カテゴリ:地域活動( 52 )


2016年 03月 08日

めぐりの森 植樹祭

d0124388_17245226.jpg

d0124388_2048177.jpgめぐりの森」で小さな植樹祭がありました。
植樹祭と言っても、ある子ども会の自然体験教室の
一環としたささやかなものでした。

雨模様でしたがたくさんの子供たちや父兄が参加して、
駐車場から苗木や水・藁束・道具を運んでくれました。

植樹する場所は私たちが落葉樹エリアにするために
下刈・間伐をして整備した森で、植樹ポイントに苗木を
支える竹をあらかじめ立てておきました。

植樹の手順は植樹ポイントに穴を掘り、
苗木を運んできた水に浸け穴に植え込みます。
その周りに藁束で囲み、残った水をかけます。


d0124388_141962.jpg
この地域は野ウサギが多いところで、苗木が食べられることがあるので、
植えた苗木を玉葱用のプラスチックネットで囲んで保護しました。
これで完全にうさぎの食害から守れるか少々不安がありますが・・・

今回植えた苗木はオオシマザクラ・ヤマボウシ・カエデ・モミジ・コナラの5種類です。
苗木は既に約1mに成長しているので、早いものは2年程度で花を咲かせるでしょう。
子供たちは毎年何回かはこの森に遊びに来て、木の成長を見守ってくれるものと思います。

[PR]

by dojyou38 | 2016-03-08 17:21 | 地域活動 | Comments(10)
2016年 02月 28日

今日のボランティア(植樹祭準備)

d0124388_94216.jpg

d0124388_945886.jpg右の写真のような荒れ放題の森を
オオシマサクラ」だけを残し、
間伐と下草刈をこれまでの作業でやってきました。

この場所は落葉樹の森に再生させるエリアで、
3月6日に地域の小学生に参加してもらって
植樹祭をする予定です。

今日の作業は植樹をするポイントに青竹を建て、
竹や木の根を取り除き子供たちがカエデなどの
苗木を植えやすいようにしました。

その時、オオシマサクラの根に
傷を付けないよう注意して穴を掘りました。

この付近には野兎がたくさんいて、
植樹した幼木が食べられることがあるので、植樹後は防護ネットをセットすることにしています。
植樹祭の日が好天に恵まれて、たくさんの子供たちが参加してくれるのを楽しみにしています。



[PR]

by dojyou38 | 2016-02-28 08:44 | 地域活動 | Comments(8)
2016年 01月 23日

今日のボランティア活動

d0124388_127395.jpg

d0124388_1211186.jpg昨年12月から「森作り」のボランティアに出ています。
葉山町と横須賀市にまたがって「湘南国際村」というニュータウンがあります。

国際村の構想は膨大なものでしたが、バブル崩壊で
未開発地が横須賀市に無償寄付されました。
現在その土地を林野庁の協力でボランティア団体が
市民の森「めぐりの森」として再生させています。

森の範囲は1枚目の写真の奥に見える大楠山の
麓までの広大な面積で、開発するために里山が
伐採され、建設残土の捨て場になった後、20年以上
放置され荒地となった原野のような土地です。




d0124388_169135.jpg市民の森として再生させようとしている土地は
場所によって植生はさまざまですが、
今日入った地区は建設残土で埋立放置された土地。

20年以上も放置された埋立地には自然発生した
アオキ・アカメガシワ・エノキなどが生い茂り、
キズタ・テイカカズラが巻きついています。

今日はこの地区を広葉落葉樹の森に育てるため、
下草刈とアオキ・ツタ・カズラの伐採をしました。

作業後はアカメガシワとエノキだけになり、
下の写真のように子供でも入れるように
明るい林に整備されました。
この後、他の落葉樹も植樹される予定です。


d0124388_16404727.jpgボランティアに登録しているのは老若男女で
30余名ですが、私は最高齢のようです。
作業には多くて15名、少ない日は10名足らず。

