行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 26日

熊本城・本丸御殿

熊本城築城400年を記念して再建された本丸御殿が一般公開されたので出かけました。
d0124388_23492175.jpg
大小天守閣  ↑
d0124388_2350112.jpg
闇り通路入り口 ↑
本丸御殿は大小天守閣前に大銀杏を挟んで対面して再建されていました。
本丸御殿の見学は玄関からではなく闇り通路から入ります。

闇り通路 ↓
d0124388_19511774.jpg
闇り通路 ↓
本丸御殿は石垣を土台として建てられています。 従って、建物を支える大引きは石垣の石の凸凹に併せて刻み込まれています。 大変な手間だったでしょう。
d0124388_19525614.jpg
本丸御殿 ↓ は天守閣のある広場の大銀杏の南側に再現されています。 
地下1階、地上3階、間口78mの広壮な建物で豪華絢爛たる内装はテレビなどで
紹介の通りですが、内部は一切撮影禁止・見学通路の制限などで
建物の大きさもさほど感じませんでした。
d0124388_1954778.jpg


d0124388_19544982.jpg熊本城の外堀・坪井川の畔に建つ加藤清正銅像

27歳で肥後の領主として入国、
40歳から7年の歳月を費やし熊本城を完成させた。

50歳で病没したが、
僅か21年後、2代目忠広が出羽・庄内に改易されるなど清正は予想だにしなかったろう。

更に、明治10年には西南戦争で天守閣と共に本丸御殿も消失。 昭和30年代に再建された天守閣はコンクリート造だが、本丸御殿は資料により全国の職人・技術者を動員して忠実に復元されている。 これで 清正公も安心しているでしょう。
[PR]

by dojyou38 | 2008-04-26 00:00 | 旅行 | Comments(4)
Commented by gxmwm944 at 2008-04-27 15:43
dojyou38さんは 時代の先端を走っていますね!熊本城本丸御殿が一般公開と同時の見学!行動的なdojyou3さんに乾杯!
Commented by dojyou38 at 2008-04-27 16:18
gxmwm944さん
いつも訪問していただき有難う御座います。

一般公開を待ちわびて見学したわけではありません。
実は、他のバスツアーを申し込んでいたのですが、急遽別の予定が入り、
キャンセル料がもったいないので振り替えて参加しました。

でも、怪我の功名で話題の本丸御殿を人様に先駆け見ることが出来ました。
結果的に、今月だけで松本・彦根・熊本と、天下の三名城を訪ねることになりました。
Commented by papahapon at 2008-05-05 12:08
今日はσ(・・*)のところにお立ち寄りありがとうございます。
dojyou38 さんも結婚記念日おめでとうございます。◇\(o'Q'o)/◇
Commented by dojyou38 at 2008-05-05 22:28
ppapahaponさん
訪問有難う御座います。 私も元気で金婚式迎えられるよ頑張ります。
元気なだけでなく、貴兄のように新しいことに・社会の有益なことに
チャレジ出来ればと思うのですが・・・理想ですね。


<< 発芽率      マイカーで2900KM ーその... >>