行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 06日

丹沢は山ビルの巣窟?

丹沢山系、特に東部は山ビルの巣窟のようです。
九州にいた時は山岳ハイキングでは殆ど山ビルのことを気にしていませんでした。
九州にも一部の山・鹿児島や宮崎の南部には生息していますが、
限られた山で夏場だけ気をつけていればよかったので、そのような山は夏は近づかなかった。


d0124388_14190387.jpg
神奈川に転居して、
自宅の周りには標高300m以上の山はありません。
気軽にアプローチできる山といえば、
自ずと丹沢東部の山になります。
その山が山ビルの巣窟だそうなので厄介です。

私はまだ山ビルを実際に見たことが無いので
ネットから借用した写真です⇒
体調は2~5cm、伸びると7cmにもなるそうです。

私が転居してきて初めて丹沢山に登るとき用意したのが、
山ビル忌避剤とクマ鈴 ↓でした。


d0124388_18311132.jpg
2年前転居早々、丹沢山系の大山に登ったときは
山ビルのことなど気にもかけずに出掛けましたが
下山中、不動尻分岐で山ビルにやられたと
しょげている若いカップルに出会いました。

それで丹沢山に登るときは←「ヒル下りのジョニー」を
携行しましたが、山頂小屋の主からも丹沢はヒルが多いので
塩水でもよいから必ず対策するように言われました。

それから後は丹沢へはヒル注意して登っていますが
先日再び大山に行った時、麓の石雲寺
法話ではなく下の写真のような掲示を見ました。



d0124388_22530398.jpg



d0124388_22534884.jpg



d0124388_09223053.jpg
更に当日 女坂を下山したのですが、
おおやまケーブル駅近くの橋の欄干に写真のように
山ビル退治用の塩がおかれていました。

ここのように繰り返し山ビルへの注意喚起がると言うことは、実際に数多く被害者がいるのでしょう。

山ビルの活動期は4~11月と言われています。
確かに丹沢東部には山ビルが多いのでしょうが、
それなりの対策をしていれば大丈夫と思っています。





[PR]

by dojyou38 | 2017-10-06 10:44 | アウトドアー | Comments(12)
Commented by tetsu807-2 at 2017-10-06 15:05
これだけ用意周到に、山ビル対策をするくらいに多いの
ですね。木から落ちてきて首に入った人がいるとか、聞いた
ことはありますが、実際に靴の中に入ったり、体に付くと
吃驚して叫び声を上げたくなるでしょうね。

Commented by matutaka31 at 2017-10-06 16:42
子供の頃、田んぼでヒルにやられた記憶がありますが、
山ビルは出会ったことがありません。
見るからに、いや~な感じですね。
ビルだけでなく熊の危険もあるとは、九州の山とは
大分様相が違いそうですね。
Commented by shimasaan at 2017-10-06 21:57
dojyouさん、こんばんわ
私はヒルが大嫌いなので、春から秋の東丹沢(とくに大山周辺)にはできるだけ近づかないようにしています。
ですが、カルチャーセンターのアシストで6月の大山に登った時に、ほぼ全員がヒルにやられて、ひどい人は両足に血を吸ってミミズ状に膨らんだヒルを付けたまま下山を余儀なくされました。
私は、登山靴に這い登ってくるヒルを見つけるなり、棒で叩き落としていたので皮膚を食われることはありませんでが、今思い出してもゾッとする体験でした。
一説には、東丹沢に多いシカがヒルを運んで範囲を広めていると言われていますが、なぜか、まだ西丹沢の方は、ほとんどヒルの被害をきいたことがありません。なので、私は主に西丹沢の山域を歩いているんです。
Commented by taminamikawa1 at 2017-10-06 22:26
ヤマビルは九州脊梁山系でたまに出没しますが、
丹沢では山ビル退治用の塩が置かれているということは
それだけ、頻繁に出没するのでしょうね。
どちらにしても、要注意ですね。
Commented by とんぼ at 2017-10-07 07:46 x
 ヤマビルは嫌ですね。以前奈良の山へ行く機会があってヒル対策をしてくるように言われて昼下がりのジョニーを買い求めました。
幸いヒルには会いませんでしたが足を噛まれた仲間がいました。
Commented by dojyou38 at 2017-10-07 13:21
tetsu708-2さん
丹沢山系の東部では山ビルにやられた話を良く耳にします。
足元対策はそれなりに遣っているのですが、
木の枝などから身体に飛びつかれるのは気がつかないことが多いでしょう。
私は極力木の枝を避けて歩いています。
Commented by dojyou38 at 2017-10-07 13:29
matutaka31 さん
初めて丹沢に入るときは何の対策もなく無用心でしたが、
こちらで色々情報仕入れるうちに、
クマ鈴と山ビル対策は必須と知り慌てて対策グッズを買い求めました。
Commented by dojyou38 at 2017-10-07 13:40
shimasaan さん
私もヒルは大嫌いで怖いです。
山ビルは東丹沢でも大山周辺が特に危険なのですか。
足元は何とか対策したり注意を払ったりで避けれそうですが、
木の枝などから飛びつかれても気がつきにくいでしょうね。
今月表丹沢県民の森周辺、11月初めに大山に行く予定です。
十分対策して、気をつけるようにします
Commented by dojyou38 at 2017-10-07 14:01
taminamikawa1 さん
九州の山で山ビルが多いのは鹿児島の紫尾山と聞いていましたので、
私は夏場を避けて1月に登りました。
丹沢の山では4月から11月まで活動期間が長いので厄介です。

Commented by dojyou38 at 2017-10-07 14:08
とんぼ さん
奈良の山にも山ビルがいるのですか。
私は大峰山や大台ケ原など幾つかの山に登りましたが、
知らなかったので全く注意せずに行ってしまいました。
幸い、何の被害もありませんでした。
Commented by hibochan at 2017-10-08 07:00 x
ヒルの話初めて知りました
倅が山登りしてますが聞いたことなし
スズメバチは 猛威ふるってます
Commented by dojyou38 at 2017-10-08 09:51
hibochan さん
山ビルは暖かいところにいるようです。
しかも、活動期は暖かい時期だけのようです。
だから北関東以北にはいないのかも知れません。
スズメ蜂は全国的に多いそうなのでハイキングでは気をつけたいと思います。


<< 体育の日 プチハイキング IN...      今年もハヤトウリ豊作の兆し >>