森の再生活動は一応3月末前の予定で、
概ね1週間に2回ありますが
私は1週間に1回参加することにしています。
なお、1日の実質作業時間は僅か3時間です。

ボランティアは肉体労働が多いですが、
若い人ともに林の中を流れる風に
吹かれながらの作業には爽快感があり、
登山で流す汗の感覚に似ています。

ボランティア活動を通じて山の植生や
植物の生態が学べれば良いと思っています。
 尚、この記事は寒波来襲前の20日の作業です。
[PR]

by dojyou38 | 2016-01-23 11:49 | 地域活動 | Comments(16)
2015年 08月 14日

天国からの招待状

d0124388_18203618.jpg

d0124388_18211796.jpg先日「〇〇〇〇感謝の会」なる招待状が天国から届き出席しました。
発送人は6ヶ月前に天国に逝った友人Sさんです。
場所はヒルトンホテル福岡シーホーク。

2歳先輩のSさんとは現役時代 異業種交流会で出会い、
以来20年以上に渡り楽しい交流を続けた仲でした。

訃報に接し直ぐ駆けつけようとしましたが、
家族だけで送るとのことで参列出来ませんでした。
6ヶ月して突然 招待状が届きました。

Sさんは陽気で頗る愉快な方、お酒もゴルフも好きでした。
リタイアー後は地元のシルバー劇団に所属、地域タレントとしても活躍。
今回の感謝の会は勤務先の後輩と母校の同級生が世話役を勤めたが、
胃がんで回復が見込めないと悟った彼がシナリオを書いたようです。

感謝の会はすべてSさんの負担で、知友人・親族など130人が
招待され盛大に開催されました。
会は彼自身の挨拶(友人による代読)と長男の挨拶で始まりましたが、
正午から午後3時まで盛り沢山のパフォーマンスが演じられました。

学生時代所属したマンドリン部のOB・OGや勤務先女性たちのオカリナ演奏。
異業種交流メンバーOBのダンスなど次々と出し物が飛び出します。
正面のスクリーンにはグラスを前にしたSさんの満面の笑顔。

宴会の最後は博多の仕来りに従い、「博多祝い目出た」で締められました。
帰りの道すがら友人たちと、これも「人生の仕舞い方」の一つと話し合いました。
何れにしても、私もどのように仕舞いを付けるか真剣に考える時期に来たようです。

[PR]

by dojyou38 | 2015-08-14 18:21 | 地域活動 | Comments(8)
2015年 02月 15日

相次ぐ知人の訃報

d0124388_16495919.jpg1昨日、私たちの懇親会グループの会長K氏が亡くなりました。
死因はすい臓がんでした。私より1歳若い。早すぎる。

彼は若いときから柔道をよくし、学生時代から兄と共に
K兄弟として柔道界でその名を馳せていたそうです。

私が知り合ったのは柔道の現役から引退して、
ある企業の福岡支店長として異業種交流会の場でした。
彼は東北出身でしたが、リタイアー後も私同様福岡を
終の棲家としていたので20年の付き合いだった。

彼はグループの会長になってまだ1年余。
だが会長に就任する前からグループの牽引役であり、
ムードメイカーだっただけになお更残念な気持ちでいっぱいです。

今日 葬儀でしたが彼の元社の社長や講道館館長など
彼の幅広い活躍と交流を示す花輪が並んでいました。


私たちのグループでは2週間前にも私より2歳先輩のS氏がなくなったばかりです。
S氏は大手メーカーの常務取締役九州支社長を勤め,リタイアー後は地方劇団に所属
シニアタレントとしてTVのCMでも活躍した方でしたが家族葬だったので葬儀には出なかった。

近いうちに、S氏を偲ぶ会が開かれる予定。

さらに、K氏が亡くなった1昨日、郷里の前市長I 氏逝去の連絡があった。
I 氏は私より3歳若く高校・大学の後輩で、私が四国勤務の時代には何かと世話になった。
遠くから冥福を祈りたい。

生者必滅会者定離とは言うものの、身近に交わった方の訃報を連続して接するのはやりきれない。
同時に、確実に自分の順番が近づいているのを実感し、
終活のピッチを上げなければと考えさせられた昨今です。
[PR]

by dojyou38 | 2015-02-15 16:50 | 地域活動 | Comments(10)
2014年 12月 05日

ある忘年会

d0124388_1045293.jpg
d0124388_10452020.jpg


d0124388_10292814.jpg今年も忘年会シーズンの真っ最中です。
歳とともに忘年会の数も減りました。
また、なるべく整理して出席の数を減らしています。

