行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 05日

ペルーチチカカ湖畔プーノ(バーチャル世界1周歩こう会)7月 4日

ネットのアプリでバーチャルな世界1周歩こう会に出でいます。
赤道上を日付変更線からスタートし東に向って、
過去に訪れたことがある海外の街の経度に到達したところで、旅行した時の古いアルバムを捲っています。

4月12日 ペルーの古都クスコを通過して82日間で443km歩き、
西経70度01分のペルーのプーノに着きました。 1日平均 5.4km歩いていました。 
 2回目の日本1周では北海道・襟裳岬に向っています。

この間、梅雨シーズンもあったが雨天が少なく、目標の5kmは何とかクリアー出来たと思ってはいたが、
5.4kmと大きくクリアーしていて本人が驚いています。
この間 丹沢塔の岳・六甲登山、南郷中体験学習や古墳パトロールなど里山ハイキング、
整形外科(リハビリ)への徒歩通院での稼ぎが大きかったと思っています。

地球1周のグラフに示された12545kmは1回目の日本1周8955kmに、
2回目の3590kmを合算した距離ですが世界1周の距離ではまだ31%です。

d0124388_13163226.jpg


     チチカカ湖に浮かぶアシ(トトラ)で作られた魚舟(標高3812m
d0124388_14215251.jpg

d0124388_14302992.jpgプーノはチチカカ湖やシルスターニ遺跡
の観光基地で標高は富士山より
高く3827mもあります。

私のペルー旅行はの既にリマに
到着した時に説明したように、18年前
勤め先のフルムーン休暇制度で、
祝い金も頂いたので実現しました。

 シルスターニ遺跡 → 

BC1000年頃の円形墳墓、
標高は4335mで私は高山病症状で
入浴と飲酒が出来ませんでした。



d0124388_15282089.jpgチチカカ湖はペルーとボリビアの
国境にある淡水湖で、
琵琶湖の12倍もある大きな湖。

標高は3812mでフェリーなど汽船が
航行する湖では世界最高位です。

湖にはウロス島と呼ばれるアシで
出来た浮島が幾つもあり2700人もの
人々が漁業と観光で生活していて
浮島に学校や教会もありました。

驚いたのはアシ(トトラ)で出来た浮島に
土を入れ野菜も栽培していたことです。


シルスターニ遺跡へは空港(標高3812m)からバスで行きましたが、バスを降りるや頭や足がふらふら。
完全に高山病症状です。 当日はチチカカ湖畔のホテルでしたが何とか夕食はとりましたが、
酒を飲む気にも風呂に入る気にもなれませんでした。

国内旅行も含めて風呂と酒を抜いたのは、後にも先にもこの時だけでした。
翌日には高山病症状は治まりチチカカ湖観光は快適に楽しみました。

次に世界1周でブログでUPできるのはアフリカのカサブランカ(モロッコ・西経7度35分)です。
ここプーノからの赤道上の距離は6937km。1日5km歩いても4年近く先のことになります。
このブログが続いているかどうかも不安ですが、
運が良ければ4年先に映画で有名なリック(ハンフリーボガード)の喫茶店でお会いしましょう。




[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-05 11:18 | アウトドアー | Comments(8)
2017年 07月 03日

今日の散歩で出会った花:ヤマユリ

d0124388_13292293.jpg

d0124388_13334440.jpg私のウォーキングエリア・二子山山系の
逗子・葉山の境界に長柄桜山古墳群があります。

この古墳は国指定史跡に指定されていて、
里山保全も兼ねて定期的にパトロールしています。

今日、パトロールで1号古墳に行くと
ヤマユリ」が咲いていました。
ヤマユリは山野草の中でもひときわ大きく
良く目立つ花です。

ヤマユリは神奈川県の花に指定されていて、
葉山周辺の里山で普通に見られるユリですが、
九州には分布しない品種です。

ユリの女王と云われるカサブランカは日本のヤマユリが
オランダで品種改良さたとは驚きです。

長柄桜山古墳に就いては後日紹介します。


葉山図書館裏山のヤマユリ ↓ (6月28日)
d0124388_14561795.jpg




[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-03 13:29 | 植物観察 | Comments(8)
2017年 07月 01日

