行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 04日

すだち

d0124388_2361556.jpg今年も「すだち」が贈られてきました。
毎年贈られてくるが、ふとスダチは漢字では
どう書くのだろうと思った。

多分こうではないかと辞書を引くと
やはり「酢橘」と記されていました。

すだちは徳島の特産品。昔はすだちの苗木の
県外持出を厳しく監視していたそうです。
全国の生産量は約5000t、その98%が徳島。

贈られたのでありがたく戴くが
現役時代の取引先からです。
リタイアーして15年になる。毎年その都度、
来年からはご放念くださいと礼状を送っている。

贈り主は徳島と縁のある福岡の企業。会長が現役の間は続ける積りでいるのだろうか。

d0124388_07521.jpgそれはさて置き、すだちには秋刀魚が似合う。
折角、すだちを頂いたので秋刀魚と思うのだが
今年は形の良い秋刀魚に出会わない。
そこで、イラストを拝借した。

すだちは秋刀魚の季節に出るものと思って
いたが調べてみると、ハウス栽培・露地栽培・
冷蔵販売で1年中供給されているそうです。

松茸には手が出なくても、早く形の良い
秋刀魚に出会いたいものです。
[PR]

# by dojyou38 | 2017-09-04 23:06 | 嗜好品 | Comments(10)
2017年 08月 31日

ロングドライブ旅行 9日目(大阪から葉山へ・8月28日)

d0124388_15212129.jpg

d0124388_15215450.jpg9日目月曜日の朝、長男と孫①を会社へ
孫②は学校へと送り出しました。

その後、厄介になった礼を述べ来春の
再会を約して、長男宅を後にしました。

今日も良い天気、当初の予定では伊賀を
観光し、鈴鹿の湯ノ山温泉に1泊して
30日に御在所岳に登るつもりだった。

だが連れ合いは運転は出来るが、観光や
ハイキングをする余裕はないとのこと。
彼女には数箇所の脊椎圧迫骨折の持病が
あるので無理は禁物。
納得して、自宅向け直行することに。


d0124388_16281368.jpg途中 御在所岳SAに立ち寄り、
何時か眺望抜群の御在所岳登りたいと
思い募らせながら伊勢名物「赤福」を頂く

ドライブを続けるうちに、静岡に近づくと
正面に富士山が現れました。福岡への
下りでは天候悪く望めなかったが、
沼津近くまで富士を眺めながらドライブ。

その後も渋滞することなく湘南道路へ入る。
平日だが夏の湘南、上りも下りも車々々・・
大半が地元横浜・湘南以外のナンバー。
夏の湘南の人気振りを改めて実感。



神戸市内に次いで2回目の渋滞だが、予定より1時間遅れで16:50 無事帰宅。
今日の走行距離 492km、 9日間の累計走行距離は1988kmでした。

9日間のドライブ中、ワイパーを使ったのはほんの僅か1回で終始好天に恵まれ、
夏休み中にも拘らず、渋滞に遭遇したのも1時間足らずの神戸と湘南道路だけでした。

福岡にいた頃は東北地方まで3000km以上もロングドライブしたこともあるが、
今後 今回以上のドライブ旅行をすることは無いだろう。
最後のロングドライブが事故を起こすことも、事故に遭うことも交通違反することも無く終わりほっとしています。

[PR]

# by dojyou38 | 2017-08-31 18:50 | 旅行 | Comments(12)
2017年 08月 30日

ロングドライブ旅行(7~8日目)

d0124388_17472367.jpg

d0124388_20361715.jpgPLの塔を見ながら長男宅に到着。

ドライブ旅行に出て7日目ですが、
連れ合いが体調優れないのを承知で出発したので、
長男宅に着いてどっと疲れが出たようだ。

逗留中、1度夕食に連れ出した他は
長男の嫁に上げ膳据え膳の接待を受け
何処にも出歩かず寝てばかり。






d0124388_991258.jpgでも、自宅にワインセーラーを設えるほどの
ワイン好きな長男ですが、何日も前から
用意した自家製スモーク料理や様々なワインには
私同様に美味しそうにグラスを傾けていました。

私も長男宅逗留中は遅れているブログUPや
家族全員で人生ゲームをして過ごしました。


人生ゲームは孫が小学生の時に付き合った
だけでしたが、最近のゲームは設定が
トリッキーで賽の目だけに任せるのではなく
状況判断も要求されなかなか面白かった。


d0124388_205805.jpg小学校の頃、クラス最小のちびだった孫②は
今では162cmのノッポに、
ぼつぼつ止まってもらいたい高さになった。

その孫は学業に傍ら週何回かパン屋さんで
アルバイト。覗いてみると家では見せない
顔して真面目に楽しそうに接客しています。
私を見つけて笑顔で手を振っていました。

バイトからの帰りには、
売れ残ったパンをたくさん貰ってきます。
少し高価なパンなので孫がバイト辞めたら
こんなにふんだんに買えないと長男の嫁。

こうして3泊したので、この間ドライブは0km


[PR]

# by dojyou38 | 2017-08-30 17:10 | 旅行 | Comments(2)
2017年 08月 30日

ロングドライブ旅行6日目(8月25日 四国から大阪へ)