それでも、大小の忘年会が幾つかあります。
写真は私の今年最初の忘年会の一コマです。

この会は転勤族の異業種交流会のOBたち。
現役時代に培った芸が次々飛び出します。
ただ、今年は毎年会場を沸かせる
トップアーチストが病欠だったのが残念です。



d0124388_16554674.jpgd0124388_16561690.jpg













忘年会に先立ち、今年の活動報告と来年の行事計画が発表されました。
来年も今年並みの活動を行う計画ですが、来年で発足15周年を迎えるこの会も
発足当時のメンバーが毎年少しずつ体調不良などで出席少なくなっている。

現役を卒業してOB会に入るべき会員の多くは東京・関西などへ転勤やリタイアーで
福岡を去る方が殆どなどで私たち福岡OB会への新入会員が少ない。
発足当時のメンバーがユニークで強力だっただけに今後の行方が気になり始めました。

現役時代も含め20年を越す仲間も少なくないだけに毎月の例会を続け、
来年も今年同様 元気で賑やかな忘年会が開かれることを願っています。


[PR]

by dojyou38 | 2014-12-05 09:55 | 地域活動 | Comments(10)
2014年 11月 30日

忙しい土曜日

d0124388_1514121.jpg今日は久し振りに超忙しい土曜日。

9:30 子ども会資源ゴミ回収  
           (子ども会による資源ゴミ回収の様子 → )
それまでに昨日まとめておいた新聞紙・ダンボール・アルミ缶など 
マンションの玄関に搬出しなければなりません。

 2ヶ月に一度の子ども会による資源ゴミの回収日でした。


9:30~10:30 マンション防火訓練

 マンション管理会社から防災担当の方が来られて、
 火災を発生させないための対策・火災発生時の対応など講話があり、
 消化器や館内緊急放送などの訓練がありました。 
        
  マンションに設置されている消化器は泡消火器ですが、       
 訓練では水消火器で代用したのでリアリティに欠けるものでした。

         d0124388_15353179.jpg
 1年に一度の消防訓練でした。


10:40~11:10 駐車場抽選会

  場所を700mばかり離れた公民館に移し、
  マンション敷地内の駐車場の使用場所変更の抽選会です。
  マンションには戸数分の平面駐車場がありますが、
  2年に一度抽選により使用する場所を変更します

11:40~13:00 マンション管理組合定時総会

 引き続き、同じ場所・公民館で管理組合の総会がありました。
 管理組合の業務報告・会計報告・次年度の理事選出などがありました
 1年に一度の管理組合定時総会です。


d0124388_17332785.jpg 14:30~16:00 九州市民大学11月講演
 

今日の講師は評論家・立花 隆。
売れっ子講師だけに早めに入らないと良い席が取れません。

総会から急いで帰宅、昼食もそこそこに急いで天神・アクロスへ。
やはり、少し遅かった2階席になりました。
講師は見慣れた顔で元気に入場、万来の拍手で迎えました。

まず、福岡は「日本最初のロボット特区」と、挨拶スピーチ。
講演のテーマは「この国の行方」でしたが、内容は多岐にわたる。
興味深い内容もありましたが少々難解なところも。

結論としては、「世界的に見て多くのノーベル賞受賞者を
輩出しているように人的資本の水準が高いので他国に比較して
日本の将来は明るい」とのご宣託だったように思いました。
月に一度の市民大学講座でした

講演後、私は来年の手帳などを文具店で、
連合いはデパートで食料品などを購入。

帰宅してから夕食の準備はせわしい。 連合いも疲れているだろう。
外食して帰ることにする。 
何時もは、と言ってもたまにだが自宅の近くの居酒屋ですが、
今日は久し振りに天神で夕食をしました。

今日は、2年に一度や年に一度の行事が重なり、
本当に現役時代を思い出すほどスケジュールが混んでいた1日でした。

[PR]

by dojyou38 | 2014-11-30 15:01 | 地域活動 | Comments(8)
2014年 10月 09日

校区運動会

d0124388_21543817.jpg

d0124388_21594118.jpg先日校区の地域運動会がありました。

18号台風が接近しつつある中、天候を
心配しながらの開催でしたが何とか
台風の影響も無く開催することが出来ました。

私は子供も孫も地域に住んでいないので
身内は誰も出場していませんが、地域の
安全のボランティアをしている関係で、運動会でも
場内警備のボランティアを仰せつかりました。

私たちの校区は学区の再編により新しく出来た
小学校で、今年が設立5周年の記念運動会でした。




d0124388_1036238.jpg
この校区は二つのマンモス校を3分割して出来た
新しい学校で、都心に比較的近く転入転出も多く
地域の一体感を作るには様々な努力が必要です。

