行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 16日

三浦海岸の大根天日干し

d0124388_17164087.jpg

砂浜に天日干しされたダイコン (対岸は房総半島の山並み)


d0124388_07532031.jpg
三浦市には三浦ダイコンという高価な品種の大根が
生産されている。練馬大根系の品種で
大きいものは5~8kgにもなります。

今の時期、多くは収穫が終わり生食用で
出荷されるものの他、漬物用に東京湾に
面した海岸で天日干しされていると聞いたので、
買い物の序でに、少し足を延ばし見に行きました。

夏は海水浴で賑わう三浦海岸の砂浜に、
稲を干すはざ掛けのようなパイプ製の柵が
ずら~っと並んでいます。

だが、時期が遅かったのか大根が
干されていたのは僅か2竿でした。

    スーパー店頭の三浦大根 →


d0124388_08483667.jpg
私は三浦ダイコンが天日干しされていると思って出掛けたが、干されている大根を見ると青首ダイコンでした。
考えてみると通常のダイコンより2倍以上高価な三浦ダイコンが漬物用に天日干しされる筈ないです。

青首ダイコンでも砂浜一面に潮風受けて天日干しされている様は壮観だろう。
来年も機会があれば天日干しの最盛期に見てみたいと思います。
ダイコンが干されていた砂浜近くの道路沿いにはカワヅザクラが既に満開でした。

d0124388_08485759.jpg


d0124388_09170436.jpg

 京急三崎口駅の桜並木




[PR]

by dojyou38 | 2018-02-16 17:08 | 湘南風景 | Comments(12)
Commented by とんぼ at 2018-02-17 19:42 x
 三浦ダイコンというのがあるのですか、初めて知りました。

 関西には出回っていないのでしょうね。
Commented by dojyou38 at 2018-02-17 20:12
とんぼ さん
三浦ダイコンはブランド品で価格は一般的なダイコンの2倍以上です。
生産高は三浦地区でも僅かで、私の家でも殆ど買うことなく、
私もその良さが良く分りません。
Commented by shimasaan at 2018-02-18 10:11
私が子供の頃は、あの図太い三浦大根しかありませんでしたが……
いつの間にか、ほとんどの農家が青首ダイコンしか生産しなくなりました。
その一番の理由は、三浦大根を収穫する(地面から引き抜く)のがものすごい大変で、私も子供の頃トライしたことがありますが、ウンともスンともいわず、抜くことが出来ませんでした。
今では、この辺のスーパーでも三浦大根はめったに見かけませんが、煮物やおでんには最適で、よく煮汁を含み、身崩れもしません。
私は、今でも三浦大根を見かけると、まっさきに購入しています。
Commented by dojyou38 at 2018-02-18 11:27
shimasaan さん
三浦ダイコン、転入してから3年目を見返るのに最近になって知りました。
関西・九州では見かけない品種です。
家内は高いので買わないのでしょう。
次、おでんをする時買ってみます。
Commented by PANDORA at 2018-02-18 13:14 x
こんにちは!
 干し大根と言えば宮崎を思い出しますが、神奈川にもあるのですね。
 宮崎は10段ほどの三角形の櫓で干していますが、こちらは2段ですね。
 ただ宮崎の大根はもっと細いようです。大根そのものはこちらの大根
の方が立派です。
Commented by hibochan at 2018-02-18 16:27 x
三浦半島の風物詩旅番組で拝見します
まさに白いカーテン
もう桜がやはり温暖地
Commented by dojyou38 at 2018-02-18 17:32
PANDORA さん
宮崎のダイコン干しは知りませんが、九州では他に
長崎北西部の海沿いの風景をTVで見たことが有ります。
干し方は地域によって違うようです。
三浦海岸のダイコンも干しているうちにだんだん細くなるのかも知れません。
Commented by dojyou38 at 2018-02-18 18:06
hibochan さん
旅番組で紹介されていましたか。知りませんでした。
カワヅザクラはソメイヨシノより随分早く咲くようですが、
特に海沿いは開花が早いようです。
Commented by matutaka31 at 2018-02-19 09:20
干し大根の光景、壮観です。
見ていると、美味しい漬物が想像され、食べてみたくなります。
三浦大根のことを先日テレビで紹介されていましたが、九州では
見かけるkとがない大根のようです。
大分日差しが強くなったようですね。写真で感じられます。
Commented by dojyou38 at 2018-02-19 13:00
matutaka31 さん
長かった今年の厳しい寒さも峠を越えたようです。
三浦ダイコンのことは私もこちらに来て始めて知りました。
以前はたくさん作られていたようですが、最近は栽培する農家が減ったそうです。
一般の大根の2倍以上の価格です。
高いので家内は買ってくれません。
Commented by taminamikawa1 at 2018-02-19 22:05
三浦海岸の三浦大根の天日干しはまさに冬の風物詩ですね。
大根は福岡でも収穫し、田畑に天日干しをしますが、
まず、三浦大根が福岡の大根より長さ・太さが大きいのが特長のようですね、それに、
海岸に干すと絵になりますね。
Commented by dojyou38 at 2018-02-20 11:55
taminamikawa1 さん
私も大根の天日干しは畑だろうと思っていましたが、行ってみて初めて砂浜であることを知りました。
その日が晴天だったので絵になる風景になりました。
漬物用の大根は冷たい潮風に晒すと美味しくなるそうです。


<< ミモザが咲いています      今月の古墳パトロール >>