行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 18日

マイカーで2900KM -その6(信州・諏訪)

孫と惜別して信州に向かう。 横横道路からR-16で八王子ICに向かう予定が、
高速の標識を見間違いし第三京浜に入ってしまった。 ここで更に、高井戸から
中央道に乗る積りが間違って調布ICから乗らざるを得なくなりました。
1時間ぐらい損したでしょうか。 ナビがあればこんな事には・・・
d0124388_13443778.jpg
曇天のため霊峰富士を拝すことは出来なかったが、諏訪に近づくにつれ残雪を頂いた南アルプスの山々が迎えてくれた。 まず、奇祭・御柱祭で有名な諏訪大社(上社)に参る。
その御柱は樅の木(直径1.2m・長さ17m)で、祭りは寅年と申年に行われるとのこと。
御柱は本殿の四隅に立っているが、その内の一乃御柱に寄り添う私は寅年です。 ↓
d0124388_1345423.jpg

d0124388_1347462.jpg
諏訪湖は火山活動でなく、断層運動で出来た湖、高い透明度を誇ったが、
高度成長期に周辺の機械工場などの排水で悪臭漂う湖となった。 
近年 水質保全に取り組んでいるが元の姿には程遠い。 

諏訪湖は冬 氷結し、有名な「御神渡り」現象が見られるが、湖の北に鎮座する
諏訪上社(男神)が北に在る諏訪下社(女神)に会いに行った足跡と言われる。
d0124388_13474486.jpg
諏訪湖の北にある諏訪大社〈下社)にも、やはり本殿の四隅に御柱が祭られていました。
参拝後、雨模様の中を本日の宿泊地・松本へ車を走らせる。
d0124388_13482541.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2008-04-18 09:56 | 旅行 | Comments(6)
Commented by gxmwm944 at 2008-04-20 07:18
諏訪大社の御柱祭りは寅年に開催だそうで、dojyouさんも寅年だとかに余計親しみが沸いた事でしょうね!本宮一之御柱凄い柱ですね dojyouさんと並んだ柱が本当にあの山の急斜面を下るかと思うと凄く迫力を感じますね!死人が出るのも解るような気がしました。
Commented by tetsu807-2 at 2008-04-20 18:24
dojyouさんは寅年ですか・・寅年てかっこいいですね!
そして成功者が多いのも寅年です。私のようにコケコッコウはうだつがあがりません。
Commented by taminamikawa1 at 2008-04-20 21:51 x
信州ドライブの旅、おつかれさまでした。
楽しい思い出が出来ましたね。
私も一度は行きたいエリアです。

料理は酒の肴にと思って作る男の簡単メニュー程度です。
まだまだ、これからです。
Commented by dojyou38 at 2008-04-20 23:06
taminamikawaさん
私も料理は嫌いではないのですが、先ず レシピが無いとダメですね。
夕食に何かを作ろうとすると、レシピに併せて材料の調達。
準備にどのくらい時間が掛かるか不安なので、昼食後直ぐに下準備・・・

てな具合です。
冷蔵庫の残り物でチャ・チャとレシピを考え作れるのが好いのでしょうが。
しかし、ここまですると家内に嫌われますかね。
Commented by dojyou38 at 2008-04-21 10:31
gxmwm944さん
御柱祭りが何年かに一度とは聞いていましたが、
寅年と申年に開催されるとは知りませんでした。
私もTVでしか知りませんが、危険極まりない奇祭ですね。
Commented by dojyou38 at 2008-04-21 15:00
tetsu807さん
私は腑抜けなトラですが、私の家族に3人も寅年が居ます。
先ず 私の母、それに二人目の孫娘。
一家に3人寅年がいると栄えると言われますが、さてどうでしょうか?



<< マイカーで2900MK -その...      マイカーで2900KM-その5... >>