二子山ハイキング

                      南郷上ノ山公園から見た二子山
d0124388_16243490.jpg

d0124388_16294728.jpg私がホームグランドにしている
ハイキングコースは三浦アルプスと
呼ばれる二子山山系です。

その二子山が上の写真でまさに2つの
お椀を伏せたような山で左が上、
右が下と呼ばれる。
上(208m)にはKDDIのアンテナがある

実はこの山の麓に中学校があり、
その2年生の体験学習の講師を
仰せつかったので下見に来ています。

講師といっても私1人ではなく
ベテランのA氏と2人なので安心です。


d0124388_17223858.jpg二子山は何度も歩いているのですが、
教えるとなると確認しなければ
ならないことがたくさんあります。

二子山の山頂には1等三角点があり、
殆どは自然林ですが
保安林や檜の植林帯もあります。

ハイキングルートにはハイカーが
捨てたゴミも落ちていますが、
自然林ですから植生は結構豊です。

この山を歩いて生徒達が何を見たか、
何を感じた聞き出したい思っています。



d0124388_21262520.jpg下見にはAさんと別行動で、
私は連れ合いを誘ってきました。

昼食を上ノ山公園でしましたが、
トンビが急降下して連れ合いの手に
鋭い爪あとを3箇所残してサンドイッチ
をもぎ取っていきました。

彼女には気の毒だが、私はこのとき
一つの教材を得ました。
人間と野生動物・自然との共生です。

生徒達に野生動物や植物が自然の
恩恵を受けながら微妙な・絶妙な
バランスの中で共生していることを
感受してもらおうと思いました。

トビが人から食べ物を取ることは聞いていましたし、
見たこともありますが実際に被害あったのは初めてでした。
木陰のベンチに座っていたので大丈夫だろうと安心していて不注意でした。

二子山で出会った花:オカトラノオ(蕾)

オカトラノオがこんなに広く群生しているのは大変珍しいと思うと共に、
このコースを何度も歩いているのに今日始めてこの大群生に気が付きました。

d0124388_2158170.jpgd0124388_21581570.jpg
[PR]

# by dojyou38 | 2017-07-01 16:35 | アウトドアー | Comments(10)
2017年 06月 28日

今日散歩で出会った花:ギンバイカ

d0124388_20233245.jpg散歩で出会ったとしていますが、
この花は自宅の玄関先に咲いている。

仄かな良い香りで、
「祝いの木」と言われている

名前 : ギンバイカ
花が梅に似て色が白いので
漢字では「銀梅花」と表す。

小さい白い花がたくさん付いているが
花が小さいので少し離れると
何の花かどんな花か見分けできない。

私の庭は花が大変少ないが、
これはその少ない花の一つで
派手さは無いが清楚な装いです。

花の後はネズミモチのような
黒い実を付ける常緑低木です。

原産地 地中海沿岸

d0124388_18185399.jpg







d0124388_202916100.jpg
[PR]

# by dojyou38 | 2017-06-28 15:56 | 植物観察 | Comments(10)
2017年 06月 24日

長男夫婦と横浜へ 2 (中華街)

         
          中華街のシンボルの一つ:三国志の英雄・関羽を商売の神様として祀る関帝廟
d0124388_16564834.jpg

d0124388_1710553.jpg中華街に行くことを決めた当日の朝、
行きつけのM楼に予約を入れると
電話は11時からで、11時を待って
電話すると満席。

長男の全快祝いなので少々贅沢だが中華街で最も有名なH楼に電話する。
予約席は満席だが店頭で登録順に
入れる席があるとのこと。

直ちに直行し幸運にも最後の1席が
確保出来て何とか面目を保つ。

こちらに転居して何度と無く中華街を
利用しているが、自分で予約することは
初めてで情況をつかめていなかった。

それにしても、中華街のこの賑わいは何だ。 メイン通りは歩行者天国になっている。
土曜日だから、普段より多いのだろうが肩と肩がブッつかるほどの賑わいです。
恐らく、私が電話したレストラン以外も有名なところは予約でほぼ満席なんでしょう。


d0124388_2123433.jpg長男の怪我のことは昨夜も聞いたのですが、
食事をしながらその時の詳しい状況を
改めて嫁から聞き、
命にかかわる大変な手術のようでした。

医師からは近親者を呼ぶように言われたが、
真夜中 車を飛ばしてやってくるだろう両親を
案じ、嫁と長女で見守っていたそうです。
そのときの胸中を思うと涙が出そうでした。

大した怪我ではないと思っていた長男を
即 脳外科病院へ駆けつけた嫁の判断が
後遺症も無く全快に繋がりました。

病院では「命の恩人の奥さんに足を向けて
寝られないね~」と言われたらしいです。

嫁の判断やベテランの脳外科医が
いたことなど幸運が重なりました。
親としても感謝でいっぱいです。







[PR]

# by dojyou38 | 2017-06-24 16:49 | 湘南風景 | Comments(8)