行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 18日

今日の散歩で出会った植物:クルミ

d0124388_20582858.jpg

朝散歩している、とご近所の顔見知りの奥さんが今年初めてクルミの実が付きましたと挨拶されました。
植え込みして6年目にして初めて実を付けたそうです。

毎日のように通っている道ですが、クルミの木があることも知りませんでした。
どんな花が咲いていたのかも残念ながら知りませんでした。

クルミにはサワグルミ・オニグルミ・カシグルミなどがあるそうですが、
これはオニグルミではないでしょうか?

クルミの実はポピュラーですが、木を意識して観察するのは初めてのような気がします。
一般に市販されている実はカシグルミの実と言われている。

クルミは落葉高木だそうなので、
これからは前を通るたびに実と葉がどのように変わるのか見たいと思います。

d0124388_20591888.jpgd0124388_2173249.jpg




[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-18 21:06 | Comments(12)
2017年 07月 14日

今日のハイキング:仙元山から森戸川林道へ

                          木の下橋から見上げた仙元山
d0124388_20541726.jpg

久し振りに仙元山から森戸川林道へと歩いた。
今日のコース(自宅からの距離を含め約7km)
  木の下交差点~仙元山~戸根山~実教寺分岐左折~森戸川林道~川久保~長柄交差点~風早橋
d0124388_21143861.jpg


d0124388_15342112.jpg先月は南郷中学の体験学習などで
二子山の方へ行っていたので
仙元山に来るのは1ヶ月振りかな?

その間に植物が様変わりしたようだ。
タブノキなども花から実に変わって、
山頂下のネムノキの花は満開で、
優雅に風になびいていました。

今日はスタートが遅く14;15仙元山頂。
山頂から俯瞰する相模湾は日曜日で
マリンスポーツを楽しむ人たちで
大賑わいでした。

 ネムノキ →

d0124388_17305268.jpg


森戸川林道入口に祭られている観音像

d0124388_17352653.jpg自宅を出る時には観音塚から左折して森戸川林道へ
出る積りでだったが、スタートが遅れたので
一つ手前の実教寺分岐を左折した。

この分岐から森戸川林道へのコースは
今日初めて歩くルートです。
左折して暫く歩くと道標のない三叉路に出る。

持参したマップに表示がありません。
左右どちらも林道に出られると予想したが左へ。
次回は右ルートを歩いてみようと思う。

このルート利用する人が少ないのか、
夏草が生い茂りヤブコギ状態もしばしば。
夏草が枯れれば多少は歩き易くなるだろう。

小さな上り下りを繰り返し林道に下りました。
下りた場所は現在地確認NO葉20ポイントでした。
林道には何組ものバードウォッチャーたちが
大きなデジイチを構えて梢を眺めていました。

「サンコウチョウ出ましたか」と尋ねると、
先ほど姿見せたが直ぐにいなくなったそうです。
私は邪魔をしないように、静かにその場を去りました。

サンコウチョウを私は映像でしか知りませんが、神奈川県では珍鳥らしい。
森戸川林道周辺に営巣地になっているらしく、ここを歩くと何時もサンコウチョウ ウォッチャーたちに出会います。
でも、最近は滅多に出会えないと嘆いていました。

私は森戸川林道入口に祀られている観音像?に手を合わせて下山。
16:30 その後、何時ものコースで帰宅。


今日出会った植物
植物の名前、正確でないかも知れません。間違いありましたらご指摘お願いします

トキワツユクサ                                    タブノキの果実
d0124388_10132645.jpgd0124388_10135187.jpg













ランタナ                                         ヒメヒオウギズイセン
d0124388_10174823.jpgd0124388_1018511.jpg













ネムノキ                                        ノアザミ
d0124388_10213727.jpgd0124388_1022744.jpg












 
オカトラノオ                                     ホタルブクロ
d0124388_1037181.jpgd0124388_10383182.jpg













ジャノヒゲ                                        ヒメジョオン
d0124388_10402253.jpgd0124388_10404167.jpg
[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-14 08:30 | アウトドアー | Comments(10)
2017年 07月 10日

今日の散歩で出会った花:ルリダマアザミ

d0124388_9194725.jpg

d0124388_1026059.jpgご近所の庭の塀際に九州で
ハイキングを楽しんでいた頃、九重
阿蘇で見覚えの有るヒゴタイそっくりな
花があり気になっていました。

