<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

祓詞(ハライコトバ)

孫を連れて小戸公園に散歩に行きました。
茨城帰りの孫は最初 公園の砂浜に近付こうとしませんでした。
その理由は津波でした。 
福岡の海には津波無いよと言い聞かせるとやっと入っていきました。

小戸公園は博多湾に面し、その海岸は神話でイザナギの尊が
禊ぎをし天照大神や住吉三神を産んだ所の一つに擬せられている。


殆んどの神事の最初に唱えられる祓詞
かけまくも 畏き 伊邪那岐大神 筑紫 の 日向の橘 の
 小戸 ( おど ) の 阿波岐原に 禊祓 ( みそぎはら ) へ ・・・
」の
小戸が此処だと云うのです。

海岸に隣接する丘に鎮座する「小戸大神宮」
d0124388_18454019.jpg

d0124388_20321771.jpg
小戸神宮略記では神話から由緒のようであるが、
この神社は江戸時代に創建されたもので、
神話に結びつけたのは、明治から大正に掛けて天皇を
神格化する為になされたものであろうと思われる。

d0124388_2133033.jpg禊ぎの海岸で
はしゃぐ孫③


温んだ海が気持ち良いのかなかなか出てきません。








サクラ満開の小戸公園〔寒桜か?)
d0124388_21471230.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2011-03-30 11:37 | 街並みウォッチング | Comments(10)
2011年 03月 27日

百合若大臣と玄界島

孫と図書館に行って、日本の物語絵本「百合若大臣」を見つけた。
百合若大臣伝説を知ったのは3年前、
玄界灘・博多湾の入り口に浮かぶ玄界島に行ったとき。
この玄界島は6年前の福岡西方沖地震壊滅的被害を受けた。


その島が3年で復興したと言うので、その様子を見学に行った。
島の小鷹神社で百合若伝説を知ったが、ローカルなものと思った。
図書館で見つけた絵本で、
この伝説が全国に流布している比較的ポプラーな物語と知った。

d0124388_11412032.jpgポルラ社・日本の物語絵本

百合若物語は玄界島の
固有の伝説ではなく、
幸若舞・説教節に始まり、
歌舞伎・浄瑠璃などの
外題にもなっている
ポピュラーな物語でした。

各地には独自の
バージョンがあるようだ。






糸島半島から見た玄界島 (2009:1:03)
d0124388_16531196.jpg福岡市西区に所属、
周囲 4.4km
住民は約700人、
殆んどが漁業に従事。

博多港から18km、
1日7便の
市営定期航路がある。



物語は蒙古来週の頃、主人公・百合若大臣が戦に勝利凱旋の途中、
無人島・玄界島で休養中 家来の悪巧みにより、島に1人置き去られた。
数年後、可愛がっていた鷹と漁師により島を脱出、
あだ討ちをした後 都に戻り将軍に任命される。

復興なった玄界島(2008:5:18)
d0124388_1763397.jpg
6年前の福岡西方沖地震は揺れこそ大きかったが、
直下型で、津波も無く被災の範囲は限られていた。
その中で玄界島は震源に近く壊滅的被害を受けた。

島は全島民避難し、復興計画に入った。
福岡近郊を含めた地震全体の被害範囲も、
今回の東北関東地震に比べようも無く限られた地域。
しかも、島の場合は激甚災害法だけでなく離島振興法の適応も受け、
殆んどの費用が国費でまかなわれ、僅か3年で見事に復興再生した.。

復興の状況(2008:5:18の記事)

今回の東北関東震災はこのようにスムーズな復興は難しいのでは・・・
[PR]

by dojyou38 | 2011-03-27 10:00 | 講演会 | Comments(16)
2011年 03月 25日

季節外れの大型台風

今我が家に大型台風来襲中です。
東日本大震災で鹿島に住む孫③の幼稚園が繰り上げ春休みになりました。
次男の居宅はこれと言った被害も無く、インフラも早々に復旧したのですが、
余震が治まらないので震災直後から嫁と3歳の孫が帰省しています。


d0124388_2344745.jpg
朝起きてから寝るまで賑やかなこと。
この孫③は生まれた時から、珍しく婆より爺に懐いてくれましたので、
粗末に出来ないのですが疲れるつかれる。
孫①②は女の子でしたが③は男、覚悟はしていたが動きが激しい。

物を壊したり、怪我をしないかとハラハラドキドキ。
家電製品のスイッチが何時の間にか入ったり、抜けたり。
孫が来てから、可燃ゴミの排出量が3倍くらいになりました。
新聞紙・チラシ・ティッシュペーパ・そこらのもの全てオモチャ
3歳半、一番のギャングエージ、仕方ないですね。

そんなギャングも遊びのなかで、
突然 地震だ! とか津波だ!逃げろ!  
と叫ぶことがある。
こんな子供にも、頭に震災が刷り込まれている。
いづれ忘れるだろうが・・・

