行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 31日

ムクゲ(今日の散歩で出会った花)

d0124388_162054.jpg雨の合間に散歩の途中、
集合住宅の道路縁で咲いていた。
福岡市の花・フヨウかなと思ったがどうも違うようだ。
確か、よく見るフヨウは八重だったように思う。

帰って調べるとムクゲでした。
ムクゲと云う名前は良く聞いていたが、
恥ずかしながら直ぐには思い出せなかった。
韓国の国花でした。

ムクゲもフヨウもアオイ科の樹木でよく似ているが、
葉の形が違うのだそうです。
フヨウの葉は掌状(五角形)だが、ムクゲは楕円形。

フヨウとムクゲは植物分類では近しい関係、
フヨウは福岡市の花、ムクゲは韓国の国花。
福岡と韓国は地理的に近い。 何だか面白い。

d0124388_21345751.jpg


 
[PR]

by dojyou38 | 2013-08-31 16:19 | 街並みウォッチング | Comments(10)
2013年 08月 26日

ようやく花のお江戸に到着(バーチャル日本1週歩こう会)

7月15日に前橋を通過し41日、埼玉~千葉を経てようやく花のお江戸・東京に着いた。
その間、歩いた距離は190km、1日平均4.63km。
福岡をスタートして約3年半、日本1周全体の60%を消化したことになる。

この41日間は外出・散歩も遠慮したくなるような連日の炎暑に連れ合いの体調不良などが重なり、
1日平均は4kmをオーバー出来ていないのではと思ったが、予想よりは伸びていた。
この間、登山と歩こう会例会がそれぞれ1回だったが、ボランティア活動が多かったのが距離を伸ばした要因なのだろう。


d0124388_22314737.jpg
d0124388_2232271.jpg

東京までに通過した埼玉・千葉は現役時代何度か足跡を残しているが、取り立てた想い出はない。
関西の企業勤務でしたが、現役時代は毎月1度以上は東京通いをしたものでした。
中央官庁、大手企業・銀行の本社・本店などなど。

リタイアーしてからも、しばらくは何かと東京に行く機会が多かった。
そのときよく利用したのが日比谷公園前のホテル。
東京にはこのホテルより高価なホテルはいくつもあるが、ここは若い人の利用者が少ない分落ち着いた雰囲気があった。

ロビーラウンジ・朝食、ホテルマンのホスピタリティー・ベッドなどが気に入っていた。
なかでも、客の注文に応じてトッピングなどを変えて焼いてくれるオムレツワッフルなど、
朝食を食べるためだけにでもこのホテルに泊まりたい気分でした。

でも、もう既に6年も東京で泊まったこともなく、未だにスカイツリーも見ていない田舎者になりました。
これから気候もよくなるだろう。 
次の目的地は孫③のいる横浜、そして
世界遺産になった富士山に早く近づくように頑張ります。


        ホテルから日比谷公園の向こうに官庁街と皇居外苑を望む
d0124388_9522918.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2013-08-26 21:09 | アウトドアー | Comments(14)
2013年 08月 20日

孫と野球

d0124388_14224417.jpg

d0124388_16454533.jpg5歳の孫が今夢中なのは野球。
帰省するなり野球しよう。野球しようとせがみます。

パパと爺を従えて海浜公園へ。 
途中でおもちゃのボールとバットを調達。

5歳にしては欲目ながらなかなか様になっています。
野球用語・ルールなどしっかりマスターしています。

何でも、少年野球のジュニアチーム(2~3年生)の
見学生に認められて、
ときどき練習にも参加しているようです。

d0124388_16525791.jpg大きくなったらサムライジャパンのメンバーになりたい
そうだが残念ながら、爺はそれを見届けられない。

公園でしばらくゲームに付き合い、
私が疲れたので海に入れ水浴びさせた。

水浴びに飽きたようなので帰ろうと言うと、
それから又、野球ゲームやってからと言う。

『疲れを知らない子供のように』と言いますが、
全くその通り。爺とパパはヘトヘト。


d0124388_1722390.jpg

d0124388_6492330.jpg20日、そんなに野球が好きなのならと、
福岡ドームでのホークス・オリックス戦を観戦させた。

試合前にレプリカのユニホーム・応援グッズ・弁当を
調達してようやく、ホークス側内野席へ。
                            d0124388_6512256.jpg                まだ試合始まっていません。          
先ずは腹ごしらえ、弁当の後も
まだコーンにかじりついています。





d0124388_6565143.jpg試合は一進一退。
パパ・ママと私はビール片手に観戦。

幾ら野球好きでも、すぐ飽きるだろう。
7回のフーセン飛ばしが
済んだら帰ろうと決めていたが、       d0124388_792876.jpg
最後まで見ると言ってきかない。

