行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 02日

日奈久温泉

私の現役時代の異業種交流会のグループが毎年日奈久温泉に集まり、
ゴルフをしたり漁船を出してタコやカニの漁をして旧交を温めている。
今年も16名と関係者の特別参加も含め23人が集まりました。

現役時代には多少は有った利害関係、見得、建前が全く無くなった者同士。
ひたすら飲み食い笑い転げて楽しんだ2日間となりました。
お互い歳をとっても元気であることを確認、鋭気を養う為のイベントだが聊か疲れました。

日奈久温泉(山頭火の句碑がある憩いの広場)
d0124388_1845587.jpg

d0124388_1883240.jpg懇親会余興

毎年の事ながら、
日向ひょっとこ踊りの出前があります。

メンバーも飛び入りで一緒に、、、
その所作がおかしくて、
タタミを叩いて笑い転げる人も







d0124388_18152515.jpgd0124388_18161188.jpg











d0124388_1022522.jpg
d0124388_1032938.jpg










懇親会はメンバーのO氏が日本一の司会者として全てを取り仕切ります。
ひょっとこ踊りなど地元の出前の後はカラオケからエスカレート、かくし芸大会に。
次から次へと、いつの間にか会場制限時間をオーバーしていました。

2次会はそれぞれのグループに分かれ・・・
平均年齢70歳を越えてもまだまだ元気ですが、
寝不足で、明日の舟出浮き(漁)に差し支えないように・・・


私たちの異業種交流会のOB会が夏季懇親会を始めて9回目になりますが、毎年同じパターン。
外から見ると、同じ場所で大抵なら飽きるところ。
それが飽きない、ますますエスカレート。

9回も続けているので、宿の従業員・地元の踊り組・漁師など親戚付き合いのようになっています。
来年もまた同じことを繰り返すことでしょう。 

[PR]

by dojyou38 | 2010-08-02 15:33 | 旅行 | Comments(6)
Commented by taminamikawa1 at 2010-08-03 19:53
日奈久温泉にはまだ行ったことはありませんが、
一度は入湯したい温泉地のひとつです。
現役をリタイアした後も、こうして毎年続く異業種交流会は珍しいですね。まさに異業種交流会の同窓会ですね。
写真から楽しい懇親会の様子がうかがえます。
私も現役時代はいくつかの異業種交流会に参加していましたが、現在はすべて没交渉です。
Commented by matutaka31 at 2010-08-03 21:45
いい企画ですね。楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
このような集まりが、参加される皆さんの元気の源になっているのではないでしょうか。
Commented by hayatan at 2010-08-04 06:28 x
dojyou38さん 日奈久温泉での日向ひょっとこ踊り面白そう一度
見て見たい物ですね~毎年日奈久温泉に集まっての交流会うらやましいですね!定年後の楽しみが有る事に乾杯!
Commented by dojyou38 at 2010-08-04 15:50
taminamikawa1 さん

日奈久は熊本・細川藩の藩営温泉に指定された温泉で、昨年開湯600年を迎えた古くからの温泉です。
そして、山頭火が長く逗留した温泉として有名ですが、
最近は観光の多様化で忘れられた温泉地になっているようです。

私たちのこの懇親会が長く続いているのは、1企業一人でお互い利害関係もなくなっているからでしょう。
Commented by dojyou38 at 2010-08-04 15:58
matutaka31 さん

いい企画かどうけは分かりませんが、平均年齢70歳をオーバーしているのに、皆元気元気。
そして、OBになってから現役時代のタガが外れ思いっきり残り少ないエネルギーを発散しているようです。

ぼつぼつ、この暑い猛暑の時期を変えなければいけない歳になったようです。
Commented by dojyou38 at 2010-08-04 16:08
hayatan さん

ひょっとこ踊りはもともと宮崎・日向のものですが、10年前から日奈久に同好会が出来たようです。
そして今では日向で開かれる全国ひょっとこ踊り大会で常に上位に入っているそうです。

私たちが懇親会を始めた最初から毎年宴会を盛り上げてもらっています。
日奈久のひょっとこ踊りも後継者が少なく、高齢化が進んでいると嘆いていました。


<< 舟出浮き(八代海)      カラフルなハウス >>