行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 11日

高速艇から開聞岳を見る(10月3日)


d0124388_1151623.jpg


屋久島登山はモッチョム岳下山予定時刻を大幅にオーバー。
翌朝の高速艇で帰りとなりました。


高速艇が錦江湾入り口に近付くと左側・薩摩半島最南端に開聞岳が見えてきた。
山頂部は雲に覆われていましたが、その稜線から薩摩冨士の名に相応しい秀麗な姿が想像できる。
登山者でなくても登頂意欲をかき立てられる山容です。 近いうちに登りたいな~

結局、今回の登山で宮之浦岳と開聞岳の二つも宿題を抱え込んでしまった。

[PR]

by dojyou38 | 2010-10-11 11:06 | 登山 | Comments(2)
Commented by taminamikawa1 at 2010-10-11 21:01
開聞岳は薩摩冨士と言われるだけあって、その稜線が素晴らしく、見て良し、登って良しの山ですね。
開聞岳は鹿児島の代表的な山ですので、機会があったら登りたいですね。
Commented by dojyou38 at 2010-10-12 08:47
taminamikawa さん

本当に登りたい山ですね。
機会があったら一緒に登りましょう。
福岡からちょっと遠いですが。


<< K さんの九州100名山達成記念登山      モッチョム(本富)岳 >>