[PR]

by dojyou38 | 2011-03-25 23:01 | 家族 | Comments(10)
2011年 03月 23日

新発田に到着 (バーチャル日本一周歩こう会)

新潟を出発して28km、1週間で新発田に着きました。
この間東北大震災が発生しました。
車を控えた分、私にしては順調に距離を稼いだ。
私には新発田は未知の地でありますが、縁があります。


私は普段は芋焼酎ですが、時々日本酒も。
その日本酒の幾つかの銘柄の一つが「ふなぐち菊水」、
その菊水酒造は新発田の会社。

d0124388_151281.jpg
      1000ml(大)と200ml(小)のアルミ缶
「ふなぐち菊水」はアルコール19度の原酒でこくがあり旨い。
全国で唯一のアルミ缶清酒でアウトドアの友には都合が良い。 
私のお気に入りの1点だ。
d0124388_164129.jpg

これから中条に向かい山形・秋田を経由して白神山地まで、
未踏地を歩くことになる。
季節が良くなる、ピッチを上げて歩きたいと思う。
桜に出会うのはどのあたりであろうか、楽しみである。

[PR]

by dojyou38 | 2011-03-23 14:44 | アウトドアー | Comments(12)
2011年 03月 21日

柳川ひな祭り:さげもん(3/18)

福岡県の南西部・柳川市は立花藩10万石の城下町。
ここには柳川特有のひな祭りの飾り「さげもん」があります。

江戸時代より女の子が生まれると初節句に、
お雛様の代わりに古着の端切れで小物を作ってお祝いしたのが始まり。 
小物は鶴・亀・海老・三番叟など縁起の良いもの。
直径40cmの竹の輪に、7個7列の49個に柳川まりを2個さげ全部で51個。
人生50年時代に1年でも長生きする願が込められているそうです。


お雛様と さげもん
d0124388_16261338.jpg

d0124388_20161487.jpg←商店に展示された さげもん

九州に転勤して約30年になる。
「さげもん」言葉は知っていたが、
実際に見たのは初めてだった。
3万から10万円以上のもある。







↓展示場のお雛様と さげもん
d0124388_20173330.jpg

d0124388_20493116.jpg北原白秋生家

柳川は白秋の出生地として
有名で、
その生家は
観光スポットのメイン。










d0124388_2050882.jpgどんこ舟での川下り

柳川は有明海に
面した街、沖端川の
支流・クリークが市内を巡る。
どんこ舟での川下りも
観光の目玉。





私たち歩こう会の今年度最後の例会があった。
3月ひな祭りの季節、行き先は佐賀と柳川のひな祭り巡りです。
東北大震災の後と有って、世話役は催行すべきか否か随分悩んだようだ。

会員から元気な私たちのエールを被災地に送るべきとの励ましで催行され,
バスの定員いっぱいの43名が参加した。
当日は被災した時刻に併せ全員で黙祷、
会費の剰余金を義捐金に回すことに決定。

[PR]

by dojyou38 | 2011-03-21 16:20 | 街並みウォッチング | Comments(10)
2011年 03月 19日

緊急幹事会召集

ある組織の緊急幹事会が召集されました。
今回の召集は東北関東大震災に伴うものです。

毎月行われる懇親会を伴う例会などの進め方についてです。
今月末に予定されている参加者300名以上で盛大に開催される観桜会をどうするかです。
協議結果は中止です。

ただし、通常の例会などについては通常通り継続開催する。
全ての催事・イベントを中止することは、
今回の震災で縮小する気力・経済活動を加速させるだけであると判断した。

ただ懇親会については、恒例の賑やかな鉦の乱打と乾杯セレモニーは中止し、
犠牲者への黙祷と義捐金募集の箱をまわすこととしました。

今回の大震災の犠牲者・被災者の心情を考えると、
不要不急のイベントや懇親会は憚れるところでありますが、
全国で全ての催事などを中止することは縮小する経済の足を引っ張ることになります。

その意味において、犠牲者・被災者の心情を心に抱きつつも、
被災していないところでは元気に活動し、震災で縮小する購買力に歯止めをかけ、
経済の活性化に資する必要があると考えています。

[PR]

by dojyou38 | 2011-03-19 22:28 | 地域活動 | Comments(8)
2011年 03月 16日

新潟に到着(バーチャル日本一周歩こう会)

2月21日三条を通過して、やっと昨日(3月16)新潟に着いた。
この間 風邪気味で極力外出を控えた為、三条から僅か36kmを23日間掛った。
新潟は昨年マイカーでドライブ旅行をしたとき、
鳥屋野潟や豪農・伊藤邸などを観光するため立ち寄ったところです。


ここ新潟も2064年、私が社会人になって間もない頃大地震がありました。
液状化によりたくさんのビルや貯油タンクが倒壊、
このとき初めて液状化という言葉をを知った。

