行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 21日

マイカーで2900MK -その8(富山から永平寺へ)

夕日に映える立山連峰
d0124388_16445886.jpg
富山県に入る。
北陸道からは雪をまだたっぷり戴いた雄大な立山連峰が夕日を浴びてまばゆい。 ↑
駅前で居酒屋の暖簾をくぐり、富山湾産の蛍烏賊・岩牡蠣などを肴に地酒を味わう。 ↓
d0124388_16453693.jpg
翌朝 今回の旅で最大のトラブル
今日は観光にたっぷり時間を取とろうと、レストランが開くのを待ちかねて食事を済ませ、
駐車場へ。 ところが、エンジンが始動せず! 前夜 室内灯を消し忘れバッテリーOUT。 
JAFを呼ぶも90分もロス、家内のブーイングを受けながらのスタートとなりました。

松川の桜 ↓
富山は滝錬太郎の父の勤務地の一つで、富山城も荒城の月 作曲のモデルの一つと言われています。ここ松川は元は神通川の一部であり、富山城の内堀でもありました。
桜は神通川が明治時代付け替えられた後植えられたとのこと。
d0124388_16463096.jpg

大本山 永平寺
永平寺は道元が約800年前座禅修行の道場として開山、
当日もたくさんの若い修行僧の作務・修行する姿が多く有りました。
d0124388_16542997.jpg
永平寺唐門(勅使門) ↑  永平寺貫主の就任時と皇室の使者しか通らないとのこと。
d0124388_16561864.jpg
仏殿と山門を繋ぐ階段・廊下 ↑

  永平寺の膨大な伽藍施設は修行僧の作務によって、
  隅々までピカピカに磨き上げられていました。  

山門の円柱列から中雀門を見る。 ↓
d0124388_1658351.jpg

[PR]

by dojyou38 | 2008-04-21 22:59 | 旅行 | Comments(2)
Commented by gxmwm944 at 2008-04-25 07:00
私は、富山県に行った事が無いので立山連峰は憧れの所です。
海鮮料理でのお酒は最高でしょうね!羨ましいな~
永平寺は家内と旅行会社のツアーで行った事があります。懐かしく写真を拝見しました。また桜が凄いですね!
Commented by dojyou38 at 2008-04-25 18:09
gxmwm944さん
レス遅れてすみません。
旅の大きな楽しみの一つは旅先での食べ歩きですね。
地元の食材を地元の食べ方で戴く、最高です。


<< マイカーで2900KM -その...      マイカーで2900KM -その... >>