんと取ってある。 
この料理教室では難しい料理が無いのが嬉しい。
レシピ見ながらやろうと思えば出来る料理・酒の肴になる料理です。



レシピの説明
d0124388_17226100.jpg
    1回の教室で料理を4種作ります。 最初に4種類全ての説明があります。 


作業開始
d0124388_1841347.jpg

d0124388_1864998.jpg参加者の皆さんなれているのか手際がいい。 
しかし、作業開始と共に最初の説明忘れ、その都度何回も先生に聞く始末。 

それでも4種のメニューを90分くらいで概ね終了。 
出来栄えもVery Good !





お待ちどう様  乾杯!
d0124388_18194365.jpg
これが楽しみで参加される方も結構居ます。 
ビールがあります。 焼酎もどこからか出てきます。
会話が弾みます。  
リタイアーして参加される方が多いようですが、
地域に馴染みの薄かった私もこの教室を通じて地域の仲間入りです。

d0124388_18333379.jpg ← ちらし寿司

 今日は写真以外に吸い物もあり、
残った「ちらし寿司」を持ち帰りました。 妻孝行になりました。





 
[PR]

by dojyou38 | 2008-09-13 16:55 | 公民館 | Comments(6)
2008年 01月 13日

地域環境サポーター養成講座

d0124388_17141929.jpg

この講座は区・生活環境課の主催で私は1期生です。
今年は4期生の講習中で、今日はそのアシスタントとして参加しています。


d0124388_1851432.jpg
この養成講座では 環境問題を
「Think globally, Act locally」を
合言葉に研修しています。

今 上映されている映画「アース」も
「今日の野生動物の危機は 明日の人類」と警告し、
今直ぐ行動すれば未だ間に合うと喚起しています。
映画は奇蹟の星・地球の素晴らしさと直面している
危機を見事な映像で訴えています。 
皆様 是非御観賞下さい。

講座の卒業生はそれぞれの立場・テーマで
活動しています。
地球の温暖化防止に私達に出来る事は何か!
マイバッグ運動・資源ごみの回収など
「モッタイナイ」精神・3Rの啓発に取り組んでいます。

d0124388_17171858.jpg

今日は「生ごみ」のダンボール箱コンポストによる堆肥作りの講習です。
講師の彼女も養成講座の2期生です。
d0124388_18182491.jpg

平日昼間の講座なので、受講者の多くはリタイアーした男性、主婦です。
参加者の中には子供連れの熱心なお母さん、
区の主催ですが区外からの参加者もいます。
d0124388_1718469.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2008-01-13 17:20 | 公民館 | Comments(9)
2007年 12月 15日

男の料理教室

今日は男の料理教室の忘年会
レシピは公民館の女性の会が考えてくれます。
忘年会なので、何時もより簡単レシピ、その後がメインです。
d0124388_16332392.jpg

d0124388_1637343.jpg

今日のレシピの一つ






d0124388_16381520.jpg






d0124388_16403271.jpg













何時もの調理時間は2時間、今日は先生方の下準備のお陰で1時間で完了。
その分 料理教室の反省?会 2時間たっても終わりません。
もっとも、この料理教室 後の飲み会が楽しみでやっているようなもの。
d0124388_16415954.jpg

ワイフには 「たたまには家で復習したら」 と言われています。
[PR]

by dojyou38 | 2007-12-15 16:42 | 公民館 | Comments(4)