行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 27日

福岡船泊まり

今日は花見ウォークの下見で、福岡市長浜から博多漁港を経由して
西公園まで歩いてみました。 約2時間で14000歩でした。
公園の桜は二分咲きのようで、この分なら4日の花見には満開でしょう。

ここでは普段あまり行くことが無い「船泊まり」付近のレポートをします。
  (写真はどれもクリックすると大きくなります)
d0124388_2147745.jpg

漁港の西隣に「福岡船泊まり」 ↑ があり、遠く北海道の漁船も接岸していました。
その岸壁近くには「かもめ広場」があります。
d0124388_21481482.jpg

かもめ広場には3年前の福岡沖地震で壊滅的被害を受けた玄界島の被害者の
為の仮設住宅が建てられました。 震災後3年目の今月、全員が帰島し、
今は住宅の電線などインフラが外され ↓ 解体を待つばかりのようです。
d0124388_21484664.jpg

かもめ広場の対岸には造船所がありますが、今は造船ブーム 盛んにクレーンが
働いていました。 5月21日にも進水式があるようです。
d0124388_2150785.jpg

造船所の北側は高速道路を挟んで各石油メーカーの油槽所が並んでいます。
この油槽所から漁船や高速道路を経由して九州各地へ燃料が運ばれてるんでしょうか。
d0124388_21512036.jpg

[PR]

# by dojyou38 | 2008-03-27 21:51 | 街並みウォッチング | Comments(3)
2008年 03月 24日

友を送る

d0124388_14414354.jpg


Kさん      dojyou38です。

本当に突然の悲報に驚いたことと思います。
3月11日の例会に元気に出席し、懇親会後のマージャンにも参加していたのです。
それが、13日午後 ご自宅で踊り(日舞)の練習中にちょっとした異常を自覚 し、
奥様と一緒にタクシーで病院に駆け込むと同時に動脈瘤破裂となったようです。

私達が入院を知ったのは16日でした。
その後、意識回復することなく 21日午後 亡くなられました。
昨日の通夜と今日の葬儀にOB会有志の方々と参列させていただきました。
葬儀は彼の歌声が流れる中しめやかに執り行われ、
日舞の衣装を纏い穏やかな顔で花に包まれて I さんは旅立って逝きました。

I さんにはさぞ心残りだったと思いますが、せめてもの慰めは2人の息子さんが家庭を持ち、立派に自立している事でないでしょうか。
人の命のはかなさをつくづく実感させられたこの一週間でした。     合掌

上記は葬儀に出席できなかった共通の友人へのメールです。
I さんは私の現役時代 N 新聞社が主催する県外企業を対象とする異業種交流会の
メンバーで私達はそこで、良く遊び・勉強し、また企業戦士として戦いました。

お互い転勤族で、数年の付き合い後互いに本社へ転勤しましたが、
リタイアー後札幌出身の彼も四国出身の私も偶然にF市に居を構えました。
私たちのように、その時の異業種交流会のメンバーでF県でリタイアーしている
会員が約40名でOB会を結成し、毎月懇親会などをしています。

I さんはそのOB会の中でも特に元気者で、ゴルフ・マージャンは言うに及ばず、
リタイアー後はカラオケ・日舞・株のデイトレイディングに本格的に取り組んでいました。
16年生まれで私より3歳若い彼がこんな事になるなんて!
これからの生き方を真剣に考えさせられる  I さんの死でした。
[PR]

# by dojyou38 | 2008-03-24 14:42 | 地域活動 | Comments(2)
2008年 03月 03日

子供たちへの環境啓発

d0124388_14331599.jpg

昨日 地域の町づくりフォーラムがあり、私もそのイベントのアシスタントとして参加しました
これは区役所が事務局となって地域で活動するボランティアグループなどに
呼びかけて毎年開催されています。
会場は予想を超える来場者で大盛況。
d0124388_2023262.jpg


d0124388_20251316.jpgイベントのメインテーマは環境です。
子供たちに玩具の「かえっこバザール」を通じて
リユースやリサイクルなどの環境への関心が高まれば目的達成です。

玩具の交換と併行して、
環境をテーマにした紙芝居やカルタの他リサイクル工作教室などがありましたが、
子供たちは参加するともらえるポイントに魅せられて熱心に参加していました。

それ以上に、同伴の父母が子供より熱が入っているようでした。









d0124388_2026569.jpg

玩具選びも工作も熱くなっていたのは親御さんかも・・・
d0124388_20291631.jpg

d0124388_21474997.jpg

リサイクル工作の作品 ↑ と環境カルタ ↓
d0124388_20314768.jpg

イベントの合間のアトラクションとして私の友人がボランティアでマジックをして
子供たちを楽しませてくれました。
d0124388_21461294.jpg

シンポジュウム参加者が貰ったエコバッグ 積極的に有効に使って欲しいものです。
d0124388_20342127.jpg

[PR]

# by dojyou38 | 2008-03-03 14:35 | 地域活動 | Comments(6)
2008年 02月 15日

手作りチョコレート

d0124388_174165.jpg

今年もヴァレンタインデイにチョコレートが来ました。
大阪の孫娘2人の手作りチョコです。
ホワイトデイのお返し  楽しみに待っていることと思います。

貰ったのはこれ1箱。
現役時代、バブルの頃 何十個も貰った頃が懐かしい。
社員・取引先それに中洲のホステスさん達からでした。
中洲へのお返しが高くつきました。 大人数で飲みに行かねば・・・
当時はそれも楽しみでしたが。
d0124388_175391.jpg

あっ~ シロタン(アザラシ)の顔が上下さかさま、 孫1 ごめんよ~
[PR]

# by dojyou38 | 2008-02-15 17:10 | 家族 | Comments(12)
2008年 02月 13日

城島酒蔵びらき

筑後・城島の酒蔵びらきが2月11日に有り、飲み仲間と試飲めぐりに行きました。
この地域は神戸の灘に対し、西の「灘」と言われ、沢山の蔵元が軒を並べています。
d0124388_17563219.jpg

蔵開きには8社が参加、文化センターを主会場に各蔵元がアルバイトを動員し、
試飲をさせながら醸造工程・飲み方・酒の効用などの講釈に努めていました。
d0124388_1862582.jpg

     メイン会場に飾られた参加8社の菰樽
d0124388_1884441.jpg

私たちのような親父飲んべいが大半かと思いきや、女性の観光客が目立ち、
飲みっぷりも中々のものでした。 蔵元も女性を意識してか、内玄関には雛を飾ったり、
お茶席や郷土料理など趣向を凝らして観光客を楽しませていました。
後で聞いたのですが、この日の人出は2万5千人とのことでした。
d0124388_18114560.jpg

d0124388_18142499.jpg



















d0124388_18302323.jpg

燗酒のメニュー ↑ 

無料のカッポ酒 ⇒
 (これは無料でサービス)










d0124388_1832576.jpg

        杜氏による筑後酒つくり唄(池亀酒造)
[PR]

# by dojyou38 | 2008-02-13 18:02 | 街並みウォッチング | Comments(0)