行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 14日

マイカーで2900KM -その1(四国へ)

朝から洗車・給油・デパートで土産・スポーツジムで風呂を済ませ、いざ出発です。
この頃花冷えか気温は13~4度、信州へ廻る積りなので防寒対策も、その上
今回は家内と私の実家、長男と次男など廻る所が多く土産もかさみ、
3列目のシートを倒したトランクは満杯。 家内と2人だけなのに車は重そうです。

小倉発21:55のフェリーに乗り込みました。 その船の案内所で現役時代の部下と遭遇。
転勤で赴任の途中実家の墓参りのため四国に行くとか。
5年ぶりに現役時代に還り、彼の栄転を祝し酒を酌み交わす。 奇遇でした。
d0124388_1419979.jpg

翌朝5:00松山・観光港着。弟の所へ直行するには余りに早いので道後温泉 ↑ へ。
6時開場直後と言うのに、中国からの入浴者がたくさん見受けられました。

小雨の中を弟夫婦を訪ね、一緒に認知症で入院中の母を見舞う。
認知症は進んで、言葉も笑顔さえも少なくなっていました。
94歳ですから仕方ないのですが、これが私の延長線かとむなしく思いました。

d0124388_14321937.jpg

次に高松へ車をころがし、義姉夫婦と骨折で入院中の義母91歳を見舞いましたが、
こちらは意識もしっかり、十分な治療を受けているようで安心しました。

高松では本場の「さぬきうどん」を味わって、淡路島経由で大阪の長男宅へ向かいましたが、淡路SAの給油は153円/L、旅行中 最高値のガソリンでした。
[PR]

# by dojyou38 | 2008-04-14 13:21 | 旅行 | Comments(2)
2008年 04月 11日

花たちは強かった

d0124388_14144120.jpg

家内と2人で13日間のマイカー旅行をしていましたが昨日帰って来ました。
心配していたベランダの花たちは頑張って
少し萎れてるのもありましたが、1 鉢も枯れていませんでした。
帰宅して、旅装を解くこともなく したことは植木鉢への散水でした。

13日間の旅行は四国にいる母や義母を見舞い、大阪と横浜の孫達の
ご機嫌伺いをした後、信越~北陸などを廻りました。
移動距離は 2900Km(フェリー700Km,車2200Km)、
高速道路の通行料は合計で 42,640円でした。

色々 アクシデントもありましたが、何とか無事に帰る事が出来ました。
このような長距離を車で旅行するのははこれが最後かも知れないと思っています。
旅行の様子は後日UPしたいと思っています。
d0124388_13315556.jpg

花芽が出掛かっていた君子蘭も水も貰えないのに立派に花を咲かせていました。
d0124388_13335190.jpg

d0124388_13325025.jpg

[PR]

# by dojyou38 | 2008-04-11 13:33 | ベランダ | Comments(4)
2008年 03月 28日

ベランダの花

ベランダでの花つくりには苦労をしています。 
うまく、長く花が保たないのは水不足か やりすぎか。
土が合っているのか、肥料はと考え込みます。 

なかなかうまく行きません。 下の写真は未だましな方です。
明日から12日間ほど旅に出ますが、 これらの花のうち
帰って見られるのはあるでしょうか。
d0124388_19225456.jpg

このパンジー 昨年9月種まき、発芽がわるく 葉の育ちも遅く
花はダメかもと思っていたら3月に入ってから急に元気に咲くようになりました。
d0124388_19234199.jpg

これはルピナスです。 昨年 北海道礼文島で種を買ってきました。
10月に種まきしたのですが、これも発芽悪く、全く大きくなりません。
折角 芽が出てもつぎつぎ枯れていきます。
20本ほど発芽しましたが、いまでは4本になってしまいました。
花は見られるでしょうか。 5~6月に咲く予定ですが・・・
d0124388_19241840.jpg

この花 花屋で買ったのですが もうピークは過ぎたようです。
土が合わないのか葉が枯れていきます。
名前も忘れました。 だれか 名前教えてください。
d0124388_19251014.jpg

