行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 11日

ホームグランドの里山を未知のルートで(12月21日)

一挙に暖かくなったので登山に出かけようと思うが、
スギ花粉に黄砂とPM2.5などで私の山友も足が鈍り足並みが揃わない。
私も近頃は、単独行では遠くまでは行く気力が衰えている。

かと言って、山歩きをしない日が続くと落ち着かない。
そこで、今日はホームグランドの叶岳を初めてのルートで歩くことにした。



         自宅から見る叶岳
d0124388_15254998.jpg


d0124388_16364133.jpg 叶岳は自宅より西南西にあり、
何時もは上の写真の裏側・青木集落から登る。
これが叶岳神社の表参道です。

叶岳は低山だが自宅側(生松台)だけでも、
登山道は少なくとも4ルート有る。

今日はその内の一番左・屏風岩ルートを登り、
左から2番目の荒谷ルートを下りることにした。


薬師如来堂が鎮座する生松台登山口 ⇒
 9:00
この鳥居を潜り、左にルートを取り潅木帯に入る。



d0124388_1745828.jpg 
















d0124388_175264.jpg杉林が切れる辺りから次々巨岩が現れる。
この巨岩を右に左に避けながら登っていく。















d0124388_17124969.jpg登山道は照葉樹林帯に入り、
高度が上がるに従い傾斜は急になる。















d0124388_17181045.jpg出発して歩くこと約1時間、
叶岳~高地山縦走尾根に出る。
叶岳まで約400mのところ。

山はまだ冬枯れのように見えるが、
木の枝先に近寄って見ると
花芽や新芽が確実に膨らんで
春が来る喜びを待っているようです。









d0124388_1735116.jpg叶嶽神社

10:05 叶岳神社到着
神社の周りは今日も麓の人によって
綺麗に掃き清められ塵一つない。

この山の元の名は天狗山と云ったが、
神宮皇后が三韓征伐に際し、
「御心願あらせ給いしに心願叶いけり・・・」
よって「叶岳」と名付けられた。

爾来、心願を掛けて登拝する人が絶えない。
心願叶った人が奉納した鳥居が
表参道には数え切れないほど建っている。



d0124388_21313442.jpg下山は荒谷コースを下るのだが、
登ってきた縦走路を途中まで約300m
引き返したところから左に急坂を降りる。














d0124388_21403042.jpg麓まで下りてくると珍しい道標が目に入った。
樹皮に登山口まで5分と記されている。

樹木に傷を付けるのはどうかと思うが、
疲れて下りてきた人はホッとするだろう。

10:55 登山口に下山、約2時間の山歩きでした。



ホームグランドの叶岳とは言え今日のルートは初めて。
低山でも初めてのルートを単独で歩くのは
多少のスリルを味わえて楽しかった。

普段、この様な里山を歩く時は連合いを誘うのだが、
残念だが花粉症の彼女無理強いは出来ず、
単独行となった。
  
[PR]

by dojyou38 | 2013-03-11 14:25 | 登山 | Comments(8)
Commented by hibochan at 2013-03-12 08:03 x
身近にコースがありうらやましい
と思いますがその気になれば筑波山麓があります
その気になれません
ブログ仲間毎週筑波山の方がいらっしゃいます。
Commented by とんぼ at 2013-03-12 08:34 x
おはようございます。
身近な山でも初めてのルートは緊張しますね。
PM2.5とか黄砂とか花粉とかあって出歩くのを控えたくなりますが、実行してみるとすっきりしてよいのでしょうね。
お疲れ様でした。
Commented by dojyou38 at 2013-03-12 12:30
hibochan さん
関東は平野が広いので里山は近くに無いのでしょうね。
福岡は山も、海も近い大都会です。
至近距離に様々な楽しむところがあります。
Commented by dojyou38 at 2013-03-12 12:42
とんぼ さん
この叶岳は市民のレクレーションスポットになっているので、
ポピュラーなルートは地図に記載されていますが、
屏風岩ルートや荒谷ルートは記載されていません。
小さい山なので、間違えても大事には至らないと思い、
初めてのコースでしたが踏み跡を探しながら歩きました。
Commented by matutaka31 at 2013-03-13 09:48
低山は一人で歩くことが間々ありますが、マイペースで歩けるから好きです。
気に入ったところでは、気が済むまで立ち止まれるし、写真もゆっくり撮れます。
時々、ザワザワと音がして、ハッとすることもありますが・・・。(^_^)
Commented by dojyou38 at 2013-03-13 16:29
matutaka31 さん
里山・低山は一人歩きがマイペースでよいですね。
低山でも山は山、アクシデントに遭遇したときは怖いです。
ただ、いさと言う時も最近は携帯電話が有るので安心ですね。
Commented by siawasekun at 2013-03-15 03:28 x
いろいろ見て、楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

いつもながら、嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
Commented by dojyou38 at 2013-03-15 08:31
siawasekun さん
低山でも初めてのルートを1人で歩くのは緊張感があります。
そこで知らない景色に出会うのが楽しみです。


<< モクレン      伊万里 藤ノ尾梅園(2:25) >>