行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 22日

朝な夕なの富士

d0124388_10112286.jpg

d0124388_10201227.jpgこのところ天候が安定し朝から
日没まで冨士山が眺めらられる日が多いです。

葉山の海岸には天気の良い日は太公望が
押し寄せます。車のナンバーを見ると都内や
大宮方面など遠くの方も多い。 

朝7時ころから釣りボートが漁船に曳航されて
次々と1km先の岩礁のある釣り場に向う。
午後2時ころ漁船が迎えに行くようです。

日没を迎える頃にはヨットやウインドウサーフも
いなくなり静かな海に戻りますが、海岸には
夕日を眺めながら散歩を楽しむ人で賑わいます。

この時期、葉山からは太陽は冨士山の左、
伊豆半島の山並みに美しい夕焼けを残して沈みます。
d0124388_10182614.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2016-12-22 10:03 | 湘南風景 | Comments(12)
Commented by tetsu807-2 at 2016-12-22 14:55
こんな光景、夕景もう一度眺めてみたい。山梨県を走ったときは
飽きるほど眺めたのに・・・富士山麓の朝霧高原を、思い出しな
がら見させていただいています。
Commented by dojyou38 at 2016-12-22 18:35
tetsu807-2 さん
冨士は1年を通して西側からのほうが良く見えるようです。
東側は雲が掛かることが多いようです。
でも、冬は東側からでも空気が澄んで見える機会が多いようです。
Commented by とんぼ at 2016-12-22 22:27 x
富士山はいつ見てもすがすがしいですね。
新年には多くの方が眺めるのでしょうね。
Commented by matutaka31 at 2016-12-22 23:09
いつ見ても湘南は、すっきり爽やかな光景ですね。
こちらは晴れの日がほとんどなく、雨かどんより曇った日が多い
日本海側独特の天候が続いています。
鯵・サバ釣りに出かけたころを思い出します。
Commented by hibochan at 2016-12-23 07:42 x
あさなゆうなに日本一の絶景が眺められうらやましい
そして温暖で穏やかな海
こちらこれから名物筑波下ろしが吹き寒いというより
痛い感じ
Commented by dojyou38 at 2016-12-23 09:05
とんぼ さん
私のように最近移住して来た者だけでなく、
地元の人も、冨士が見えない日でも朝夕海岸を散歩する人が多いです。
特に、犬を散歩させている人が多いです。
Commented by dojyou38 at 2016-12-23 09:17
matutaka31 さん
葉山海岸は思いのほか魚影が濃いようです。
1年中休日ともなると釣り船(ボート)が足りなくなるほど
遠くからも太公望が詰め掛けています。
Commented by dojyou38 at 2016-12-23 09:23
hibochan さん
筑波と湘南、そんなに離れていないと思うのですが気温が大分差があるようですね。
こちらは12月になって寒くなりそうでしたが、
本格的寒さに向うことなくストーブも不要なほど暖かくなりました。
Commented by taminamikawa1 at 2016-12-23 21:12
やはり、富士は日本一の山ですね。
富士山には登りましたが、まだ、剣ヶ峰や
お鉢回りをしていませんので、不完全燃焼の面もあります。
まあ良しとしますか・・・。
Commented by Uchan at 2016-12-24 13:59 x
冬の富士山綺麗ですね。
ずいぶん古い3月の上旬の時期ですが前日箱根山で雪が降り「箱根・芦ノ湖スカイライン」をバス旅行で富士山の絶景場所だとかバスは20分ほど停車しましたが冠雪した富士山は見事でした。
Commented by dojyou38 at 2016-12-24 16:05
taminamikawa1 さん
お鉢回りをしていないのは私も同じで同じ思いをしていますが、
私も再挑戦の機会は無いと思っています。
Commented by dojyou38 at 2016-12-24 16:15
Uchan さん
箱根あたりからですと冨士は手に取るように見えたことでしょう。
特に冠雪時の冨士は何度見ても見飽きることがありませんね。


<< 風の無い休日の葉山海岸      忘年会で中華街へ >>