信濃川に架かる万代橋(2010:6:03)
d0124388_1051431.jpg

新潟大地震で信濃川に架かる他の橋が通行不能になるなか、
万代橋は終戦まもなく2029年に開通した橋だが、潜函工法によって
高い耐震性を持っいたので、殆んど被害を受けることが無く、
震災の復興に大きな役割を果たしたとの事。

d0124388_20104673.jpg


これから新発田・中条を経由して山形~秋田へと北上していくが、
私にとってはこの歳になるまで足を踏み入れたことの無い処女地です。
どんな景色を見せてくれるか楽しみである。
幸い、今回の東北・関東大地震でも大きな被害は受けていないようだ。
[PR]

by dojyou38 | 2011-03-16 09:55 | アウトドアー | Comments(8)
2011年 03月 12日

巨大地震発生

日本の政治のごたごたを狙い撃ちするように巨大地震・津波が発生しました。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに、
犠牲者に対し心より哀悼の念を表したいと思います。

さて日本は地震の巣窟の上にあることを自覚し、それなりの組織と巨費を投じて、
世界最先端の調査研究と対策を講じてきたのではなかったか。
今回の地震では結果論では有るが、これらの対策は全く用をなさなかったのではないか。
努力のむなしさを感じざるを得ない。


自然の猛威に対しては
    如何にしても人智は及ばないのだろうか。


今回の地震で、もう一つ納得出来ないことがある。
原子力発電所の事故・被害だ。
原発の安全対策の最大の眼目は地震対策ではなかったのか。
今回の事故の原因は緊急炉心冷却装置への電力供給のトラブルという。


電力会社が電力供給のトラブルとは如何なものか

二重三重の対策が講じられていたのではないか。
不測の事態に対する備えはどうなっていたのか。
この事故の説明を官房長や経産省保安院が記者会見しているが、
なぜ当事者の東京電力が説明・陳謝しないのか、不明朗なものを感じる。
何か隠された原因(地震以外の)があるのではと疑いたくなる。

[PR]

by dojyou38 | 2011-03-12 22:44 | 街並みウォッチング | Comments(12)
2011年 03月 10日

博多駅のブロンズ その2 「黒田武士」

新装成った博多駅に立ち寄った序でに、
以前の駅に設置されていたブロンズがどうなっているか歩いてみた。
既にUPしたようにヘンリームーアの「着衣の横たわる母と子」は以前の場所と
変わっていたが、ほぼ駅前中央に設置されていた。

次に、以前に駅前通りに面して設置されていた「黒田武士」像を捜すと、
何故か駅前南端の郵便局前に移されていた。

駅前の端に追いやられた「黒田武士」
d0124388_2121792.jpg

d0124388_2161875.jpg「酒は呑め呑め 呑むならば 
日本一(ひのもといち)のこの槍を 
呑み取るほどに呑むならば 
これぞ真の黒田武士」の
モデル母里太兵衛は実在の人物。

屋敷は中央区天神に在った。
この唄に出てくる日本一の槍
「日本号」は現在 福岡博物館に
展示されている。





「黒田武士」は福岡を代表する民謡・今様であり。
九州で私の年代では、宴会では無くてはならない唄だった。

最近ではこの唄もだんだん唄われなくなった。
「黒田武士」像が駅前広場の端に追いやられたのも時代の所為だろうか。

[PR]

by dojyou38 | 2011-03-10 20:48 | 街並みウォッチング | Comments(7)
2011年 03月 08日

博多駅に還ってきた母子像

3月3日博多駅が新しく大きくなってオープンしました。
博多駅には以前から幾つもの彫刻やレリーフが飾られていましたが、
改築工事に伴い、すべて撤去されていました。
駅ビルのオープンとともに装いも新しく還ってきました。

着衣の横たわる母と子 (ヘンリー・ムーア)

d0124388_10445871.jpg

博多駅に配置されている彫刻やレリーフは殆んどは、
この地域の歴史や伝統に由来するものだが、
このブロンズ像だけが純粋な芸術作品です。

この像は福岡市市制100年を記念して1988年に設置され、
博多駅を利用する旅人達の心を癒してきましたが、
1昨年だったか心無い人によって一部破損していました。
新装成ったムーアの像が末永く、傷つけれれることなく市民から愛されることを願いたい。

新駅ビルがオープンして6日目、初めて駅ビルへ行った。
大きくモダンになっていたが、兎に角人が多い。 恐らく以前の倍以上かと。
新聞では開業5日間の来場者は138万と伝えている。

まだ、九州新幹線は全通していない。 熊本・博多間の開通は12日だ。
九州の地方都市は利便性は増すだろうが、ストロー現象の影響でどうなるのだろうか。
[PR]

by dojyou38 | 2011-03-08 22:50 | 街並みウォッチング | Comments(8)