大紅(おおくれない)と言う椿です。
先日 椿の本場・久留米の つばきウォークの参加賞で貰ってきました。
来年まで持たせることが出来るでしょうか。
d0124388_19265559.jpg

ビオラ 近くの花屋さんで求めました。
これは、私のところに合ったのか、珍しく鉢からこぼれそうに咲いてくれました。
[PR]

# by dojyou38 | 2008-03-28 19:27 | ベランダ | Comments(4)
2008年 03月 27日

福岡船泊まり

今日は花見ウォークの下見で、福岡市長浜から博多漁港を経由して
西公園まで歩いてみました。 約2時間で14000歩でした。
公園の桜は二分咲きのようで、この分なら4日の花見には満開でしょう。

ここでは普段あまり行くことが無い「船泊まり」付近のレポートをします。
  (写真はどれもクリックすると大きくなります)
d0124388_2147745.jpg

漁港の西隣に「福岡船泊まり」 ↑ があり、遠く北海道の漁船も接岸していました。
その岸壁近くには「かもめ広場」があります。
d0124388_21481482.jpg

かもめ広場には3年前の福岡沖地震で壊滅的被害を受けた玄界島の被害者の
為の仮設住宅が建てられました。 震災後3年目の今月、全員が帰島し、
今は住宅の電線などインフラが外され ↓ 解体を待つばかりのようです。
d0124388_21484664.jpg

かもめ広場の対岸には造船所がありますが、今は造船ブーム 盛んにクレーンが
働いていました。 5月21日にも進水式があるようです。
d0124388_2150785.jpg

造船所の北側は高速道路を挟んで各石油メーカーの油槽所が並んでいます。
この油槽所から漁船や高速道路を経由して九州各地へ燃料が運ばれてるんでしょうか。
d0124388_21512036.jpg

[PR]

# by dojyou38 | 2008-03-27 21:51 | 街並みウォッチング | Comments(3)
2008年 03月 24日

友を送る

d0124388_14414354.jpg


Kさん      dojyou38です。

本当に突然の悲報に驚いたことと思います。
3月11日の例会に元気に出席し、懇親会後のマージャンにも参加していたのです。
それが、13日午後 ご自宅で踊り(日舞)の練習中にちょっとした異常を自覚 し、
奥様と一緒にタクシーで病院に駆け込むと同時に動脈瘤破裂となったようです。

私達が入院を知ったのは16日でした。
その後、意識回復することなく 21日午後 亡くなられました。
昨日の通夜と今日の葬儀にOB会有志の方々と参列させていただきました。
葬儀は彼の歌声が流れる中しめやかに執り行われ、
日舞の衣装を纏い穏やかな顔で花に包まれて I さんは旅立って逝きました。

I さんにはさぞ心残りだったと思いますが、せめてもの慰めは2人の息子さんが家庭を持ち、立派に自立している事でないでしょうか。
人の命のはかなさをつくづく実感させられたこの一週間でした。     合掌

上記は葬儀に出席できなかった共通の友人へのメールです。
I さんは私の現役時代 N 新聞社が主催する県外企業を対象とする異業種交流会の
メンバーで私達はそこで、良く遊び・勉強し、また企業戦士として戦いました。

お互い転勤族で、数年の付き合い後互いに本社へ転勤しましたが、
リタイアー後札幌出身の彼も四国出身の私も偶然にF市に居を構えました。
私たちのように、その時の異業種交流会のメンバーでF県でリタイアーしている
会員が約40名でOB会を結成し、毎月懇親会などをしています。

I さんはそのOB会の中でも特に元気者で、ゴルフ・マージャンは言うに及ばず、
リタイアー後はカラオケ・日舞・株のデイトレイディングに本格的に取り組んでいました。
16年生まれで私より3歳若い彼がこんな事になるなんて!
これからの生き方を真剣に考えさせられる  I さんの死でした。
[PR]

# by dojyou38 | 2008-03-24 14:42 | 地域活動 | Comments(2)