行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 28日

中里介山「大菩薩峠」 読了

d0124388_18222262.jpg「大菩薩峠』20巻を読了しました。 長かったです。
文庫本で20巻、昭和57年版ですから字が小さく、
各巻約440ページです。5ヶ月かかりました。

なぜこれを読む気になったのか。
大菩薩嶺に登りたいと思ったから小説を読んだ
のか、小説で山の名が有名だから登ろうと
思ったのか、今となってはどうだったか分らない。

とにかく読んだが1~2巻はなんとなく映画などの
イメージでストリーは進んでいきますが、
3巻以降へ進むとこれは???

超長編ではあるが連続読みきり小説のようで、
時には主人公・机龍之介がどこかへ消えてしまって
サブ主人公の話が展開する。

そのサブ主人公が何人もいて、龍之介と変わらぬ
活躍をして映画のイメージが消えることもしばしば。







d0124388_134838100.jpg20巻でも未完に終わっている物語の時代背景は
新撰組が活躍した幕末時代で、
その時間の推移は僅か5~6年間の物語です。

その5~6年の中の挿話としては日本創世から
明治までの歴史・風俗や文化藝術にまで及び、
更に世界の歴史・藝術まで及んでいました。

私は何だか百科事典を読まされているような
気分になったこともありましたが、
作者の広範な知識には驚嘆させられた。


10巻くらいのところで少々嫌気がさして
やめようと思ったが、ここまで読んだのにと
自棄になって読み通しました。


作者は仏教・輪廻の小説と言っていた
そうですが私は余り意識することが無かった。
ただ一貫して社会的弱者の立場で
物語っているところが良かったと思っています。







[PR]

by dojyou38 | 2017-05-28 18:18 | 読書 | Comments(12)
Commented by taminamikawa1 at 2017-05-30 20:38
大菩薩峠20巻読破との由、おめでとうございます。
高齢になると小さい文字の文庫本は目が疲れますので、つい、敬遠しがです。
読書と言えば、山の季刊誌「のぼろ」ぐらいです。
Commented by とんぼ at 2017-05-31 06:54 x
 すごいなぁ‥
 そのような根気はもうありません。
 
Commented by dojyou38 at 2017-05-31 09:12
taminamikawa1 さん
蛍光灯の下で小さい字は読み辛いので、
昼間しか読まなかったので長くかかりました。
Commented by dojyou38 at 2017-05-31 09:16
とんぼ さん
読みかけたので自棄で読み通しました。
失礼ながら、お奨めするほどの長編ではないと思っています。
Commented by PANDORA at 2017-05-31 11:48 x
こんにちは!

 最近読書家に変わられたようですね! 
 暑くなってきたので山は少しお休みでしょうか。

 私も奈良へ戻りましたら積ん読の本を取り出して
読み始めようか、それともゴルフに精を出すか思案
しています!
Commented by dojyou38 at 2017-05-31 21:29
PANDORA さん
もう落ち着きましたでしょうか。
お父さんが居られない淋しさ、実感させられているのではないでしょうか。
私は最近体力・脚力の衰えを実感しているところです。
まだ後3年くらいは山歩きしたいと希望を持っていますがどうなることやら・・・
Commented by matutaka31 at 2017-06-02 06:51
「大菩薩峠』20巻読破とは、凄いことです。
私は主人公机龍之介に惹かれて、記憶はありませんがほんの少し読んだだけです。
若い頃、大菩薩峠に行ったことを思い出します。
Commented by hibochan at 2017-06-02 08:19 x
昔は 本が好きでジャンルを問わず読んだものでしたが長編小説読破とは 凄い
私は 映画だけ 大菩薩峠富士山か美しく見えるポイントぐらいの知識のみ
Commented by dojyou38 at 2017-06-02 15:33 x
matitaka31 さん
古い文庫本で字が小さかったので疲れました。
大菩薩嶺へはまだ登っていません。
昨年11月登山口近くまで行きましたが、季節外れの大雪で断念、今年は登りたいと思っていますが・・・
Commented by dojyou38 at 2017-06-02 15:38 x
最近は目が直ぐ疲れます。1冊読むのに1週間かかりました。
昨年登山口近くまで行きましたが大雪で断念、今年再挑戦したいと思っています。
Commented by Uchan at 2017-06-04 17:30 x
大菩薩峠20巻読破凄いです。!
現役時代は通勤電車で時代小説は文庫本でよく読みましたがリタイアー後の10年以上も読んでいません。新聞、習慣雑誌などで精一杯の状況です。
Commented by dojyou38 at 2017-06-04 18:48
Uchan さん
私も平素は読書からは遠ざかっています。
たまたま大菩薩嶺登山との関係で読み始めました。



<< 今日の散歩で出会った花・キョウ...      萬造寺斎『緑の国へ』 復刻刊行... >>