行けるとこまで

dojyou38.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 08日 ( 1 )


2018年 02月 08日

寒風突いて仙元山へ

            葉山教会入口から正面に仙元山展望台を望む

d0124388_14531665.jpg


d0124388_14011508.jpg
平素 自ら言い出すことがない家内が
前夜 仙元山に登ってみようかと言い出した。

連日続くこんな寒い日に!
と私は一瞬思ったがそれは口に出さず。
今朝 準備を始めると今度は家内が億劫そうなそぶり。
私はそれを無視して仕度をして連れ出しました。

コースは何時もの図書館通りから葉山教会への坂道へ。
教会入口からは正面に仙元山を望めるが、
このコンクリートの坂道結構きつく歩き始めには堪える。

10:40 自宅出たが仙元山に着いたのは11:25
実は途中でフキノトウを見つけた。
フキノトウ大好きの家内、まだ少々小さいものもあったが
フキノトウ味噌を造ると頑張ったので時間を要した、



d0124388_12020680.jpg

d0124388_15230069.jpg
仙元山展望台に上がると素晴らしい快晴で
何時にもまして迫力有る富士の姿が迫ってきました。

富士の右の方には雪化粧した丹沢の蓮嶺が、
左に眼をやると伊豆半島の中央に昨年も登った
天城連峰がたおやかに横たわっています。

丹沢や天城より格段に遠くにある富士の方が
抜群の存在感、やはり富士は日本一の山。

展望台のベンチでは若者のグループが大なべや
肉野菜を持ち込み本格的な鍋料理を始めました。
ワインも数本。
楽しそうだな、遣ってみたいなと思いながらも
私の今の環境では望むべくもない。

私たちは質素にコーヒーと行動食だけ。
トビがベンチの上空を旋回し始めましたので
気を付けるようにとアドバイスして戸根山に向う。


                         雪化粧の丹沢連山
d0124388_20414593.jpg


                        昨年登った天城山連峰
d0124388_20420874.jpg

d0124388_21551142.jpg
戸根山から陽光に輝く相模湾にゆったりと浮かぶ
大島が何時もより近くに俯瞰できました。

家を出た時は未だ寒かったが、ここまで来ると暖かくなりジャンパーを脱いで実教寺へと下りていきました。

暖かくなったとは言え、道沿いには2週間も
前に降った雪があちこちに残っていて、あの雪以来
如何に低温の毎日だったかを示していました。

12:20 バス通りに降りて来ました。
何時もの海鮮食堂に寄ると生憎の休業日、
已む無くファミレスでの昼食となりました。

今日は寒さを押して出掛けてきた甲斐があり、
素晴らしい眺望に恵まれただけでなく、
思いも寄らぬフキノトウをゲット大変ラッキーでした。


                       戸根山から大島を望む
d0124388_22234479.jpg



[PR]

by dojyou38 | 2018-02-08 11:57 | アウトドアー | Comments(10)