行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 26日

24時間輝く金星

ここは福岡の中心・天神、時刻は18:20。
リタイアー後、天神を夜うろうろすることは滅多にない。
今日はたまたま何時もの例会の開始が1時間遅く19:00。

ふと見あげると交差点のビルの上に大きな? そんなこと無いよ。 今日は満月ではない。
d0124388_23241397.jpg

そのビルは主として女性をターゲットとしたホテル。
何ぼなんでも月はこんなに大きくない。 目を凝らして左へ、右へ。
小さいビルであれば球形の高架(給)水槽も考えられるが、このクラスのビルではありえない。

下手に考えるよりホテルのフロントへ。
単なる装飾オブジェ、金星だそうです。 なぜ金星か? フロントも知らないそうです。
確かに金星は月についで大きく見える星だが、朝夕2~3時間しか見えないはず。
でも、この金星は24時間輝きます。

[PR]

by dojyou38 | 2010-11-26 20:49 | 街並みウォッチング | Comments(8)
Commented by matutaka31 at 2010-11-27 21:23
面白い光景ですね。
天神の交差点のそばのホテル、どのあたりでしょうか。
場所がらでしょうか、ホテルの部屋には明かりがまだ無い(^。^)
Commented by hibochan at 2010-11-28 08:10 x
大きな金星 天神 札幌のすすきの 東京の六本木なのでしょうか
自身何気なく夜空を見上げるのが好きです。九時ごろ南東にオリオン座が見え金星?は 西に輝いてます。
北東から南にかけ羽田への定期航路 光が点滅
でも最近羽田の新滑走路が運用以来成田のアジア便?我が家の真上を飛行するようになり若干気になるようになりました。
南風の時どうなるか確認中
Commented by dojyou38 at 2010-11-28 17:42
matutaka31 さん

場所は昭和通と天神西通の交差点、4~5年前にオープンしたホテル。
夕食タイムなのでしょうね。 部屋の明かりが少ない。

見過ごしてもよい光景ですが、何かにこじつけようと思えば様々なイメージが湧いてきます。
そして、何故だろう と・・・街並みウォッチングも楽しいものです。

Commented by dojyou38 at 2010-11-28 17:55
hibochan さん

都心の空は高層ビルのシルエットに囲まれて運河のように狭く、
朝日も夕日も、金星のような低い星も見えません。
また夜の都心は明るすぎて星は殆んど見えません。

それでビルの上に金星を飾ったのでしょうか。
そちらでは空気が澄み、光害も少ないので夜空が綺麗でしょう。
Commented by taminamikawa1 at 2010-11-29 21:55
天神には時たま行くくらいですが、金星のあるビルがどこにあるか知りません。
もっとも、ビルの屋上を見上げる機会も少ないからでしょうか。
たまたま上を見上げた dojyou38さんは、まさしく、大金星ですよ。
金星は相撲の世界で平幕の力士が横綱に勝ったときだけに与えられる勲章(称号)ですから、縁起が良い。
そのようなことから、ビルのディスプレイとして造られたのではないでしょうか?私見ですけど・・・。
Commented by dojyou38 at 2010-11-30 17:59
taminamikawa1 さん

金星のrビルは昭和通りと天神西通りの交差点です。
ビルのオーナーと設計者は何らかの思いがあって、金星をビルに掲げたのでしょうが、
その思いがホテルのフロントや従業員には伝わっていないようです。
Commented by greenmist at 2010-12-02 19:39 x
私もこの金星を遠くから撮ったことがありますよ~
満月かと思って (^_-)
このホテルはベルギーをテーマにデザインされたとってもおしゃれなホテルです。オープンの時に見学に行きました。
Commented by dojyou38 at 2010-12-03 20:49
greenmist さん

ここのは以前、出光美術館・支店を併設したガソリンスタンドが有りました。
その頃・私が福岡に赴任した頃、私の学校の先輩がそこの支店長をしていて良く遊びに行きました。

スタンドが閉鎖され、ホテルになってからは入ったことがありませんが、
ベルギーをテーマにしたホテルですか。
ベルギーと金星、面白い組み合わせですね。 何か関係有るのでしょうか。


<< 念願の雷山へ      伝承の村まつり ・ 高千穂の夜神楽 >>