今日 奥様が庭に出ていたので
ヒゴタイかと思いながら花の名を聞くと
 ルリタマアザミとのこと。

ネットで調べてみると
ルリタマアザミは地中海沿岸が原産の
キク科の花とありましたが、花の色や
形からはヒゴタイと区別が付きません

写真には葉が写っていませんが
アザミの葉に良く似ています。
なお、九州のヒゴタイは絶滅危惧類だそうです。

私は13年前ですが、これに良く似た花をハワイのダイアモンドヘッドの麓で大群生を見た記憶があります。
5月でしたが色は全く違い濃いベージュ色でしたが、枯れてそのような色になっていたのかもしれません。
記憶も薄くなっていて名前も調べようがありません。何方か名前知りませんか。

[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-10 09:19 | 植物観察 | Comments(8)
2017年 07月 05日

ペルーチチカカ湖畔プーノ(バーチャル世界1周歩こう会)7月 4日

ネットのアプリでバーチャルな世界1周歩こう会に出でいます。
赤道上を日付変更線からスタートし東に向って、
過去に訪れたことがある海外の街の経度に到達したところで、旅行した時の古いアルバムを捲っています。

4月12日 ペルーの古都クスコを通過して82日間で443km歩き、
西経70度01分のペルーのプーノに着きました。 1日平均 5.4km歩いていました。 
 2回目の日本1周では北海道・襟裳岬に向っています。

この間、梅雨シーズンもあったが雨天が少なく、目標の5kmは何とかクリアー出来たと思ってはいたが、
5.4kmと大きくクリアーしていて本人が驚いています。
この間 丹沢塔の岳・六甲登山、南郷中体験学習や古墳パトロールなど里山ハイキング、
整形外科(リハビリ)への徒歩通院での稼ぎが大きかったと思っています。

地球1周のグラフに示された12545kmは1回目の日本1周8955kmに、
2回目の3590kmを合算した距離ですが世界1周の距離ではまだ31%です。

d0124388_13163226.jpg


     チチカカ湖に浮かぶアシ(トトラ)で作られた魚舟(標高3812m
d0124388_14215251.jpg

d0124388_14302992.jpgプーノはチチカカ湖やシルスターニ遺跡
の観光基地で標高は富士山より
高く3827mもあります。

私のペルー旅行はの既にリマに
到着した時に説明したように、18年前
勤め先のフルムーン休暇制度で、
祝い金も頂いたので実現しました。

 シルスターニ遺跡 → 

BC1000年頃の円形墳墓、
標高は4335mで私は高山病症状で
入浴と飲酒が出来ませんでした。



d0124388_15282089.jpgチチカカ湖はペルーとボリビアの
国境にある淡水湖で、
琵琶湖の12倍もある大きな湖。

標高は3812mでフェリーなど汽船が
航行する湖では世界最高位です。

湖にはウロス島と呼ばれるアシで
出来た浮島が幾つもあり2700人もの
人々が漁業と観光で生活していて
浮島に学校や教会もありました。

驚いたのはアシ(トトラ)で出来た浮島に
土を入れ野菜も栽培していたことです。


シルスターニ遺跡へは空港(標高3812m)からバスで行きましたが、バスを降りるや頭や足がふらふら。
完全に高山病症状です。 当日はチチカカ湖畔のホテルでしたが何とか夕食はとりましたが、
酒を飲む気にも風呂に入る気にもなれませんでした。

国内旅行も含めて風呂と酒を抜いたのは、後にも先にもこの時だけでした。
翌日には高山病症状は治まりチチカカ湖観光は快適に楽しみました。

次に世界1周でブログでUPできるのはアフリカのカサブランカ(モロッコ・西経7度35分)です。
ここプーノからの赤道上の距離は6937km。1日5km歩いても4年近く先のことになります。
このブログが続いているかどうかも不安ですが、
運が良ければ4年先に映画で有名なリック(ハンフリーボガード)の喫茶店でお会いしましょう。




[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-05 11:18 | アウトドアー | Comments(8)
2017年 07月 03日

今日の散歩で出会った花:ヤマユリ

d0124388_13292293.jpg

d0124388_13334440.jpg私のウォーキングエリア・二子山山系の
逗子・葉山の境界に長柄桜山古墳群があります。

この古墳は国指定史跡に指定されていて、
里山保全も兼ねて定期的にパトロールしています。

今日、パトロールで1号古墳に行くと
ヤマユリ」が咲いていました。
ヤマユリは山野草の中でもひときわ大きく
良く目立つ花です。

ヤマユリは神奈川県の花に指定されていて、
葉山周辺の里山で普通に見られるユリですが、
九州には分布しない品種です。

ユリの女王と云われるカサブランカは日本のヤマユリが
オランダで品種改良さたとは驚きです。

長柄桜山古墳に就いては後日紹介します。


葉山図書館裏山のヤマユリ ↓ (6月28日)
d0124388_14561795.jpg




[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-03 13:29 | 植物観察 | Comments(8)