行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 05日

地図を見る

d0124388_17232067.jpg私の車にはカーナビが付いていません。
どんなに遠いところ、知らないところも地図を頼りに旅行します。
その基本的な地図は
50万分1の全日本道路地図(2003年版) です。

今回長男宅に行くルートは
中国自動車道池田IC~阪神高速~R-309です。
地図で池田ICを確認していたとき、
久安寺が目に留まりました。
このお寺の名前には懐かしく思い出深い記憶があります。

40年ほど前のことです。
このお寺は由緒あり、楼門などが重要文化財に指定されいたが、
檀家が100軒にも満たず、境内の整備が思うに任せませんでした。
その頃、私は大阪で某ゼネコンの営業マンでした。



d0124388_1835788.jpg ← 1/50万の地図に見る久安寺(箕面市の左側)

私はこの久安寺の広大な未利用の境内・土地の、
霊園として販売する企画に参画しました。
課題の霊園工事の資金は勤めていたゼネコンに保証させ、
お寺が金融機関からファイナンスを受けられるようにしました。

プロジェクトは成功し、お寺はこの資金で境内の整備を始めましたが、
そのころは全日本地図に乗るほど有名では有りませんでした。
その後私は自己都合で、そのゼネコンを辞め転職。

久安寺のことはすっかり忘れていました。
今回地図上でその名を見つけ懐かしく40年ぶりに訪ねました。
境内は見紛うように美しく豪奢に整備されていました。
その当時の住職が健在で、
当時を懐かしく振り返り暫く歓談して戴きました



        室町初期建立の楼門(国定重要文化財)
d0124388_21491863.jpg

       バン字池から見た本堂
d0124388_2150369.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2011-05-05 17:25 | 旅行 | Comments(6)
2011年 05月 02日

富田林街並みウォッチング

連休中 長男宅に逗留して、
毎日 上げ膳据え膳・アルコール付き、厚遇に甘えている。
家内の体調必ずしも万全でなく、遠出を控え近場を散策している。


大平和祈念塔(富田林市廿山)
d0124388_18262875.jpg
正式には超宗派万国戦争犠牲者慰霊 大平和祈念塔と云い、高さは180m。
日本の景色にそぐわない造形と思うのだが建設後40年を経て、
通称PLの塔と呼ばれ、地域のランドマークとして馴染んでいるようです。


二宮金次郎像が立つ市立川西小学校
d0124388_7381113.jpg
社殿が重文である錦織神社の近くに白壁の
塀があり、寺院かなと思い覗いて見ると
小学校でした。 

明治26年設立で、使われていない旧校舎は
国指定有形文化財。
塀や校舎の作りなど、当時の
教育に対する意気込みが感じられる。
旧校舎横には二宮金次郎像が昔のままに。




d0124388_11125513.jpg


富田林寺内町(ジナイ)の街並み(城之門筋)
d0124388_10152440.jpg

d0124388_10194329.jpg木口家の屋根

400年以上の歴史がある富田林の街並みで
国指定の伝統的建造物群保存地区。

建物の多くは町の有力者・大店の家で、
江戸期の佇まいをしっかりと残している。
街並みの中に土産物店など殆んど無く、
あまり観光化されてなく好印象。




 ↓ 橋本家住宅
d0124388_1120411.jpg


   お見事
d0124388_10564717.jpg
寺内町から帰る途中見つけました。
車と車の隙5cm以下、私にはとても出来ません。

富田林へは10年以上通っているが、今回のように街の中を歩き回ったのは初めて。
富田林を大阪の単なるベッドタウンでしかないと思っていたが、
歩いてみて富田林寺内町のような観光地を見つけたのは収穫だった。

[PR]

by dojyou38 | 2011-05-02 17:33 | 街並みウォッチング | Comments(10)