行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 05日

最後の忠臣蔵

久しぶりに、本当に久しぶりに映画を見た。
この前見たのは「剣岳・点の記」だから1年以上前。
 もっとも、その間 市立図書館で古い名作を何度か見たことは有る。

仕事始めの4日、映画館もすいているだろうと連れ合いと出かけた。
映画館は地下鉄駅の側にあるシネコン。
そこでは最後の忠臣蔵・相棒・武士の家計簿などが上映されている。
何を見るかもこだわっていなかったので、待ち時間の一番短い「最後の忠臣蔵」を見た。


d0124388_10475754.jpgポスター


映画は史実・忠臣蔵ではありえない
討ち入りの後日談でしたがなかなか面白かった。


役所広司と佐藤浩市が演ずる
生き残った藩士の物語。

二人の志士のストイックな
武士の生き様が
文楽・曽根崎心中を下敷きに、
進められていきます。

特に役所の演ずる「瀬尾孫左衛門」が
大石から託された密命を達成し、
自害するまでの複雑な心情をよく表現されていました。




d0124388_1117145.jpg上映前の場内

映画は話題になった映画だけに
それなりに面白かったが、
映画館の入場者はご覧の通り。

この映画館では1日4回の上映。
私が見たのは3回目。
2回目の観客も30名足らずだったと思う。

平日とは言え余りにも少ない。
雨天の寒い日、こんな日だから
観客が少ないのだろうか。



福岡は映画人口が少ないのだろうか。そう言う私も一年に1回足らず。

福岡市内にはシネコンが5箇所有ります。
郊外にもシネコンを併設した大型ショッピングモールが何箇所か有ります。
更に、3月には新博多駅にも新しいシネコンが出来ます。

同じ九州でも県庁所在地以外で映画館のある町・市は僅かです。
映画館も医療と同じで過疎化がどんどん広がっているようです。

[PR]

by dojyou38 | 2011-01-05 10:46 | 街並みウォッチング | Comments(8)
Commented by hibochan at 2011-01-05 15:49 x
ガラガラの映画館つくばにも二か所ありますがこんな具合
私も年一度のペース前回は やはり剱岳 点の記 その前がペンギンが飛んだ旭山動物園物語
年末に水戸藩開藩四百年記念水戸に最大級のオープンセットのある 桜田門外ノ変 をみました。
どうもお茶の間映画劇場の方が多いようです。
Commented by ippu at 2011-01-05 16:25 x
≪何を見るかもこだわっていなかったので、待ち時間の一番短い「最後の忠臣蔵」を見た≫
そうした観方も面白いかも知れませんね。
自分で決めずに自然に任せる。視野が広くなるかもしれませんね。
私の場合、ネット予約で入場券を買ってしまいますのでそうもいきません。
Commented by dojyou38 at 2011-01-05 22:21
hibochan さん

昨年5月末、偕楽園に行きました。
その時、桜田門外の変のオープンセット横目で見で見て通り過ぎました。
見ておけば話が通じたのに今にして残念に思っています。
私は最近、図書館で何十年も前の名作を良く見ます。
その映画のテンポが私には合っているようです。
Commented by dojyou38 at 2011-01-05 22:27
ippu さん

普段はこんなこと市内のですが、今回はこの中のどれを見ても良いと思って出かけました。
ippuさんの言われるように深い訳で選定したのではありませんが、結果的に面白い映画でした。
Commented by taminamikawa1 at 2011-01-05 22:47
私も「最後の忠臣蔵」を観ましたが、まず、タイトルに魅かれました。
大石内蔵助の「忠臣蔵」は言わずと知れた日本人に一番人気がある物語であり、映画ですが、タイトルに違わず、映画界きっての演技派俳優である役所広司と佐藤浩市の迫真の好演に引き込まれた。
久しぶりに魂を揺さぶられた映画鑑賞であった。
Commented by matutaka31 at 2011-01-05 23:03
映画はあまり見ることがありません。
招待券をいただいたときくらいですかね。(^。^)
ですから記憶にあるのは「剣岳・点の記」くらいです。
でも映画は、テレビでは味わえない感動があり、いいな~と思うのですが、どんな映画が上映されているか知らないことが多いのです。
Commented by dojyou38 at 2011-01-06 12:43
taminamikawaさんもこの映画見たんですね~
私は武士の家計簿でも、相棒でも良かったんですが、これを見たのが正解でした。
武士の生き様を役所と佐藤の二人が演じ切っていました。
本当に久しぶりの映画でしたが、たまには映画もいいですね。


Commented by dojyou38 at 2011-01-06 12:53
matutaka31 さん

若い頃、高校の頃良く映画見たものです。
見なければ、何ヶ月も見ないのですが、見かけると毎週のように見たものです。

私には招待券が廻ってこないので、
シニアは300円で見られる福岡市立図書館でのリバイバル名画をタイミングが合えば見に行っています。


<< 新年会      謹賀新年 >>