あまかった。
結局、最後のセレモニー・花火・
ドーム屋根の開閉
まで付き合いました。
  



d0124388_10105950.jpg試合は最後までもつれ、同点になり
延長戦になったらと心配したが、
何とか9回表を五十嵐が締めて3:2でホークスが辛勝した。

孫はドームを出ても未練たらしく、周りに展示しているパネルを見たり、
ドームをバックに歓声を上げるなどして、
21:30ゲームセットしたのにタクシーに乗り込んだのは22:40でした。

孫がいつまで野球に興味を続けるか分からないが、これに付き合うのは大変。
私は年に1~2度だが、パパ・ママはこれからどう向き合うのだろうか。

翌日も嬉しそうにユニホーム姿で帰って行きました


d0124388_110460.jpg
d0124388_1102923.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2013-08-20 14:22 | 家族 | Comments(16)
2013年 08月 17日

孫③の帰省

d0124388_205789.jpg次男の休暇の関係で
孫①②に1週間遅れて孫③の家族が横浜から帰省しました。

孫①②を連れて空港まで迎えにいきました。
両家族が会うのは5年ぶり。

お互いに孫たちの成長振りに驚き戸惑っていましたが、
すぐ打ち解け合って夜遅くまで楽しい会話が・・・

長男の休暇・孫②の部活の関係で、
翌日には長男ファミリーは大阪に帰らねばなりません。
別れを惜しみながら帰っていきました。

僅か1日足らずの全員集合ではありましたが、
ファミリーの絆を確かめ合うこと出来たと思います。

車好きの長男は渋滞遭遇の可能性にもめげず、
いつも車での帰省です。
娘2人が大きくなり この車では窮屈に、
この車での帰省はこれが最後かも。


d0124388_6483167.jpg

d0124388_6493557.jpg
[PR]

by dojyou38 | 2013-08-17 20:57 | 家族 | Comments(14)
2013年 08月 14日

孫②の成長(8月11日)

d0124388_15593625.jpg長男が夏季休暇に入り休暇全8日間を福岡で楽しむために帰省。
次男家族も少し遅れて集まる予定。
今日は孫娘2人をつれてショッピングに。

孫①(右)は今年から大学1年生。
孫②(左)は中学3年生。

孫の帰省で驚いたのは孫②の成長振り。
孫②は小学校を通じてクラス一番のチビ
中学1年でもその状況は変わってなかった。

両親は普通以上の身長なのに、と私は少々心配していた
ところが、中2年生頃から少しずつ背が伸びかけホットしていた。

今回の帰省で孫②の身長を見てビックリ!
一挙に160cmの孫①や母の身長を抜き去ってしまった。

余りの成長の早さに、この調子で成長したらと、
今度は余りの大女にならないようにと心配する爺です

[PR]

by dojyou38 | 2013-08-14 16:04 | 家族 | Comments(10)
2013年 08月 13日

パソコン買い替え

経年劣化していた私のパソコンが長男の帰省を待ちかねてダウンしてしまいました。
帰省するまで1週間、オフ会状態で過ごしました。

長男が帰省してダウンしたPCを何とか再生させようとしたが、まさに汗馬の労もむなしく再生ならず。
次に、新しいPCをにするかにするか大いに迷いましたが、私のPC生活もそんなに長くないことと、
彼もまだ7を使っておりトラぶったときにサポートしてもらう利便性も考慮して結局にしました。

2人で電気屋さん周りをしましたが、時代は既にの時代。
をまったく置いていない店もありました。


d0124388_12262225.jpg
買い替えするにあたり、連れ合いのPCも近いうちにダウンする可能性があるということで2人とも新しくしました。
2台のセットアップも長男任せ、私は左団扇、彼のアドバイスで費用も随分安くあがりました。

も今まで使っていたXPとは操作が微妙に違います。
慣れるのにしばらくかかりそうです。

[PR]

by dojyou38 | 2013-08-13 11:56 | 挨拶 | Comments(10)
2013年 08月 04日

アクシデント発生(久住ウォーキング)

d0124388_49626.jpg久住・立中山の麓で歩こう会の例会があり参加。

8:00 福岡を貸し切りバスで出発、
    参加者42名、全員70歳前後の高齢者。

11:00 久住南麓に到着、
    準備体操をして「くたみ分かれ」に向かう。 


炎天続きでは有ったが、ここの標高は約1000m。
渓流沿いの木陰を涼風を受けながら緩傾斜を
足元に咲く草花を愛でながら歩みを進める。


d0124388_438186.jpg11:40アクシデント発生!