                     西条高校の校地を囲むお濠と正門
d0124388_21592214.jpg

d0124388_227391.jpg6日目の朝、連れ合いも卒業生である母校を訪ねました。
まだ夏休みと思っていたら生徒たちが校門周りを
掃除しています。今日から2学期だそうです。

卒業して60年、殆どの校舎は建て替えられていたが
校庭を取囲むお濠や校門の佇まいは昔のまま。

ここは紀州藩の分家・松平藩(3万石)藩庁の跡地で
校門は当時の大手門をそのまま使っています。
地元では明治時代まで御殿と呼んでいたところです。



d0124388_99132.jpg訪問の目的は私が関わって今年4月発刊された
萬造寺斎「緑の国へ」に関しての
同窓会事務局へのお礼のためでした。

その後、父母や先祖のお墓に線香を揚げて、
次に墓参する機会があるだろうかと
思いながら郷里を後にしました。

高速道路で香川県に入り津田の松原SAに立ち寄る。
ウドンを食べている珍しい姿のお地蔵さんが
出迎えてくれました。
「ここのおうどん がいにうまいけん たべてみまい!」と
お経の代わりに台座に刻まれています。

香川県は「うどん県」と宣伝しているほど
うどんで有名なところ。

私も何年か高松に勤務しましたので、
そのことは良く知っていて今でも
ネギショウガで戴くうどんを好んで食べます。

これから先、本場の讃岐うどんを食べる機会は
無いだろうとネギとショウガに天麩羅を
トッピングして戴きました。


d0124388_10194796.jpgその後、香川県・徳島県を快調にドライブし、
1629mの大鳴門橋を渡り淡路島に入る。

淡路島SAで世界最長(3911m)の吊橋を
眺めながら休憩しましたが、快晴の下
夏休みの最後を楽しむ家族連れや
外国人で大賑わいでした。

休憩の後、大釣橋を渡り超複雑な
垂水ジャンクションを慎重ににハンドルを
捌き阪神高速道路に入りました。

ここへ来て、今回のドライブで初めての
渋滞に遭遇しました。それでも
16:55 長男宅に無事到着。
長男は休暇を取り待っていてくれました。
本日の走行距離 316km(累計1496km)

   淡路SAから明石海峡大橋と明石市外を望む ↓  写真左のモニュメントは釣り橋のメインワイヤー(直径112cm)
d0124388_10351347.jpg

[PR]

# by dojyou38 | 2017-08-30 11:30 | 旅行 | Comments(8)
2017年 08月 29日

ロングドライブ旅行5日目(8月24日 九州から四国へ)

                 実家の近くから仰ぎ見た霊峰・石鎚山(1982m)
d0124388_15105485.jpg

d0124388_1517683.jpg7:30 朝食を早く済ませ、
九州道・大分道を経て四国に
渡る九四フェリーターミナル
佐賀関に向いました。

フェリーの時間11時に遅れると
松山で紹介された方に会えません。

ゆっくり休憩をしながら長らく親しんだ
九重の山々に挨拶したかったが、
先を急ぎ車の中から
別れを告げながら通過しました。

正面に現れた由布岳は熊本地震の
影響か双耳峰の山頂の形が
変わったように見えました。

d0124388_15473320.jpg朝は何時も込み合う福岡市内の
高速も渋滞することなく、佐賀関まで
快晴の下 快調にドライブして
フェリーの時間に余裕をもって到着。

11:00 フェリーは四国最西端の
佐多岬に向います。フェリーから
振り返ると佐賀関の丘に大きく高い
1本の煙突が青空に突き上げ、
煙を垂直に立ち上るのが印象的です。

これは佐賀関精錬所の第2煙突で、
高さ200mあり世界一と言われている。
今は無い大正5年に完成した第1煙突も
167mあり当時は世界1のノッポだった。


d0124388_17374814.jpg佐田半島は日本一細長い半島として
有名で、直線的で長さは40km。
全域は四国で唯一の原発がある
伊方町に属している。

大分と愛媛を結ぶ国道197号が縦貫して
いるが、以前は車のすれ違いも出来ない
酷道だったが、原発の立地などあり現在は
1時間もかからないで通り抜けられる。



d0124388_20422833.jpgこの日本一細長い半島の尾根は
風の道パークとして整備され、
幾つもの事業者が風力発電をしていて、
合計58機もの風力発電のプロペラが
並んでいました。

私は大洲から高速道路で松山に入り、
県庁のレストランでKさんと会いました。
鹿児島の山友Mさんが、是非会うよ
勧められたからです。

Kさんこそ、萬造寺斎の「緑の国へ」が
書籍化される切っ掛けを作った方です。
名前は知っていたがお会いするのは
初めてでした。 萬造寺斎を発掘した切っ掛けなど暫く歓談させて頂きました。


d0124388_2118477.jpg16:40 故郷の霊峰・石鎚山に迎えられて
郷里に入りました。 子供の頃から
毎日見て育ち、何度も登った石鎚山は
変わることなく神々しく見えました。

久し振りにただ1人の弟達家族に再会。
10才若い弟はまだ働いているが、
勤めを休んで待っていてくれました。

実家近くの海鮮料理店で杯を交し、
縁遠くなっている縁者や実家周辺の
最近の情況や、互いのこれからのこと
など話は尽きませんでした。

今日の走行距離 352km





[PR]

# by dojyou38 | 2017-08-29 21:48 | 旅行 | Comments(2)