行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 26日

作業道修景植樹(飯盛山)

d0124388_2234190.jpg
麓の集落・羽根戸から望む飯盛山


d0124388_22481789.jpg飯盛山の作業道の修景植樹蔡があり、
植樹作業のボランティアに参加した。

ボランティアには地元の幼稚園児も参加。
主催者から園児達が作業の説明を受けています。

植樹は楓と紫陽花を植えるのだが、
先ず作業道の両側に苗木を植える穴を
大人たちが掘り、園児達がその穴に植える。

1年もすれば楓は葉を付け、紫陽花も花を咲かせ、
殺風景な作業道も癒しの道になるでしょう。




d0124388_22574770.jpg

何時も足慣らしに登らせてもらっている
飯盛山で植樹のボランティアを
募集していると聞き参加しました。

初めてのことで、この主催者のことも
どの程度の規模なのか、
資金がどこから出ているのかも知りません。

『緑の募金』助成事業とありましたので、
企業や個人からの基金で賄われているのでしょう。





植樹作業完了
d0124388_1033784.jpg


今回のボランティアで勉強になったことが一つあります。
登山のガイドブックなどで登山に使う道路として、
『林道』・『作業道』・『管理道路』という表現があります。

『林道』と言うのはなんとなく分かりますが、作業道・管理道路との区別を知らなかった。
林道と作業道は使用目的・道路の構造(見かけ)は全く同じで林業のために使う道路とのこと。
 どちらも舗装しているところも地道のところもあるそうです。
違うのは林道は国や市町村が一般の道路と同じように道路用地を買収して作る道。

『作業道』は山林などの所有者が私有地のまま林業に使う道として、
市町村から工事費などの補助を得て造る道だそうです。
今回の植樹は作業道の工事によって、むき出しになった斜面を修景するためのものでした。

『管理道路』は電力会社などが鉄塔や水路などを保守点検作業に使う道路だそうです。
山中にある道の区別がおぼろげながらイメージできるようになりました。

[PR]

by dojyou38 | 2013-03-26 22:24 | 地域活動 | Comments(10)
Commented by siawasekun at 2013-03-27 02:03 x
作業道修景植樹(飯盛山)、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

楽しめました。
ありがとうございました。

昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
Commented by hibochan at 2013-03-27 07:47 x
飯盛山 八重の桜会津しか知りませんでした
あじさい花が咲くことお祈りします。
我が家にもアジサイ植え込んであり梅雨時の楽しみです。
Commented by とんぼ at 2013-03-27 08:29 x
おはようございます。
ボランティア活動、お疲れ様でした。
こういった植樹はよいことですね。
身近で開催されるのでしたら参加してみたいです。
Commented by dojyou38 at 2013-03-27 15:09
by siawasekun  さん
飯盛山は年に何度も登るところ、
何時も楽しませてくれるお礼にボランティアしました。
Commented by dojyou38 at 2013-03-27 15:13
hibochan さん
この作業道は起点から毎年少しずつ修景植樹をしていて、
通称アジサイロードと呼ばれています。
今年の梅雨には無理かも知れませんが、来年は立派に花を付けるでしょう。
Commented by dojyou38 at 2013-03-27 15:17
とんぼ さん
植樹祭は福岡市の広報によって知ったのですが、
ボランティア参加して、飯盛山の保全活動をしている地元の方とふれあいが出来て楽しかったです。
Commented by ジジイ at 2013-03-29 07:35 x
dojyou38さまが、登山に造詣が深いのは、今までのブログで理解出来ましたが、植樹のためボランテア参加とは、頭が下がります。
歩くのが苦手な私としては、貴殿を尊敬致します。
これからも、歩く事に関する事を、ブログに投稿して、元気な姿を表現してください。
Commented by tetsu807-2 at 2013-03-29 13:30
飯盛山は私もお世話になってる山、知っていたら参加するべきでした。
何かボランティアに参加したいと思いながら、恵まれなかった
のですが、最近、やっとボランティアの真似事ですが・・・。
Commented by dojyou38 at 2013-03-29 21:16
ジジイ さん
<<登山に造詣が深いのは>>とんでもない。
私はリタイアー後、里山歩きを始めただけで、大きな高山には殆んど経験も有りません。
私は芸術とか情緒とかに全く縁の無い人間ですが、
健康だけが取り柄なので、もっぱら身体を動かすだけのアウトドアーしています。
Commented by dojyou38 at 2013-03-29 21:24
tetsu807-2 さん
山歩きをしていると、誰がやっているのか登山道の整備や道標のメンテナンスなどの恩恵を受けています。
それで、何か手伝うことがないかな~と常に思っています。
今回はたまたま「市政便り」を見て参加しました。


<< 舞鶴公園(福岡城址)の桜      在自山~宮地嶽を歩く(歩こう会... >>