私は最後尾に近くの位置にいたが、
Aさんが倒れる! との声に前方へ駆け寄る。
近寄ると同行メンバーの医師Sさんが適切な処置。

Sさん、『脳梗塞の可能性あり救急車を 』に
私は初めて119番通報を経験しました。

地元の救急隊は短時間で駆けつけて、現場から
道路への担架での搬出、大分市の病院への
迅速な搬送で、倒れてから約3時間で
対応処置されAさんは大事には至らなかった。



ここまで編集したところでPCダウン !
当日の写真も一緒に消滅してしまいました



私達の歩こう会は高齢者ばかり、世話役の方はさまざまなアクシデントに対応できるように準備と注意をしています。
コースの下見、救急用品の携行のほか、当日のタイムリーな休憩と水分補給の指示などをしていますが、
今回はベテランの医師が同行メンバーとして参加されていたことが何よりの幸いでした。
医師の判断がなけれ『救急車の要請を即断』することができなかったと思いました。 

その後、彼の病状について顔色もよくなり、食欲も出てきたとの連絡を奥様から受けたが、
1日も早い退院・回復を願っています。

[PR]

by dojyou38 | 2013-08-04 03:04 | アウトドアー | Comments(2)
2013年 08月 01日

玄界島を楽しむ

       玄界島全景(きんいん3号の船上から)
d0124388_9345064.jpg


d0124388_18465453.jpg玄界島で楽しもう」と言うイベントがあった。

玄界島は博多湾の入り口にある周囲4k余の島。
平成17年福岡西方沖地震で壊滅的被害を
受けたが、現在は完全復旧して500名が暮す。

私の所属するボランティア団体が市民150名を
貸切船で島に案内、島一周ウォーキング・
自然観察・海水浴・釣り海水浴・防災教室・
バーベキュウなどで楽しんでもらった。


ボランティア団体が福岡市から借り受けた
きんいん3号(180人乗り145トン双胴船)⇒




d0124388_19105822.jpg島の小中学生太鼓で歓迎を受ける参加者  


当日島に渡ったのは
一般参加者150名とスタッフ30名









d0124388_19114996.jpg海水浴を楽しむグループ











d0124388_925139.jpg植物観察グループ

植物に詳しいボランティアスタッフから
島の植物・植生について説明を受ける。









d0124388_211621100.jpg 柱 島

島一周ウォーキングで島の北側から柱島を望む

小さな玄界島だが島の周りに、衛星のように
幾つかの無人島が点在する。

柱島は柱状摂理の岩石で出来た島、
大小の海食洞窟がある。
海鵜の生息地で白く見えるのは堆積した海鵜の糞








完全に復興した玄界島

d0124388_22101069.jpg市営住宅とブリッジ

市営住宅のエレベーターとブリッジで
高台にある戸建住宅が繋がっている。













d0124388_2214087.jpg戸建住宅の街並み

震災後3年目に来た時には既にここまで
復旧していた。
壊滅的被害を受け、全島民が福岡市の
中心部に避難、僅か3年で完全復旧したのは、
離島であるが故の離島振興法の適用と
福岡と言う大都市の行政区の管轄下に
あったことが大きいと思う。

東北3県にまたがる広範囲の被害では
このように短期間での復旧は難しいだろう。


d0124388_228090.jpg玄界小中学校

小中学校で生徒20名教職員15名、
新しい校舎で恵まれた教育境域環境が整っている。


島を歩いても地震の爪跡は
全くと言ってよいほど見ることが出来ない。







島で出会った花
   カラスウリ                                      ハマユウ
d0124388_107837.jpgd0124388_10731100.jpg













    ヤマゴボウ                                      ツルナ
d0124388_10141272.jpgd0124388_10143565.jpg












 





              
[PR]

by dojyou38 | 2013-08-01 09:31 | 地域活動 | Comments(16)