このような行事を通じて一体感が
生まれて新しい地域が出来るものと思いました。
そうして、その一体感が安心安全な地域の
建設と持続を保っていくことでしょう。

私も警備の傍ら、昼食時は新しい地域の方と
一緒に食事をしながら新しい出会いがあり、
有意義な1日を過ごすことができました。




明日から、再び孫廻りのドライブ旅行に出かけます。
大阪から神奈川(葉山)方面へ2週間の予定です。
大型台風が遣ってきているようですが、天候悪い日は孫の家に潜んでやり過ごします。

そんな訳で、ブログの更新・コメントな滞ると思いますがよろしく



校庭で出会った花と実

d0124388_1291912.jpgd0124388_1210986.jpg












ツユクサ                                        タンポポ


d0124388_12143795.jpgd0124388_1215743.jpg












スイフヨウ                                        ムベ(実)


d0124388_12205760.jpgd0124388_12213051.jpg












ノブドウ(実)                                         シャリンバイ(実)
[PR]

by dojyou38 | 2014-10-09 15:51 | 地域活動 | Comments(14)
2014年 09月 03日

青パト(自主防犯パトロール車)

d0124388_1620358.jpg

d0124388_16242899.jpg夏休みが終わり新学期が始まりました。
私たち地域の青色パトロールカーも
決意新たな気持ちでミニパトに乗っています。

現役時代 現校区に途中転入した私は地域と全く
隔絶して生活していましたが、リタイアー後間もなく
アオパト乗務員募集があり10年近く乗務しています。

アオパトは校区の自治協議会の費用と責任で
運行されていますが、警察の許可が必要で乗務員は
警察で講習を受けることが義務付けられています。



d0124388_9153532.jpg青色回転灯を点灯してのパトロールは校区内に限られて、
校区外に出る時は回転灯を消して運転します。
パトロールは必ず2人以上、1人での乗務は禁止されています。

パトロール中に交通違反ほか犯罪行為などを
目撃しても決して追跡したり捕らえることは
許可されていません。すべて警察への通報だけです。

乗務員は自治協議会の募集に応じたボランティアで、
リタイアーした高齢者・子育てが終わった主婦が殆どです。

私は以前は週に1回乗務していましたが、
現在ではボランティアが増えたので1ヶ月に1度になりました。
パトロールは学童の登校・下校に合わせて朝夕約1時間です。

私たちは安全・安心な地域作り のために、
犯罪などの抑止効果になればと願いを込めて乗務しています。
乗務していて地域の方や小学生から『ご苦労様です』
『有難うございます』の声が励みになります。
[PR]

by dojyou38 | 2014-09-03 16:15 | 地域活動 | Comments(10)
2013年 12月 21日

冬枯れの自然観察会 IN油山

d0124388_15575358.jpg先日 油山で今年最後の自然観察会が有りました。
観察会には何度も参加しているが、
今回は初めてサポーターとして参加しました。

参加者は25名の予定でしたが、
寒波の所為かキャンセルあり21名に減る。
親子連れが殆どだが、私のような高齢者も混じる。


10:00から始まり、最後はキャンプ場で焼き芋して、
14:30に終了。

私は参加者にレクチャーする知識を持ち合わせて
いないので、もっぱら最後尾で落伍者が
出ないように見張りするだけでした。


観察会では樹木や山野草の名前だけでなく、樹木の木肌の違い・ヒコバエの大きさや数・自然林と管理林の違い・
ロープを使っての崖下り、最後は薪を集めて炭焼き・焚き火・焼き芋などをしてもらいました。

この時期、山にはヤツデ・ツバキ・サザンカ以外殆ど花はありませんが、
木々は春に備えてしっかり準備しているようでした。 
サポーターをしていたので、写真は余り撮れませんでしたが、幾つかUPします。



d0124388_1741635.jpgd0124388_1743539.jpg
カワラタケ

形が美しいが
食べられない。
生薬の原料に使われる。


沈丁花の
    花芽→




d0124388_17311455.jpgd0124388_1721545.jpg ←ウバユリの
     実(種)




シャクナゲの花芽→   







d0124388_17451857.jpg



                 ドウダンツツジの花芽→
[PR]

by dojyou38 | 2013-12-21 17:52 | 地域活動 | Comments(12)