行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 03日

今日の散歩で出会った花:ヤマユリ

d0124388_13292293.jpg

d0124388_13334440.jpg私のウォーキングエリア・二子山山系の
逗子・葉山の境界に長柄桜山古墳群があります。

この古墳は国指定史跡に指定されていて、
里山保全も兼ねて定期的にパトロールしています。

今日、パトロールで1号古墳に行くと
ヤマユリ」が咲いていました。
ヤマユリは山野草の中でもひときわ大きく
良く目立つ花です。

ヤマユリは神奈川県の花に指定されていて、
葉山周辺の里山で普通に見られるユリですが、
九州には分布しない品種です。

ユリの女王と云われるカサブランカは日本のヤマユリが
オランダで品種改良さたとは驚きです。

長柄桜山古墳に就いては後日紹介します。


葉山図書館裏山のヤマユリ ↓ (6月28日)
d0124388_14561795.jpg




[PR]

by dojyou38 | 2017-07-03 13:29 | 植物観察 | Comments(8)
Commented by taminamikawa1 at 2017-07-04 21:56
ヤマユリは九州には分布しないとの由ですが、橙色のオニユリは宝満山等で咲いていますね。
Commented by hibochan at 2017-07-05 07:34 x
もうヤマユリ早い
こちら14-5日頃かも 相当数植えこみましたが植え替えしなかったので消えましたが香り姿が素晴らしかった 今朝カサブランカ開花 夏模様
Commented by とんぼ at 2017-07-05 07:42 x
野生のヤマユリとはまだ出会いがありません。出会ってみたいなぁ・・
Commented by dojyou38 at 2017-07-05 09:41
taminamikawa1 さん
日本には様々なユリがあるようですが、
何れも山地に自生しているようです。
Commented by dojyou38 at 2017-07-05 09:44
hibochan さん
湘南は何でも一般の地域より早いようです。
カサブランカがヤマユリから生れたとは驚きです。
Commented by dojyou38 at 2017-07-05 09:48
とんぼ さん
近畿地方にも分布しているようですが、
ちょっとした山の林縁部に咲いているようですね。
Commented by matutaka31 at 2017-07-05 10:31
大きい目立つ百合の花ですね。
カサブランカは日本のヤマユリが品種改良さたのだとは初めて知りましたが、
その姿を思い浮かべると、うなずけます。
百合の花を見ると、夏そしてお盆を連想してしまいます。
Commented by dojyou38 at 2017-07-05 11:01
matutaka31 さん
ヤマユリの花弁は大きいものは30cm近く花茎も1m以上もあり、
山地を歩いていても遠くからも目立つ花です。
カサブランカがヤマユリを元に造られた園芸種であることを
このブログをUPする前に調べて初めて知り驚きました。


<< ペルーチチカカ湖畔プーノ(バー...      二子山ハイキング >>